87(はな)ジ~ジのめだか日記

   こんにちわ!

今日は、町内・老人会の 上部団体である 
「支部老人会」と「地区老人会」 の"総会" に連続して 出席して来ました。

↓「〇幡支部/老人会・総会」 (午前10時~・・・)
dc052901.jpg
↑同一学区単位の 5ツの老人会の"総会"です。(出席者⇒約80人)

↓近隣町内の会員が集まり、活動・会計報告と、ビンゴゲームで楽しみました。
dc052906.jpg

顔なじみの方も多く、和気藹々の"総会"です。(私は、ビンゴ担当で、頑張りましたヨ~)


↓「〇島地区/老人会 連合会・総会」の様子です。 (pm1:30~3:30)
dc052909.jpg
↑全会長が出席しての 本格的な"総会"で、前年報告と本年計画が 主なテーマです。

特に、高齢化社会なのに、「老人会・会員数」が 増えない現状・・・
 打開に向けた対策が話し合われ "新規会員・獲得" の意欲UPが 狙いでした。

「老人会?・・・まだまだ若いので~・・・」「地域活動に参加するの ど~もネ~・・・」
  等々・・の声もあり・・・中々 妙案が 出てきませんが・・・

今日の 2連発 "総会"への出席も、町内・老人会長の 勤めですから、
 積極的に参加し、役目は果たして来ましたヨ~!!・・・(お疲れ~・・・)



さて、本業???(笑)の "めだか・ビオトープ" は 夕方の作業になりましたが・・・

今日は、『温帯睡蓮』への "追肥" を施しました!!

OTTOさん始め、多くの先輩達のブログで 
  「睡蓮が開花」「睡蓮祭りダ」 の記事を最近 目にするんですが・・・

・・・我が家の睡蓮は 未だ "花芽" すら 見えません!!

(例年6月中旬に一号花開花なので、ノンビリ構えていましたが・・・チョツピリ 焦り~イ !!!)

丁度、あきッサさんのブログで、『温帯睡蓮の追肥』 の手順が紹介されていたので・・・
 私も 真似する事にしました!!

<ж 詳しい手順は、あきッサさんの 5/26 「ビオトープブログ」を ご覧下さい!>

↓追肥に良いと ホムセンで奨められた 「東商の油粕」です。
dc052712.jpg

↓あきッサさんの教科書通り、睡蓮鉢に 割り箸で穴を空けて・・・
dc052801.jpg

↓油粕を 1粒づつ埋めて、シッカリふたの土を被せて いきました。
dc052803.jpg

↓合計15コの睡蓮鉢に 次々に追肥を施しました。
dc052812.jpg

夏に向けて、これから 葉っぱをドンドン伸ばしていき、水面をおおつてしまい、
 めだかが見えなくなってしまうので・・・私は、"睡蓮専用水槽"で 管理しています。

今年は、妻が新しい "睡蓮専用水槽(?)"を 1ツ用意してくれました!

↓使わなくなった・・・ "衣装ケース" です。
dc052806.jpg
↑花が咲いた時、良く見える場所 (レトロ水槽群の一角) に 新たにセットしました。

↓追肥が完了した 睡蓮鉢を 専用水槽に沈めました。
dc052810.jpg

↓もう1ツの専用水槽と両方で 計15コの睡蓮鉢が 追肥OK! ・・・です。
dc052912.jpg

小さめの睡蓮鉢3ツは、直接  レトロ水槽 に入れています。
あとは、ボウフラ対策に・・・採卵の終了した 親めだかを ここへも入れる予定です。

ちなみに、温帯睡蓮の種類は・・・黄・シロ・ビンクです! (名前は・・・わかりませ~ン!(笑))

 
↓去年の一号花の開花の写真です。 (2014/6/17撮影)
dc062403.jpg


果たして、これで少しは 睡蓮の開花が早まってくれるでしょうかネ~??・・・
「早く咲け!・咲け!」 と 祈りながら、しばらく 様子を見守りましょう!!

あきッサさん、グッド・タイミングでの 「追肥の記事」・・・ありがとうございました!!!

    

       では、又・・・




よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html

スポンサーサイト

   こんにちわ!

抜けるような青空と 心地よい微風・・・ホントなら 絶好の "めだか日和"ですが・・・

 ナ・ナ・ナんダ!!~・・・この暑さは!!!・・・
  (本日 最高気温⇒33℃の予報・・・マジかヨ~!!!・・・!!!)

そんな天気の中ですが・・・

↓午前中に プラ舟③④の 全面/再々リセット を敢行しました!!
dc052723.jpg
↑ 透明水に戻った③④水槽・・・ヤッパ、気持ち良いですネ~!!・・・


5/1から・・・ジ~ッと辛抱して1カ月間・・・ 飼育水が 透明に澄むのを・・・
 ズ~ッと待ち続けていた 私ですが・・・もう 我慢の限界に達して~~!!!・・・

↓左の⑤水槽と 比べて見て下さい! (めだかの姿が見えないほどの濁りです)
dc052701.jpg
↑右③は5/1。& 中④は3/22に リセットし直して・・・
 ・・・わずか1or2カ月なんですが~~・・・

↓5/1 再リセットした時の右③の写真 (2015/5/1 撮影)
dc050123.jpg
↑③は、荒木田土+川砂の底土に再挑戦 したのですが・・・

当初から 少し濁った状態は 結局解消されず 更に少しづつ 濁りが加速しました。

残念ながら 「御神田の水」注入の効果も現れず・・・~~1カ月間・・・
・・・"もう少し待ってみよう" の願いも空しく・・・辛抱し切れずに・・・

「立上げ時の濁りは、バクテリアの力で 徐々に解消されるので、度々の水換えはタブー・・」
 ですが・・・あきらめました!!・・

荒木田土&川砂&石・植物を 全て取り除き 全面やり変えを 断行しました。


更に、隣の④水槽は 手前に五郎太石を敷き詰めて、3/22に立上げましたが・・

↓立上げ時の ④の写真です。 (2015/3/22 撮影)
dc032214.jpg
↑その後、石の下に 川砂も敷き 調子良い時もあったのですが・・・

③の連鎖反応か(?) ・・・ こちらも めだかの姿が見えない程 濁ってきました。
・・・ので、③④共に、"やるなら"今"でしょう~" "オールやり直し!" をしました。

プラ舟を入念に水洗いし、
 底土/植物/石・瓦/シジミなど 全て 新しいものに入替えました。

↓いつもの手順で、レイアウトを決め⇒汲み置き水を 静かに注水しました。
dc052711.jpg
↑どちらの水槽も、全く濁ることなく 注水完了です。

今回は 2ツとも 使い慣れた「赤玉土」を底土のベースに 敷く事にしました。


でも・・・何が濁りの原因だったのか??・・・今も 全く分かっていません。
 
 ヒョツトすると、めだかの匹数が多すぎたのかも・・・(③→50匹/④→40匹ほど)
  今回は、各30匹ほどに 調整して投入しました。

更に、水が濁ってきてからの変化は・・・

 めだか達が、人陰を見ると 一目散に 逃げ隠れするように なってしまったことです。
 (以前は、「エサ頂戴ヨ~!」と、人の姿に 群れ集まって来て いたのですが・・・)

 水質悪化で 警戒本能が強まったのかと・・・推測しています。
  (★のめだかはいません。 ミナミヌマエビは 大幅に匹数が減りましたが・・)


↓キレイな透明水になり 再び 集まるようになっためだか達です。 (2015/5/27 夕方撮影)
dc052722.jpg
↑再び、人懐っこい めだか達 が 戻ってきてくれましたヨ~~!! (見えますか??)



時間を追うごとに 暑さがジリジリ身にこたえる中・・・頑張りましたネ~!!!・・・

午前中で 何とか 再々リセットが 終わりました。

  (フウ・・・~~・・・暑かったナ~・・)

昼食を挟み・・・しばらく・・・休憩~~・・・で~ス!!


   では、又・・・




よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html

   こんばんわ!

"図画工作" は、苦手な私ですが・・・頑張って 小さ目の棚を作る事にしました!!

先ず、ホムセン"ナフコ"で、材料の木材・他を調達してきました。

希望の寸法に 裁断してもらえるので、組み立てるだけなんですが・・・
 工作(DIY)が 不得手な私には、結構大仕事になります!!
(自慢ではありませんが、 釘を真っすぐに打ち込めないほどの"不器用者"です。)

↓本日使う、木材や道具一式です。
dc052502.jpg
↑電動ドリルは、"婿殿" のお下がりを使っています。

我が家の水槽棚を 10数個作った経験だけが頼りですが、手順は分かっています!!

↓外枠を作り、足をつければ、大体の概略は見えてきます。
dc052503.jpg

↓足を補強し、棚の上部の横板を貼れば・・・出来上がりです!!!
dc052504.jpg
↑ただ、買ってきた"ネジ釘" の寸法を間違えたので、チョツト手間取りましたが・・(苦笑)

↓もう1ツ、チッチャな置き台も 作ってみました。
dc052506.jpg
↑上手な人なら、1時間掛からない(?)でしょうが・・・
  タップリ2時間を費やして・・・完成です!!


これを何に使うのかと云うと~~・・・

↓先日付け替えてもらった水道の 奥スペースに置く棚 (台?・・) で~ス!
dc052507.jpg
↑チョツト、仮置き してみました。

ピッタリ!!!・・・入りました!!! ⇒⇒当たり前です!! 
・・・
事前に 寸法を測っているのですから・・・

(でも、それが 上手くハマらないことが、今までに何回かあったのですから~~・・・)
(今回は、ビタリ収まったので・・・私としては 満点の出来栄え で~ス!! (苦笑))

後は・・・次のお休みに、雪乃ちゃんが防腐ペンキ を塗ってくれれば、完成となります!





もう1ツの "チッチャな台の使い道" ですが・・・

↓こんな風に、ミニ水槽の置き台 にしようかと・・・dc052510.jpg

実は、先月、〇め〇めさん宅へ 里子めだかを戴きに伺った帰りに、
 道の駅でゲットした・・・あの、古木の根元』 の活用を色々考えていまして・・・

 苔石や盆栽と めだか水槽の"コラボ作品" を作りたいナ~・・・と・・・

↓試作案(1)の 材料を並べてみました・・
dc052207.jpg

現在、溶岩石の加工や どんな苔・植物を どう植え込もうか?・・・試行錯誤 しています。

↓溶岩石(軽石)を削り、用土を入れる穴を彫ってます。
dc052206.jpg

・・もう少し、考えながら・・・"6月完成" を目指して 取り組み中です!!

このミニ水槽で、どのめだかを泳がせようか???・・・考えるだけでワクワクしますネ~!!


暑い夏までに・・少しでも涼しげな コラボ作品にできたら、と・・・

 (完成したら、改めて ご報告したいと思っています)





さて、夏近しとなれば・・・

 大の苦手の、あの・・・"ヤブ蚊" との戦いの季節です!!!

今日ホムセンで・・・早めに入手してきましたヨ~~!!

↓"金鳥かとりの "太巻"" ・・・で~ス。
dc052514.jpg
↑パッケージが 「デング熱・対策」 を訴求して 変更されていましたヨ・・・(笑)。

これ、なかなか優れもので、昨夏は ブログ先輩が紹介されていた通りに、
 両側同時に火をつけて 使うと・・・効果絶大!!・・・でした。


  (まだの方・・一度試してみられたら・・・如何でしょうか??)


・・・と言うことで・・・今日も一日・・・屋外で 楽しく作業ができました!!





     では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html


   こんにちわ!

今日は、市内小学校の 一斉 "運動会!!" でした。
雪乃ちゃん (小学4年生)』 の応援に 妻と共に 行ってきました!

↓運動会の様子です。 (校門前にて)
dc052301.jpg

↓応援の父兄は、おそらく 数千人 でしょう・・・(?)
dc052314.jpg

我が家も、孫一人に 応援団4名 (パパ・ママ+ジージ・バーバ) ですもんネ~・・・
ちなみに、『雪乃ちゃん』の通う小学校は 生徒数 約850名 のマンモス校です。

↓プログラム6番の "うらじゃ踊り" の『雪乃ちゃん』です。 (中央の子です)
dc052311(修整1)

↓出番待ちを1枚パチリ!
dc052305.jpg
どこに居るのか・・???・・・見つけるだけで 一苦労ですネ~・・・

↓他の学年や 父兄の競技が続きます。
dc052313.jpg
dc052316.jpg

↓応援合戦もありました。 (ちなみに 『雪乃ちゃん』は シロ組でした)
dc052320.jpg



↓そして・・・"お昼ごはん" のじかんで~ス!
dc052322.jpg
↑ママが 早起きして 作ってきてくれました! 「いただきま~ス!!

児童と父兄が 一緒に食べられないのは残念ですが・・・

↓アッと いう間に・・・ご完食です!!
dc052325.jpg
↑久し振りの "お弁当"・・・美味かったですヨ~!!!


午後からの 目玉は『リレー競争』 です。

走るのが 得意でない『雪乃ちゃん』・・ハラハラしながら 応援してました。

↓一生懸命に走る雪乃ちゃん・・・「走れ~!! ・・・ガンバって~~!!・・・」
dc052339(修整1)
( "白ゼッケン3番"が 我が 『雪乃ちゃん』です! )

懸命に走る姿に・・・思わず 目頭が~~・・・
dc052340(修整1)
↑抜かれず 追い上げて・・・無事 完走!! ・・・ホッとしました!!!

何とか デジカメで 2枚だけ 走る姿を 撮れました!!  (ピンボケですが・・・)
 (本カメラマンは、パパ・ママ2本立て・・・大丈夫でしょう・・・)

 
  リレーが終わって、急にドッと 疲れが出ましたネ~~・・・

↓最後は 6年生の "組み体操" (上手に出来ました!)
dc052356.jpg
dc052363.jpg
↑あと2年したら・・・あんな事が出来るようになるのかナ~・・(?)

↓帰り際、偶然 『雪乃ちゃん』 に出くわして バーバと2人で・・・
dc052365.jpg


今日は、曇り空で 気温も低め。・・・「運動会」 には 最高のお天気 でした。
 (例年、暑さで ヘバッてしまうのに・・・何とか無事に終わりました)

わが子2人の"運動会"には、ほとんど行った記憶がないのですが・・・
孫2人の"運動会"には、欠かさず応援に行っている ・・・"阿呆・ジ~ジ" です!!


帰宅後、我が家の 雪乃たち・(雪乃ひかり)  にも、ハッパをかけました。

↓ブルー系(右)もゴールド系(左)も・・・「エサ頂戴ヨ~!」 と寄ってきました。
dc052369.jpg

産卵もバッチリです!! ・・・「君たちも 頑張って・・ツッ走れ!!・・・」
dc052370.jpg


・・・ 楽し~イ! 楽し~イ! ・・・「運動会」 でした。!!!

    

        ては、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html

   こんにちわ!

抜けるような青空・・・爽やかな 5月らしい快晴の一日でした!!

↓雲一つない・・・5月(さつき) 晴れ~!!!~~ 
dc052110.jpg

↓こんな日は、"ヤル気"が ムクムク湧いてきますよネ~~!!!
dc052108.jpg

↓そこで・・・今日は、この "レトロ(?)水槽" 3ツを リセット しようと・・・
dc052111.jpg
↑石臼と2ツの火鉢 水槽です。 (・・・昭和の匂いが 好きですネ~・・・)


昨年立ち上げてから ズ~ッと 透明水 を保っていますが・・・
 (たまに 足し水だけで 1年間 維持 できていました)

↓アナカリスが爆増し とうとう めだかの泳ぐスペースが なくなってしまいました!
dc052115.jpg

↓火鉢水槽も ご覧の通りの有様です。
dc052113.jpg


好天に誘われ・・・リセットすることにしました!!


↓めだか&ミナミヌマエビを掬い出し、底土(赤玉)を 取り除くと・・・
dc052122.jpg
↑赤玉土の表面は粒状ですが・・・下の方はドロドロ~・・・やや臭~イ!!

↓火鉢水槽2ツも 同様の状態でした
dc052120.jpg


↓1ツづつ、何回も ゴシゴシ水洗い して 何とかキレイになりました
dc052125.jpg
dc052126.jpg

↓植物をレイアウトして 赤玉土を敷き 再び水を張ります dc052132.jpg

水面からの高さは レンガを下に敷いて 高さ調整 をしました

↓濁らぬよう ジョロで ソ~ッと水を注水します
dc052137.jpg
dc052136.jpg

↓やっと 完了で~ス!!
dc052141.jpg
↑手前の睡蓮鉢は 先週 リセットが終わっています。
 (植物が どんどん生長して イイ感じになってきました。めだかはまだ入れてません)
 
後は・・・右のジャンボタライが まだ 手付かずなんですが・・・

・・・マ~・・・又 気が乗ったら・・・やろうと思っています。


5月末で 採卵を終え お役ゴメンになる 親めだか達の 
 "隠居所"  にと 考え 今日のリセット作業をやった訳です。

このあと "御神田の水"を注入して 10日もたてば 水はこなれてくるでしょうし
 この "レトロ隠居所" で、ノ~ンビリ 過ごしてもらおうと思っています。
  (親めだか達・・・気に入ってくれるかナ~?)



暑からず寒からず・・・絶好の天候のもとで 良い汗が かけましたヨ~~!!!
 (キレイになった水槽 & 達成感で・・・何か・・・とっても イイ~気分ですネ!!~~)


  ・・・・これで・・・本日の作業報告を 終了しま~ス!! ・・・・

    

        では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html

    こんばんわ!

昨日の雨も上がり,今日は快晴の一日になりました!!

こんな日は・・・溜まっていた・・・「デイリー作業」 を・・・ 
地味~に・・・コツコツと ・・実行しましょうネ・・・!!! (ヤルぞ~!!・・)

↓キツ~イ 直射日光には・・"麦藁帽子" が 必須で~ス!!
dc051901.jpg


本日、行なった作業を 順番に書いてみます。

①、昨日の雨対策でプラ舟に掛けておいた 吸水タオル を 撤収しました。
dc051801.jpg
↑通常の降雨量なら これだけで、オーバーフローは完全に防げます!
  水洗いして、天日干しすれば、次の雨の前に すぐ使えます。

②、サ~・・・本日は 先ず・・・
  針子容器の水面に浮かぶ 食べ残しエサを掬って 飼育水をキレイに・・・
  (針子を一緒に掬わないように、神経を集中してやります・・・)
  (・・・でも、紛れ込んだ針子は 別容器(100均バケツ)に 集めて、
   "不明めだか(親知らず) 飼育容器" として マトメて育てます)



③、
次に エサやり~~!! & 朝の挨拶と調子伺い (全容器に・・)

↓エサは 3種類 (基本は市販のエサ) + 時々 冷凍アカムシ
dc051902.jpg
↑『えさダ~ッ!・えさダ~ッ!・・』と 大騒ぎで寄ってきます。(楽しいひと時ですよネ~)



④、
生れた針子をレンゲで掬い 孵化容器から 稚魚飼育容器に移す
     & タマゴの入った 孵化容器全部の水換え

↓私が使っている容器は・・・"パン・ケース" (100均)
dc051808.jpg
↑深さがあり、半透明なので 水温が安定すると思うので・・・
 数が足りなくなったので、昨日セリアにて 新たに5コ調達しました。
  (現在、約40コ?ほど あります。)



⑤、
各産卵容器に入れている タマゴ・トリーナを回収
  (一部品種は タマゴを1粒づつ 摘んで 孵化容器に投入します)

↓現在、孵化+稚魚容器で 計33コに増えました。
dc051903.jpg
↑針子の匹数・・・約500匹 + 採卵したタマゴ・・・2.000以上かな???・・・
 このままのペースなら、今月中で 採卵ストップかナ~??・・・???・・・
  (もう少し 様子を見ようと 思いま~ス!!)



⑥、
産卵容器の水換え→今日は6ツの容器の水換えをしました。(3日で計15コ→済み)

↓予備の容器 (水張りズミ) へ 種親めだかを移し、底に落ちたタマゴも回収 します
dc051907.jpg
↑↓こんな色や こんな藻も 発生してます。(立上げて、約20日です)
dc051910.jpg
↑あとは、ひたすら・・・ゴシゴシ・・きれいに洗う→洗う→→天日干し~・・





*ここで、アクシデント が・・・発生ィ~~~!!!・・・
 先日入手したばかりの 『雪乃ひかり/ゴールド』 の水換え中に、
  撮影容器に入れたのを・・・地面に落としてしまった・・・!!!

あわてて 拾い上げたが・・・地面でピチャピチャ泳がせてしまいました!!
 ショツク死か??・・・1匹が ★に・・・!!! 
 《 ショック!・・・ショック!・・・大ショックで~ス!!・・・(涙・涙・涙・・) 》

しばらく・・・呆然として 頭マッ白・・・
  ・・・折れた心を立て直すのに、しばらく時間が掛かりましたネ~・・



      ・・・・・・・~~~・・・・・・


 何とか、気を取り直して、次の作業に・・・

 ⑦、種親めだかの 写真撮影 です。

↓楊貴妃
dc051914.jpg
 

↓シロめだか(OTTOさん系)
dc051924.jpg

↓幹之×ヒカリのF1
dc051919.jpg

↓そして、『雪乃ヒカリ/ゴールド』 (この時点では 5匹います)
dc051912.jpg

↓アクシデント後、採卵容器で泳ぐ 残った4匹の『雪乃ひかり/ゴールド』です。
dc051923.jpg
↑最小限の犠牲で、あとの子達は 元気なようなので・・・ホッと・・一安心 しました!!!


ショツクと 腕の悪さで・・どの写真も×ですが・・・ご容赦下さい!



⑧、25コ中/ 15コ が、5月1回目の水換え完了です。(あと10コは近日中に・・・)
dc051925.jpg
↑大半がキレイな透明水に入れ替わった、採卵容器群・・・(下段は、水を張った予備容器)
 これで、更に ドンドン産卵してもらいたいですネ~・・・!!



⑨、
水換えで 出た 汚れ水 を バケツに溜めておきます。
dc051926.jpg



これをどうするかと 言うと・・・


↓奥さんが、夕方の お花の水遣りに 使います。
dc051929.jpg
↑めだかのフンや バクテリアで 栄養満点!! ・・・
   植物の成長にも 花の大きさ&色にも 格段に効果があるそうです!!
 (更に、水道代の節約もできて、一挙両得!!! ・・・
   ・・・私は、大手を振って 水換えが出来ますネ~!)




ここまでの作業で、夕方5時過ぎになりました。

朝9時すぎから、昼食を挟んで、ほぼ8時間 ・・・

 30度近い気温でしたが、途中 水分補給や 休憩も入れながら、
 ・・・健康的で 楽しい 作業が出来ましたヨ~・・・!!!



今日も夕方になると・・・ ブ~ン!!! ・・・と、"苦手な蚊"が 纏わり付くので
 本日の 地味~な作業は ここまで~~!!・・・と しました!!

    

        では、又・・・




よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html


    こんにちわ!

2泊3日旅行で、ゲットした"めだか・ビオトープ"の『関連ブツ(??)』 とは???・・・

↓日本海の離れ島 に流れ着いた「流木」 (5本)
dc051709.jpg

↓形・石質の違う 「海の石」 (約20コ) を収集しました。
dc051710.jpg

早朝、誰~も居ない浜辺を 散策しながら めぼしい物を集めました。
夢中で探して 時間を忘れて・・・危うく 朝食時間に遅れるところでしたが・・・(笑)

↓拾った場所は、隠岐の島・福浦の浜
dc051577_20150517161731eeb.jpg

↓近くには、"福浦洞門"==手彫りの洞門です。 (青の洞門より短いですが・・)
dc051573.jpg 

↓泊まったホテルのすぐ前が 入江になっています。(徒歩1分)
dc051575.jpg

↓浜辺には 朝鮮海峡からの漂流物 も沢山打ち上げられていました。
dc051576.jpg
↑自家用車で行ったので、重くても 全然平気でした。
 (バスorJR等で行ってたら こうはいきませんが・・・)



↓とりあえず、"塩ぬき&アク抜き" するため、水に沈めています。
dc051713.jpg
↑1~2週間後には、熱水消毒をして ビオトープ水槽に 活用する予定です。




ビオ水槽を立ち上げたら・・・又 改めて ご報告したいと思います。





さて・・・
3日間の留守で、ペアタンクの採卵容器が あちこちで "緑水" に・・・

とりあえず、昨日(土)→4ツ &今日(日)→5ツ の容器を水換 しました。

↓透明水になり 産卵UPしてくれるかナ~?
dc051714.jpg
↑ズラ~ッと並べているのに 透明なままの容器や GW化した容器があります。

何故そうなるのか???・・・いつも不思議に思っていますが・・・
 飼育水の奥深さに・・・疑問~謎~疑問・・・??? (わかりませんネ~・・)




その水換え用の 水道の 使い勝手が悪いので・・・付け替え工事 をしてもらいました。

工事前 の 状態 (母屋側にあり、水請け台もナシ→不便に感じていました)
dc051703.jpg

工事後 ・・・トッテも 使いやすくなりました!
dc051706.jpg
↑奥の空きスペースは、これから便利な物置き棚でも 作る予定です。

 


水換えが やり易くなったので・・・
調子に乗って・・・、玄関脇の ガラス水槽も完全リセット を敢行しました。

↓1/3水換え後 たった2週間で ガラス一面が 緑藻に覆われました。
dc051718.jpg

↓リセット完了!!・・・底砂や飼育水も全て 取り替えてみました。
dc051725.jpg
↑ヤッパリ 私は、"透明水"での めだか飼育が 好きですネ~!!!



↓最後に・・・アナカリス が チッチャな 白い花を咲かせてます。
   (お口直しに・・・ド~ゾ!!!・・・)
dc051727.jpg



楽しい旅のあと、少しハードな2日間の作業になりましたが・・・
十分リフレッシュ充電できたので・・・全く "苦" にはなりませんでしたヨ~!!!

産卵⇒孵化⇒稚魚育成の本番を ・・・
 この小旅行をエネルギーに変えて・・・乗り切りたいと思っています
!!!


     

        では、又・・・・


よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html


    こんばんわ!

2泊3日の「山陰の旅」から 先程 帰って来ました!

詳細は、チャンスがあれば 又 お話しますが、
  今夜は 取り急ぎ ポイントのみ ご報告させて頂きます。

一日目(5/13) 岡山発⇒石見銀山⇒出雲大社⇒松江(泊)

↓石見銀山世界遺産センターの銀大判(レプリカ)と間歩(坑道)
dc051512.jpg
↑展示物&間歩などの撮影は禁止!・・・他に写真ナシ

↓出雲大社で3人組 記念写真
dc051517.jpg
↑"遷宮"と"ご婚儀"で 今が旬の人気観光地・・・

↓夕食の〆は・・・鯖茶漬け…旨かった!
dc051526.jpg



二日目(5/14) 七類港⇒隠岐の島・後島・西郷港⇒島内観光(泊)

↓七類港出港 → (フェリー2.5時間)→ 隠岐の島・西郷港へ
dc051535.jpg

↓昼食・隠岐そば(独特のダシで 美味)
dc051547.jpg

↓島内観光 ①、玉若酢命神社(国重文)
dc051549.jpg
↑後の大木は"かぶら杉"(樹齢800年→国天然記念物)

↓②、白鳥展望台
dc051558.jpg
↑何故か?・・・、領有権で話題の島の方向表が・・・

メイン観光の③、"ローソク島は 遊覧船欠航で・・・断念!・・・残念!




三日目(5/15) 島内観光⇒フェリーで⇒七類到着⇒松江道⇒尾道道⇒山陽道⇒帰着

↓宿泊ホテル前の 浜辺散策 (am6:00)
dc051577.jpg
↑ここで、めだか&ビオトープ関連の"ブツ(?!)"を手に入れる・・・
   :《*詳細は・・・後日!!!・・・》

↓④、牛突き(闘牛)の観戦・・・第2のメインエベント!!・・・モーモードームにて
dc051592.jpg
↑写真右の牛が・・横綱・隠岐の?号 (結構 迫力あり!)

↓岬観光の途中偶然出くわした、2年一度の春日神社祭礼
dc0515117.jpg
↑鬼・甲冑武者・巫女や地域全員総出で お祭り行列を・・・

↓⑤、最後の目的地・浄土ケ浦の絶景
dc0515121.jpg


他にも,島内あちこちの 観光名所を 自家用車で 走破!!

気の置けない仲間と 楽しい&美味しい 旅になりました。

 気力を振り絞って・・・マトメました!

    では・・・体力・気力を取り戻して・・又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html

   おはよう ございます!

5月13日(水) 午前7時・・・これから「小旅行」に 出掛けて来ま~ス!!
中・高一緒に学んだ(?) 遊んだ(!!) 同窓生3人で、山陰方面へ 2泊3日の旅 に出発です!!

季節はずれの"台風"接近で、決行が危ぶまれましたが・・・
 何とか 大丈夫な様なので・・・予定通り 行くことにしました!

目的地は、
↓①、世界遺産の『石見銀山』
p2.jpg

↓②、闘牛発祥の地 『隠岐の島』 に行きます。
hyodai.jpg

↓この "フェリー" で行く予定です。  (片道2時間半)
c5a19b2d70f45b7e9edf3479eb69fac9263949d4_57_2_10_2.jpg



気心知れた、いつもの仲間と行く 今回の "小旅行"・・・
 果たして、どんな『旅』になりますかネ~??・・・

帰ってきたら 報告させて頂きます。





ところで・・・昨日の雨の中で撮った・・・
 我が家の "菖蒲系"の花々 です。

皆さん・・・"違い" が 分かっていますか ・・・・???
"花オンチ" な私は・・・よく分かっていませんが~~(笑)・・・


↓"カキツバタ" の花
dc051122.jpg
↑一昨年 買った苗ですが・・・3年目で 初めて花を咲かせてくれました。

↓妻・自慢の "アヤメ" の花 です。 (ピンボケ・・・ごめんなさい!!)
dc051202.jpg
↑カキツバタと良く似ていますが・・・
  花の根元に白い筋がありません。
  半湿地で咲く花だそうです。(カキツバタは 水に浸かってます)


↓こちらは、"黄ショウブ" です。
dc051204.jpg
↑紫系とは 趣が違って見えますよネ~。
  満開の時期は 過ぎたようです。



白色の"アヤメ" です。
dc051206.jpg
↑真ん中の大きな白ブルーの花は、"ジャーマン・アイリス" だそうです。

↓菖蒲3兄弟の内,"ハナショウブ" は、5月下旬から6月になって咲き始めるそうです。
dc051210.jpg
↑我が家の畑は、地面がやや低いので、菖蒲類が良く育つのだとか・・・
 散歩される ご近所さんから・・・「楽しみにしているヨ~」の声が・・・



↓最後に、『雨に煙る・・プラ舟ビオ水槽』 も写してみました。 (2015/5/12撮影)
dc051214.jpg
↑里子のご協力のお陰で・・・
  8ツの水槽には めだか達が 元気に泳いでいます。




アッ!!・・・もう、行かなければ~~・・・

   では、又・・・





よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html

   こんばんわ!

和歌山の "?TT?さん(?)" からの 『里子ご一行』 が 到着しました!!!
 (長旅、お疲れさん! ・・・ 待ってたヨ~! )

先般、「水槽から溢れているめだか・・・頂けませんか?」 のお願いに、
「イイヨ~!!」と 申し出て頂いた方々の中の お一人です。

↓黒ネコ便で 予定通り 午前10時前には 届きました!
dc051101.jpg

↓早速、開封~!! 3ツのビニ袋に シッカリ 梱包されて入ってます。
dc051103.jpg

全匹、無事ですヨ~!! ・・・★や 弱ったものは 1匹も居ません!!
dc051105.jpg

送って頂いたのは・・・
「白めだか」 (約30匹/2袋に分けて 入ってました。)
dc051107.jpg

青メタル×アルビノ透明鱗 の子供 (15匹→元気イッパイです)
dc051108.jpg

慎重に 水合わせして 各水槽に放ちました。
↓白めだかは、2ツの容器に 分けて入れました。(こちらは、採卵容器です)
dc051124.jpg
↑早くも 抱卵している子もいます!

↓残り20匹は、門から入ってすぐの ビオ風⑧番プラ舟 に入居してもらいました。
dc051120.jpg


"めだかの輪" を広げる時、初心者の方に差し上げる 里子には、
必ず、赤系(楊貴妃)&背ヒカリ系(幹之)と 白めだか  混ぜるようにしています。
どなたにも トッテモ 喜んでもらっています。

ですので・・・「白めだか」は 我が家には 必要不可欠な品種なんです。
(今まで、一系統だけで やや品薄状態で 困っていましたので・・・うれしい!! )

↓青メタル×アルビノ透明鱗 F1 は、日陰の時間が少し長めの場所の 容器に入れました。
dc051125.jpg
↑アルビノの血が入っているので、直射日光を 軽減できる方が良いかナ~と・・・

それぞれ 元気に泳ぎ周り 早くも 「エサ頂戴!!」と 寄ってきます。

?TT?さんが 可愛がって育ててこられたのが ヨ~ク分かります。
(人懐っこくて、人影を全く恐れませんネ~・・)

折角のご好意を 無駄にしないよう 一生懸命 育てたいと思います!!

?TT?さん、・・・ホントにありがとう御座いました!!



さて、新らたな仲間も 加わったので、今日も張り切って 作業を頑張りました!

の作業/各容器からの
採卵作業  (*写真はありません)

の作業/孵化した針子の 飼育容器への掬い出し
dc051126.jpg
↑私が使っている 孵化した針子 の移転用の道具(??)

タッパー+アク捕り+レンゲ⇒⇒結構 掬うのに時間がかかります。
(下の孵化容器から、 この道具で 左の飼育容器に 1匹づつ 移動させます)

もう少し孵化スピードが上がり、大量孵化が始まれば、
 孵化容器をそのまま 稚魚飼育用にする予定です。
   (容器の数が グ~ン と増えますが・・・)

③の作業ウオータークローバー ムチカ 株分け
dc051109.jpg
↑アッという間に 大爆増したので 株分けを決行しました

↓6ツの容器に株分けし 養生水槽に沈めました。 (手順は 今までと同じ)
dc051114.jpg

④の作業/ついでに 植物専用水槽の 6ツ目を立ち上げました。
dc051117.jpg
↑ミナミヌマエビ30匹を投入→→ヌマエビの繁殖専用水槽としても使います。
 (めだかも10匹同居==ボウフラ対策も兼ねて・・・)

⑤の作業採卵容器(全部で25コ)の内、4ツの容器の水換え実施。(*写真はナシ)
(ほぼ毎日、3~5コの水換え実施中・・ペアタンクに切り替えたので 覚悟の上ですが・・)

・・・何か 水換え作業が楽にやれる方法はないですかネ~・・・
 ・・・どなたか、良い方法を、教えて下サ~イ!!・・・


・・・以上、本日の作業の様子でした。・・・
(途中、ご近所のめだか愛好家が2人別々に訪れてくれ、しばし"めだか談議"も・・)

朝9時半から夕方5時過ぎまで・・・ズ~ッと 屋外で遊んでいましたヨ~~~!!!
晴れたり曇ったりで (風もやや吹いて) ・・絶好の"めだか日和" の一日でした!!

アッ・・・1ツ 気づいた事があります!!・・・

『蚊』が ・・ 早くも ブ~ンと ・・"血糖値の高い" 我が血を吸いに・・・

ただ・・まだ朝から日中は大丈夫ですが・・・夕方は要注意 になってきました。

ぼつぼつ"日本の夏・・・きん◎◎◎◎" の準備が 要りますかネ~・・・

  

        では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html