87(はな)ジ~ジのめだか日記

ここ数日は、"秋日和" が続いていますが・・・"めだか作業" は捗りますネ~!!
 昨日は気温28℃/今日は29℃の予報で、日中は汗ばむ陽気になりました。
 午前中の"めだか作業"を終えて、久し振りにシャワーを浴びました!! (暑~い!)


いつも通り、エサやり→めだかチェツクをやった後・・・・
 ◆本日の作業①は、
   稚魚容器の水換え と成長度合のチェツク(=撮影)です。

8月生まれの稚魚 (我が家のラスト孵化の子) が生まれて1カ月経ちました。
 現在、6ツの黒Nコロで 順調に育っています! (GWが進み 見えずらくなったので・・)

↓里子タマゴから生まれた メタル系幹之。(25匹)
dc092921.jpg
↑あくびさんから着弾したタマゴから孵化した子たちです。(大きくなりました)

↓鬼軍曹コラボ企画の 三色ヒカリ×ヒカリと幹之体内光×小川ブラックのF2。
dc092916.jpg
↑親が小っちゃくて産卵が遅く 数も少ないですが、何とか育ってくれました。

↓青メタル×アルビノ透明鱗のF2。(OTTO産)
dc092919.jpg
↑この子の兄弟は もう立派な若魚に成長しています。(別水槽で)

↓ダルマ狙いで生まれた 楊貴妃めだかたち (我が家産れ)
dc092818.jpg
↑狙いはずれて、ダルマは20匹ほどしか生まれませんでしたが・・・(残念!)


↓秋でも こんな晴天は "要注意"・・・水換え後はスダレを掛けてやりました。
dc092929.jpg
↑お昼になり、水温はどんどん上昇・・・(31℃/12時現在)


・・・*お断り・・私のデジカメが故障→修理中につき、アップ写真が撮れません!・・
       (撮影特訓で カメラを酷使したのが 原因かも・???・・)
・・・修理が完了したら、又 挑戦再開の予定です。しばらくご容赦を・・・



◆本日の作業②は、
  "マシジミ"の追加分を 仕分け しました。

↓越冬用に・・・採れたてマシジミ(高梁川産)を 入手しましたので・・(めだかの宿にて)
dc092707_convert_20150929151603.jpg
↑計70コほど(350円×2袋)を 7ツのタッパーに 川砂を敷いて 分けました。



◆ 本日の作業③は、
     ビオ水槽で 爆増中の水生植物株分け&廃棄作業をしました。

ウオーターバコバと ウオーターコイン/アサザの伸びた枝を株分けしました。
 この爆殖した子株を 植え付けて増やし 越冬用水槽に入れて冬に備えます。

↓プラ舟ビオ水槽で 爆殖中の水生植物の様子です。
dc092928.jpg
↑同居している めだかたちが 窮屈そうに泳いでいます。

↓底土にまで 茎を伸ばした根っこを バリバリと引き剥がして 水洗いします
dc092715_convert_20150929140513.jpg
↑元気イッパイ、まだまだ成長中の バコバです。

↓ウリカワの残りと バコバを 新たな鉢に植え込みました。
dc092718_convert_20150929140240.jpg
↑鉢に根が張ったら 春先には 大きめの鉢に植え替える計画です。

↓アサザとコインの茎枝も 適当に束ねて 鉢に株分けして植えました。
dc092926.jpg
↑あと1カ月 暖かい日が続けば・・多分根付いてくれると思います。


↓底土に根が伸びるまで しばらく 水を張って養生した後、各水槽に入れようかナ~
dc092927.jpg



以上、本日の 地味~な 作業の様子でした!!


◆高めの気温と 晴れ続きで、季節を勘違いしたのか・・・??
    水生植物が 次々に"花"を咲かせています!

本日の 我が家のビオ水槽に "狂い咲いた(?)" 花々 で~ス!

↓温帯睡蓮・黄色 (開花3日目)
dc092907.jpg
↓アサザ
dc092909.jpg
↓ナガバオモダカの白い花
dc092910.jpg
↓ホテイ草の紫花は まだ次々に開花中です。
dc092815_convert_20150929151727.jpg
↓ポピーの可憐な一日花
dc092915.jpg
↑もう10月になろうかという時期なのに~・・・好天続きで ラッキーな秋です!
(去年の同時期には ホテイ草の花以外は 全ての開花は終わっていましたが・・・)

でもこの季節に、
あちこちの水槽で可憐な花が見られて・・・
   ・・・トッテモ嬉しいですネ~!!! (得した気分!)




     では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html
スポンサーサイト

季節は アット言う間に移り "秋→冬近し" の気配が感じられます。
夕方6時/太陽が沈み、暗くなって めだか作業もできなくなりましたネ~!(涙)・・・
でも、その分 日中の作業は 汗もかかず 快適にやれる良い気候ですよネ!!

◆ 今夜は"中秋の名月"・・・

↓夕食後 フラッと庭に出て・・・思わず 満月を1枚・・・
dc092732_convert_20150927214624.jpg
↑雲の合間から 顔を出した キレイな満月を パチリ・・・

↓めだか達も "名月"をノ~ンビリ 眺めていました。
dc092739_convert_20150927220433.jpg
↑「キレイだね・・」と 話しているのかな???



◆ 本日の作業は、冬越し用のプラ舟ビオ水槽の立上げ です。

去年の冬、日陰になるプラ舟で 多くの★発生という 苦い経験をしました。
 その教訓を生かして、今冬の冬越し水槽は できるだけ 
  冬の太陽が当たってポカポカの軒下に 移動させる事に決めました。 

↓①、「ビオトープと苔石のコラボ」 で4月に立上げた旧10号水槽 (2015/6/17撮影)
dc061336.jpg
↑調子よく、気に入っていたのですが、水深が浅いので
  冬場を乗り切れるか不安あり・・・思い切ってリセットすることにしました。

↓苔石や溶岩石・植物など 全て取り出し 底土も撤去しました。
dc092303_20150927222004095.jpg

↓軒下棚の下段に置きなおし、レイアウトを考えます。
dc092337.jpg
↑主なテーマは、横置き/荒木田土/苔石2ツを再利用して・・渓谷風に・・・

↓ソ~ッと水を注ぎ、オミタンを規定量直接注入して 一応リセット完了です。
dc092340.jpg
↑あえて、右手前は底土ナシにしてみました。
  (溶岩石の苔が枯れていますが、近々 貼りかえる予定です)

↓②、その並びに 1ツ残った苔石を使って プラ舟40を 再セットします。
dc092652.jpg
↑底土は 赤玉土/川砂利/川砂の 3種類で 変化をつけてみます。

↓こちらのメインテーマは、中央に岩場を配する事にしました。
dc092653_2015092722225863d.jpg
↑中々 イイ感じに 組み上がりましたネ~・・・(自己満足?)

↓濁らぬよう ジョロで注水し、セッティン゛完了です!
dc092658.jpg
↑これはこれで "味"があるかナ~・・・??

↓軒下棚の下段に プラ舟2ツが 並びました!
dc092706_convert_20150927224243.jpg
↑あと上段にも 2~3コのプラ舟を並べようと 考えています(10月中旬迄に・・)

ここに配置するのに 1ツだけ 制約があります。
 それは、真冬にはフタをするので 背の高い植物などは 入れられないという制約です。
 その分、微妙な高さ調整に やや手間取りましたが・・・何とか 完成で~ス!!!


◆ 快適な天気に誘われ、続いて 稚魚用発泡も2ツ 立ち上げました。

↓発泡①~⑤の続きに ⑥・⑦号を 一気にセットしました!
dc092723_convert_20150927225917.jpg

↓発泡⑥号のレイアウト図
dc092724_convert_20150927230231.jpg
↑四角ブロックを使い、トンネルレンガ+石材で 幾何学(?)的に・・・(?)

↓発泡⑦号のレイアウト図
dc092726_convert_20150927230426.jpg
↑奥にオモダカ鉢を沈め 手前に 五郎太石&牡蠣ガラ を配してみました。


余り暑くもなく 調子に乗って・・・約5時間で 冬越し水槽が 一気に増えました!!
(年甲斐もなく 頑張ったので~~ 夜になり・・・腰が~・・・(涙))
(でも・・・新しい水槽が 元の採卵棚に ズラッと並んだのを見て・・・満足していま~ス!!)


   以上、本日の 作業報告でした!



       では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html

花ちゃん(孫娘)が 本日・芽出度く 「20才の誕生日」 を迎えました!! 
おめでとう~!! ・・・『20回目の バースディ ・・・!!!』

↓ブログのサイドバー欄でも 「20才へ・・カウントダウン」 を掲載して来ました。
dc092510.jpg
↑そして・・・今日、とうとう~~・・・ ゼロ日 になりました!!


◆ 午前中、孫娘+長女+祖父母の家族4人で お出掛け~!!・・・

↓愛車"87号"の 定期点検を・・・
dc092513.jpg
↑知り合いの店長さんの ディーラーで、バッチリ点検してもらいました。 

↓待ち時間で 知り合いの "宝飾店" に立ち寄りました。
dc092518.jpg
↑「誕生日プレゼント」は、何んでしょう??・・・

↓昼食は、"丸亀製麺" で、釜揚げうどんを・・・
dc092514.jpg
↑人気の全国チェーン店です。


夕食は、花ちゃんの大好きな『手巻き寿司』 でお祝いをしました!!

↓テーブル一杯の食材から、各自自由にチョイス→マキマキします。
dc092531.jpg
dc092529.jpg
dc092527.jpg
↑次女一家も駆けつけて、皆んなで 賑やかに お祝いしました。

↓主役の花ちゃんの大好物・・・”マグロの手巻き" で~ス。 
dc092522.jpg
dc092534.jpg
dc092533.jpg
↑お腹イッパイ!!・・・皆んな 良く食べ・良く喋りますネ~!!・・・

↓満腹でも・・・"バースディケーキ" は"別腹" だそうです!
dc092538.jpg
dc092541.jpg
dc092558.jpg
dc092549.jpg
↑家族同様の犬3匹も加わって・・・
   「ハッピー・バースディ~!!」を合唱して、美味しく 頂きま~ス!!



◆ 午前0時前、横浜へ向けて 母娘と犬2匹が 帰って行きました!!!(涙・・)

↓明朝には 横浜帰着(約8時間)→→花ちゃんは そこから青森へと帰る予定です。
dc092561.jpg
↑どうか、安全運転で・・・無事に帰りつくことを 祈って・・・


今回は、大きな節目の行事(成人式・前撮り&誕生日祝い)があり、
 丁度1週間の滞在でした。 少しは の~んびりできたかな???

↓花ちゃん20才の晴れ姿 (2015/9/20撮影分)
dc092076.jpg
↑数100枚の写真の中で、皆んなの 一番お気に入りの写真です。
   (撮影者は・・87ジ~ジ で~ス!!・・・エッヘン!! (得意顔~・・))


妻と私にとっては 今回の帰省は 楽しくもあり、気疲れもした7日間でした!(本音)
でも、眩しい晴れ着姿が見れて、 家族皆んなで一緒に過ごせた・・・
  至福の "シルバー・ウィーク" になりました!!


遠路はるばるの帰省・・・元気な笑顔・・・ホントに ありがとう!!!

今は・・・ホットした気持ちと 淋しさの入り混じった 複雑な心境ですが・・・

   

    では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html


"シルバーウィーク" も最終日になりましたネ~。皆様 楽しい連休でしたか??・・・

我が家は、花ちゃん母娘の帰省で、毎日が "お祭り"(?) 状態ですが、
 めだかのお世話は キチンとやっていますヨ~~(笑)!!

◆昨日、同じ市内に住む メダ友の 「○ッチさん」 から、
  「選別したんですが、選モレの子たちを 里子にどうですか~??・・・」
  とのメールが届き、 早速 本日お宅にお邪魔して来ました。

↓前庭の 立派な"めだか小屋"には、吟味された品種が イッパイ居ます。
dc092321.jpg

↓4月にお邪魔したときから 小屋の中は スッカリ様変わりしており ビックリです!
dc092316.jpg

↓キレイな透明水で 珍しい品種の種親も 沢山泳いで居ましたヨ~。
dc092319.jpg

↓春~夏の稚魚も タライと睡蓮鉢他で スクスク育っていました。
dc092316.jpg
↑で、この大きな睡蓮鉢(両端)2ツの全部と その他の水槽の 里子を 頂きました。

↓100均バケツ2ツと携帯容器3ツに ドンドン掬って 頂きました。
dc092327.jpg
dc092325.jpg
↑その数・・・およそ200匹強・・・こんなに貰っても~~・・・
・・でも、遠慮なく 全~部戴いちゃいました!! (笑)・・・

我が家までクルマで約30分・・出来るだけ揺らさないように 慎重運転で帰りました。


◆帰宅後、さて・・・どの容器に入れようか?・・・考えて~~・・・

↓順次立ち上げ中の 冬用・発泡③~⑤号へ 分散入居に決定しました!
dc091726.jpg
↑1週間前にレイアウトし 水づくりしていた 空き部屋です。
  (都合よく ちょうど 3ツ空いていたので~・・・)

↓急激に 環境が変わるので やや慎重に 水合わせして・・・
dc092328.jpg
dc092329.jpg
↑1ツの水槽に 約70匹づつ・・・少し多いんですが 取り敢えずということで・・・

戴いた里子の品種ですが・・・
 幹之ラメ系/黄幹之/楊貴妃ダルマ/小川ブラック/灯 などなど・・・、
  我が家には居ない 最先端の人気品種が 一気に 増えましたネ~!!

「選別モレですが・・・」と 恐縮しておられましたが、我が方は 構いませんヨ~!!


◆各水槽に 入居が完了しました!

↓軒下に並んだ 3ツの新居に・・・「早く我が家に 馴染んでくれよナ~」・・・
dc092331.jpg
↑それぞれ 落ち着いてくれたようです。 (夕方撮影したので、暗いですが・・・)

↓上から ③④⑤号に収まった 里子たちの様子です。
dc092343.jpg
dc092342.jpg
dc092341.jpg


少し落ち着いたら ジックリ観察してみたいと 思ってます。

多分、お宝めだか が イッパイ混入している 予感がしま~ス!!
 (楽しみだナ~!!・・・ワクワクしますネ~!!・・・)

「○ッチ」さん、本当に 有難うございました!! ・・・大事に育てま~ス!!


・・と、言う事で、嬉しいことが 連続している我が家です! (チョツト怖いくらい・・・)


    では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html

秋らしい晴天が 続いていますネ~・・・!!
観光客でゴッタ返す 倉敷・美観地区へ 成人式の"前撮り" 撮影に行ってきました!

孫娘2人 (花ちゃん&雪乃ちゃん) の 
  成人式と1/2成人式前撮り です。

2人とも あでやかな振袖姿に変身して・・約10人のスタッフ(?)を従えての
 本格的な (まるでモデルみたいな・・?) 撮影風景になりました。

↓"シルバーウイーク" で混雑する 美観地区です。
dc092013.jpg
dc092032.jpg
dc092033.jpg
↑掘割の水辺を 観光舟が ユックリ行き来します。

そんな中で 撮影が始まりました。

↓ジャ~ン!!~・・・新・成人 (1/2成人) の晴れ着姿 です。
dc092021.jpg
↓カメラマン、7人が あちこちのビューボイントで バチバチ写します。
dc092048.jpg
↓場所を移動する時には スタッフが日傘を 射しかけて・・日焼けを防ぎます。
dc092072.jpg
↓大勢の観光客が 好奇の眼差しで 見守る中を・・・
dc092088.jpg
↑「何々?・・モデルの撮影会?」「マ~ 綺麗な着物だネ~」「見てみて・・キレイよ~」の
  会話の中で 堂々と写真に収まる 2人です。

それでは・・2人の晴れ姿の 初公開です!!。マ~・・見てやって下さい!!

↓愛しの "花ちゃん" の晴れ姿で~ス!!
dc092019.jpg
dc092028.jpg
dc092047.jpg
dc092078.jpg
↓花ちやんの ド・アップ 写真で~ス!
dc092030.jpg
dc092076.jpg
↑本人の 了解を得て・・・ 本邦初公開です!!
(なんか 大人びて 近寄りがたいナ~・・・ジ~ジの独り言)

↓続いて 雪乃ちゃん で~ス!!・・・
  1/2成人(10才) になったので 一緒に記念に写すことに・・・
dc092031.jpg
dc092038.jpg
dc092068.jpg
dc092055.jpg

2人並んでの写真も イッパイ撮りました。
dc092023.jpg
dc092041.jpg
dc092056.jpg


汗ばむくらいの 好天に恵まれ、約2時間の 撮影会を 無事に終えることができました。
あっちこっちからの 「キレイ!」「可愛い!」「いいわネ~」の声に・・・
 本人達も ハイテンションで・・・プロカメラマンの注文ポーズを 頑張りました。

 キット・・・写真と共に、いつまでも 思い出に残る・・・楽しい一日になったと思います!!



夕食は、例の中華料理店「福満源」で 家族そろっての楽しい食事です。
dc092117.jpg
↓各自の好みのオーダーで テーブル一杯の料理が次々に並びます。(一部写真は割愛)
dc092105.jpg
dc092104.jpg
dc092108.jpg
↓昼間の撮影会の話題で 家族みんなが 大盛り上がりで・・ご完食・・・!!
dc092113.jpg


・・と、こんな感じで・・"シルバーウイーク" を堪能している我が家の様子でした!・・・

   

      では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html
  

記事を読む →

連日の秋晴れの中休みか?・・・ 昨日・今日は 小雨が降ったり止んだり しています。

『苔盆栽や苔石』の一部で 苔が枯れてしまいました。(トホホ・・)
ネットで調べると、夏場の高温+水多過で 蒸れてしまったのが 枯れの原因のようです。

↓緑から茶色に変色して 枯れてしまった苔盆栽
dc091257_20150916132314ab7.jpg
↑全部ではありませんが、1/3程が こんな状態に・・・

◆ 先ず "苔盆栽"から やり直すことにしました。("苔石"は後回しに)

↓園芸店で 買った 「ハイゴケ」を使います。(1パック/350円)
dc091253.jpg
↑余り良い状態ではないですが~・・・今回はこれで やって見ま~ス。

ネットで「ハイゴケ」の貼り付け方を 調べて、それに沿って作業してみました。

↓①、容器に水を張って 苔を漬し、タップリ水を吸わせておきます。
dc091523.jpg
↑右の容器は 水練り状態の 用土です。(やや固めに・・・ベチョベチョにならない程度に)

↓②、鉢入れの用土づくり (赤玉小粒2/川砂2/山苔1を 混ぜ合わせる)
dc091528.jpg
↑少しづつ 水を入れて練り合わせておく。 (保水性の良い用土がベター??)

↓③、底にネットを敷き 小石をパラパラと入れます。(水はけを良くするため)
dc091522.jpg
↑これは、私の工夫です。(前回の 蒸れ蒸れ を防ごうと・・・)
 (保水性と水はけの良さが両立する土づくり・・どんなんジャー~!!・・難しいナ~・・)

↓④、②で練った用土を その上に入れ、苔を貼って行きます。(苔を シッカリ用土に押し付ける)
dc091530.jpg
↑今回は6コの 苔鉢を作ってみました。(→→上手く活着するか?・・のテスト版です。)
  2ツの大きい鉢には、苔+山野草+飾り白石 も組み合わせて 植えつけてみました。  

↓⑤、貼った苔の上に 目土(川砂+赤玉)を パラパラと撒き、霧吹きで水を吹き付けます。
dc091529.jpg
↑写真では苔がまばらに見えますが 苔の上に 目土を撒いたので・・・
 (こうする事で砂で苔が押さえられ 散水で苔の根元に浸み込み、苔が根付き易いそうです)

↓⑥、風通しの良い半日陰で 時々 霧吹きで水をかけて 活着するのを待ちます。
dc091628.jpg
↑これで 再び緑々した"盆栽"が 再現できるでしょうか・・・???
<あくまで、試作です!・・・正解かどうかは??・・まだ分かりまシェ~ン~~・・・>

    結果は・・・しばらく後に 又 ご報告しようと思っています。・・・
    なお、本命の "苔石づくり"は 後日 改めて挑戦する予定です。


◆ 続いて、水漏れ していた "火鉢水槽" の再生に挑戦しました。

↓底から側面にヒビが入り 水が漏れ出したので 撤去していた 火鉢です。
dc091507(修整1)
↑何とか再生できないかと、瞬間接着剤 (陶器用)を 外側に塗り、水を入れると・・・ 
  水位は下がらず維持・・・ 水漏れが 止まったようなので~・・・

↓底土に赤玉土を敷き、植物(ウオーターコイン)と渓流石1ツで シンプルにレイアウト。
dc091511.jpg

↓ビオ水槽で 爆殖したコインの一部を バリバリッと引っこ抜き、鉢に植え込みました。
dc091510.jpg
↑今の時期なら まだ十分根付いてくれると思います。

↓先日入手した"竹炭"も 一緒に沈めました。(水洗い→天日干しズミ)
dc091512.jpg
↑水切ネット(100均)に入れ、針金で石に固定し 浮かないようにしてみました。

↓満水まで水を張り 水漏れの有無も 最終確認するつもりです。
dc091514.jpg
↑水位が下がるか否か・・・しばらく 様子を見ます。

↓レトロ水槽群に 再び5コの変わり水槽が 並びました。
dc091515_201509161437056e6.jpg
↑いずれの水槽も 水深が深いので、このまま越冬用に使えれば ベストなんですが・・・


  秋らしい気候で 日中の作業も捗りますネ~!!!
  雨さえ降らなければ あと1カ月ほど 冬に向けた準備を続けたいと思います。


   では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html

◆ 久し振りに 妻と義妹夫婦の4人で リッチなランチに行ってきました!!
 行き先は 今回も 「エビス水産」です。

 "松茸ご膳" (10食限定/日)を 折込チラシで見た奥さんの希望で~・・・
 (私の心のつぶやき「どうせ外国産松茸・・?」→「・・付き合うヨ~・・(シブシブ)」)

↓am11:20 お店に到着
dc091413.jpg
↑11:30からの営業・・・早く着き過ぎたナ~・・・

↓でも もう並んでる~~!! (5~6組が まだ閉まっているドアの前に行列・・・)
dc091416.jpg
↑オープンまでの10分間で・・・更に行列は 倍くらいになってました。

席に着くと あちこちのお客さんから 「松茸ご膳」オーダーの声が・・・
  <10人限定なら・・・無理かも・・・(不安)> 
こちらも 「松茸ご膳4人分」注文 ・・・「ハイ!わかりました」の答え・・・
  <ナ~んだ・・限定ではなかったんか~!! ??>
   (マ~ 喰えるんだから イイけど・・・)
   (でもオープン以降に来店した客には 「終わりました」 と断っていました)

↓これが オーダーした・・・"松茸ご膳" (1人前/2000円(税別))・・・
dc091419.jpg
↑テーブル一杯に 料理が並びました。

右奥のお釜→松茸ご飯/手前→お刺身3種/中の列→サワラと松茸の塩焼き/土瓶蒸
奥右→天婦羅/左→牛肉と松茸の陶器焼き/他にも→茶碗蒸し・付き出し・野菜サラダ・・・

 松茸独特の香り が 個室一杯に 漂って…~旨そう!!~…「いただきま~ス!!」


・・・4人とも ご完食 !! ・・・ 
  (「食べきれないワ」と言いつつ・・・「ヨ~食べるナ~」・・・(笑))

食後のコーヒーも頼んで・・・兄弟4人で ゆっくり美味しいランチを頂きました。
4人分〆て 1万円でチョツトお釣りがありました。(超リッチな昼食・・・ご馳走さんでした!!)




◆ 大満足で 帰宅後に やった作業は・・・
  冬越し用の 発泡ビオ水槽②号の 新規立上げ~・・・

↓9/1にフライングで立ち上げた①号の隣にセットします。
dc090106.jpg
↑この水槽には まだ、稚魚は入居していません。

②号のメインテーマは・・・
 基本に帰って、底土は「荒木田土」+「湧水の砂(川砂)」+「御神田の水」でセットします。
 植物は、温帯性睡蓮とウリカワ を鉢植で入れました。
 (フタをするので、背丈の高い植物は入れず、浮葉性の植物を沈めます)


↓材料を準備しました。(チャームで ボチッと・・・)
dc091317.jpg
↑荒木田土のダマは 袋のままで踏みつけた後、手で細かく砕いて 底に敷きます。

↓湧水の水(川砂)は、おコメを砥ぐ要領で しっかり水洗いして 汚れを取ります。
dc091319.jpg
↑結構汚れており、何回も 水洗いしました。

↓荒木田土を底に約2~3cm敷き、その上に川砂を1~2cm重ねて入れました。
dc091322.jpg
↑奥の100均ケースには、植物鉢+竹炭+渓流石を入れています。

↓植物鉢の高さ調整をし、シートを被せて その上からジョロで 静かに水を注ぎます。
dc091324.jpg
↑以前、何度か 乱暴に注水して 大濁りさせたので 今回は慎重に・・・

↓少し濁りましたが、明日になれば キレイな透明水になるでしょう。
dc091326.jpg
↑最後に 御神田の水を 規定量直接注入して 完成です!!


これから、10月中旬までに 週/2コペースで あと6~8コを立ち上げる計画です。

これらは 主に稚魚の越冬用・飼育水槽として 軒下の棚に一列に並べようと考えています。
 (基本、プラ舟での越冬は 極力少なくする予定 == 昨冬の失敗(★多発)を踏まえて・・)

↓こんな感じに・・・
dc091502.jpg

夏と比べ 冬が近づくにつれて 太陽の昇る位置が 南にずれて低くなります。
夏場カンカン照りだったのに 冬には太陽が全然 当たらなくなる場所が出来てきます。
去年、全水槽をセットしたあと その事に気づき 移動できずに困った経験があります。
 (我が家の場合、門の屋根が 冬の太陽光を遮り、プラ舟の置き場所が 日陰になるんです)
  (逆に、軒下は 冬場は太陽がよく当たり ポカポカの一等地になることを 知りました。)

そんな訳で、出来るだけ軒下スペースで冬越しさせるように 新・水槽を準備する予定です。


まだ夏が終わったばかりなのに もう冬のことがチラチラ 頭をよぎりますネ~。(苦笑)
 気候の良い今の時期に 少しづつ 水槽移動を始めようと~~・・・

以上、本日の報告でした!

   では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html

年を重ねると 段々 小学生(子供) と触れ合う機会が少なくなりますよネ~!!
 (最近、貴方は 家族以外の小学生と お話をしたことがありますか・・・???)
伸び盛りの子供達と交流できれば、高齢者も元気になれる筈です!!

◆ そんな願いを込めて・・・
  4年前から 町内の子供会と老人会で、コラボ企画を実施しています。

具体的には・・・
"秋祭り" (10/12)の 子供踊りの練習・本番を 
   老人会メンバーで応援しよう!! ・・・と言う 試みです。
  (今年でもう 4年目・・・恒例化してきました)

↓秋祭り当日の様子 (2013/10/11撮影分←去年は 台風でお祭りが中止に・・(涙))
dc101444.jpg
↑"秋祭り"当日のイメージが 文章では表わしにくいので 写真にしました。
  (2年前の 古い写真を探し出して 載せました・・)
dc101451.jpg
↑町内あちこちの広場で 子供神輿(千歳楽) を中心に 踊りを披露します。

上手に踊れる為には、当然 事前の練習が大事になりますよネ!
 9月に入ると 隔週土曜日に、近所の公園で 子供達が踊りの練習を始めます。
 その場に老人会の皆さんも集まり、踊りの練習を 見学・応援するというものです。

↓昨日(9/12)、今秋最初の練習が行なわれました。
dc091207.jpg
↑父兄の指導で 約1時間 ミッチリ練習をしました。(結構ハードです)

↓男子も女子も、1年生も6年生も 皆んな真剣に練習します。
dc091214.jpg
dc091236.jpg
↑5・6年生は 毎年踊っているので 上手です。(低学年の子は 一生懸命覚えます。)

で、・・・老人会のお年寄りは・・・
↓すぐ近くで 練習風景を 暖かく見守ります。
dc091240.jpg
dc091244.jpg
dc091231.jpg
↑中には 子供と一緒になって 踊りの輪に加わる人もいます。

↓踊るのは2曲。(「良寛音頭」と「お米さん」です)
dc091249.jpg
dc091227.jpg
↑始めはバラバラの踊りでしたが、練習するうちに 段々 子供達の意気が合ってきました。

練習を重ねて、お祭り本番には キット素晴らしい踊りを披露してくれることでしょう!!

終了後、老人会から 飲み物を差し入れし、軽い会話を交わして 励まします。
 「お疲れさん! うまく踊れたヨ~!」・・・「ガンバッりました! ありがとう!」
 「次の練習も頑張ってネ!」・・・「又 応援 よろしくお願いしま~ス!」
(お年寄りに 見られながらの練習なので 子供達も真剣になれるんだとか~~・・・(嬉!))

こんな 小さな触れ合いですが、子供も父兄も お年寄りも・・
 ・・・皆んな 楽しい心になれるんですよ・・・ネッ~!!

今年も"秋祭り"本番には 町内あちこちで 小学生とお年寄りの 
  応援の輪が 広がると思います。

↓一昨年の"秋祭り"当日の様子です。(近所の高齢者も一緒になって・・)
dc101442.jpg
↑子供会の年間最大行事を 町内皆んなで 盛り上げようと~~・・・



◆ さて・・・
  天候回復と共に 水生植物が 次々と を咲かせてくれています。

↓ウオーターボピー
dc091202.jpg
↓夏場は全く咲かず、ガックリしていましたが・・
dc090716.jpg
dc091302.jpg
↑今頃になって あちこちの水槽で 可憐な黄花を咲かせてくれてます。

↓アサザ
dc090904.jpg
dc091203.jpg
↑花芽も次々に頭をもたげています。まだ当分は 楽しめそうですネ~・・・

↓ウオーターバコバ
dc091268.jpg
dc091266_2015091312425654d.jpg
↑チッチャな花ですが、紫色がキレイです。

↓キボシの花
dc091269.jpg
↑水生植物ではありませんが、水辺の盆栽で咲き始めました。
↓溶岩石へ着生したギボシからも 花が立ち上がりました。
dc091305.jpg
↑始めてみる花ですが ラッパのような薄紫が 可愛いですネ~!!

・・・9月になって それぞれが 独特の可憐な花を 見せてくれています!!

・・・~~"睡蓮" 以外の水生植物は~~・・・ですが・・・

今年、我が家の"睡蓮"は、期待に反して 各鉢1~2輪の花を咲かせたのみで・・・オシマイ!!
 原因は・・・???
 ①、春先の植替えの失敗 (1株に2ツの成長点を 残して植えてしまった)
 ②、適切な時期の追肥不足 (植替え1月後の 追肥を忘れていました)

   来春のリベンジを 密かに決意しています!!

秋らしい、 "めだか遊び日和" が続いています。
安定期の秋・・・大いに水辺で 楽しみたいと思っていま~ス!!

    では、又・・・ 




よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html

雨台風の影響で、北関東・東北地方で 大きな被害が報道されています!!
 被害が拡大しない事を 祈るばかりです!!

西日本では 台風一過、青空が戻ってきました。

↓雲一つない 快晴で~ス!!  (2015/9/11朝撮影)
dc091109.jpg


◆ 昨日(9/10) ホムセンと隣りの100均店に チョツト 買い物に行きました。

↓細々としたものを あれこれ買ってきました。
dc090905.jpg

↓唐楓のミニ盆栽(600円)と 竹製のコースター(100均)です。
dc090906.jpg
↑コースターは めだか撮影時に 底へ敷こうと考えて・・・
 ミニ盆栽は 盆栽づくり(秋編) に使おうかナ~・・・と、

↓ "竹炭"は100均と 帰りに寄った『ロードプラザ・めだかの宿』で入手しました。
dc090909.jpg
↑『めだかの宿』の竹炭は 産地直販もの(市内真備)で 大容量!・・(たった250円)です。

"竹炭"は 水質浄化の効果があることは 知っていましたが 購入は初めてです。
 そのままでは、炭の灰で 水がマッ黒になるので 水洗い→煮沸の手間が要りますが・・・

↓タワシで一片づつ ゴシゴシ水洗いしました。
dc090910.jpg
↓こんなに 水がマッ黒になってしまうんですネ~・・・
dc090912.jpg
↓重石をして水に漬け 一晩アク抜きをしました。
dc090913.jpg
↓今日、煮沸消毒(10分間)をして 半日陰で 天日干ししています。(2~3日干します)
dc091071.jpg

このまま水槽に入れても 水に浮いてしまうと思うのですが~~・・・
   ・・・どう使おうかと???・・・思案中で~ス!!


◆ 本日の作業は、採卵最終便で産まれた針子容器の 確認 & 統合です。
 8月末まで採卵を延長していたラスト針子たちですが、
   お盆~9/上旬が 想定外の 低温&曇天続きで・・・
   産卵も・孵化も・生育も 最悪の状態でした!!
   (残念ですが、天候だけは 対処法ナシ!! お手上げで~ス!・・・チクショー~!)

 ①、里子に戴いた チッチャイ子からの孵化&タマゴの孵化→育成できた稚魚ですが

↓ "鬼軍曹" とのコラボ企画で 産まれた稚魚たち
  (幹之体内光×小川ブラック→→9匹/三色ヒカリ×ヒカリ→→4匹)
dc091030.jpg
dc091032.jpg
↑まだチッチャイんですが、何とか冬までには 一人前に育てたいナ~・・・
  (鬼軍曹殿・・まだ諦めていませんヨ~~!!・・・)
  (最後まで任務遂行しま~ス!!)(キッパリ!!・・・敬礼!)

↓ "あくび" さんから着弾したタマゴから孵化しました。(メタル系幹之→→25匹)
dc091022.jpg
dc090920(修整1)
↑あくびさん・・元気で大きく育っていますヨ~・・単独で飼育Nコロを立ち上げました。

↓ "OTTO" さんからの里子F2.。(青メタル×アルビノ透明鱗→→50匹)
dc091003.jpg
dc091016.jpg
↑OTTOさん・・・この子達の 早生まれの兄弟は 別に50匹ほど 発泡ビオ容器で 
元気に若魚に育っていますヨ~・・・(どんな子になるのかナ~(楽しみ!))


  "我が家ブランド"の最終針子は絶不調で、わずかに増えただけです。(涙)

↓『雪乃ヒカリ→→11匹』/『倉敷錦→→3匹』 計14匹が 追加できただけでした。
dc091036.jpg
dc091037.jpg


 ③、 "ダルマ作出狙い"の、楊貴妃&シロめだかを 追加採卵した結果は・・・

↓楊貴妃→→25匹/シロめだか→→30匹
dc091060.jpg
↑比較的成長の早い子たちの写真です。(他は まだ針子です。)

しかも、ダルマ体型になりそうなのは・・・極少数のみ・・・(大失敗ダ~!)
Nコロ容器2ツにマトメて しばらくダルマ期待で 見守りま~ス!(トホホ~・・・)

・・・という結果に終わってしまいました!! ・・・~"魔の8月採卵"~・・・

↓黒Nコロ7ツに統合して、冬までに若魚目指して育てていきま~ス!・・・(ヤケクソ???)
dc091068.jpg

↓空いた容器は 水洗い→天日干しして 物置に入れま~ス。
dc091070.jpg
↑何となく・・・寒々とした 天日干し風景になっちゃいました!!







・・ ヤッパ、、~「5~6月の早め採卵がベターである!」~
・・との貴重な教訓を この失敗から体得ました!!!・・



       では、又・・・




よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html