87(はな)ジ~ジのめだか日記

   こんばんわ!

昨日・今日で 何とか・・・採卵容器の セッテイングが 終わりました

↓ 30コの 黒Nコロ容器の水張り・・・完了!!
dc033042.jpg

まだ 殆どの容器は 水を張っただけで、採卵するめだかは 入っていません!
今日までのところでは、第一次選別した親候補が 
 10コほどの容器に、10~20匹づつ 仮入居しています。

4月10日頃を目安に、品種毎に 種親を決めていく予定です。

多分、 我が家の 現有めだかの中で 15~20の容器が 埋まるだろうと思います。
残り10容器には、新規入手予定(?)の 新たな仲間が入居することになるでしょう。



昨日からの 作業を簡単に書いておきます。

*参考にはなりませんヨ~! ・・・ あくまでも、私の”備忘用メモ” です。)

①、冬越し用の 発泡水槽(8コ)から、無事越冬した めだか達を掬いました。
dc033004.jpg
↑その前に、沈めていた、水草・石などを取り出し、水も全て捨てます。

 (冬布団用に入れていた落ち葉が・・・溶けて・・・汚~イ!)
 (植物・石などは 、後日、キレイに水洗いして、天日干し→再利用します!)

②、掬っためだか達を、第一次選別して、大雑把に 分けます。

↓楊貴妃透明鱗系の”越冬組たち” です。(その他のめだか写真は・・・△×==割愛!)
dc033008.jpg


③、苦労 したのは・・・同居させていた ミナミヌマエビ の掬い出しです。

全ての容器に、赤玉土・川砂利などを敷いていますので・・・
エビ掬いには、結構 時間が掛かります。(各水槽×30~50匹に増殖してました。)
 (底土の隙間に隠れたり、ピョンピョン跳ねて 採り集めるのが 大変で~ス!)

ても、折角の命ですから・・・出来るだけ沢山を救出してやろうと・・・
 めだかを掬う 約3倍の労力・時間 が必要です。

来年から、冬越しは ペアタンクに変えようかナ~?!・・・
 (でも、ビオトープ越冬にも こだわりたいし・・・???)

↓掬い出した ミナミヌマエビ達 (発泡容器 2ツ分→およそ100匹?)
dc031433_20150330183037d30.jpg

④、発泡容器を取り払って、空いたスペースを キレイに雑巾がけしました。
dc033040.jpg

⑤、増設した、採卵棚も含めて、ちようど30コの容器が並べられました。
dc033045.jpg

底土の処理や (・・天日干し→水生植物用に 再度 活用します)
石などの洗浄作業は、後日へ持ち越しで~ス! 

(やや・・・ ヘバ っています。)

暖かい(汗ばむくらい・・) お日様の下で、作業は順調に進みました。
これで・・・「3月中には、採卵の準備を終えたい・・・」 との計画に目処が立ち、
ペースが遅れ気味での イライラからは 解放されるでしょう。

4月になっても、やることはまだまだ 沢山ありますが・・・

ホッと一息・・・夕食で、久し振りに・・・ビールをグイッ と飲みましたヨ~!!
dc033022.jpg
↑(ノドに しみわたりますネ~・・・オイシイ~!!)
(基本、私は、”我が家”では お酒飲みませんが・・・)(外でなら・・・大いに・・・)


と、言う事で・・・ややハードな2日間の作業日誌を 終わります!

達成感40%⇔疲労感60%・・ヨ~頑張ったネ~! 自分へのねぎらい??)・・・

   では、又・・・


よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html
スポンサーサイト

    こんにちわ!

先日(3/16)に、『苔盆栽・苔石』のお話を書いたところ、
予想外に 多くの方から、「イイネ~!!・・・」との反響を頂きました。

そこで、今日は その後の『苔盆栽・苔石』 への挑戦について 再び書きます!!

福岡の ”苔盆栽・師匠” から、苔の他にも、松・梅。山野草等の苗木を頂きました。

↓ご自分で、実生から育てられた、貴重なものです。(ありがとうございました!)
dc032109.jpg
↑五葉松/黄梅/モミジ/ギボシ2種類/シマツルボ/ネジ花です。(3/21到着)

もちろん、軽石(溶岩石)に 植木を植えるのは初めてですが・・・
師匠から 丁寧な 植え方のメールが届いていますので・・・
その教えの通り、作業を進めました。

①、”五葉松” を軽石に植え付ける。

↓先ず、軽石に 松の根が入る 穴をあ空ける
dc032309.jpg
↑マイナスドライバーと金槌で、少しづつ,石を掘って行きます。
(当然・・・気の聞いた ノミ など持ってないので・・・)

(前もって、石を水に沈めて 水を含ませると、堀り易いです)
(外側に欠けないよう 慎重に・・・)
*注→底に水抜き穴を掘っておかないと、水を注いだら用土があふれてしまいます)

穴ができたら、用土(赤玉土4 山土6)を入れ、松を植えつける。
ケト土を塗り、苔を貼り付けて、水糸・竹串で シッカリ固定します。

↓これで、松の植わった苔石 の出来上がりです。
dc032704.jpg
↑全くの ”我流” ですが・・・自分的には、ナイス!・・と思っています!


続いて、”黄梅” の幼木も、軽石に植えてみました。

↓用土は・・・赤玉土3/ボラ土2/腐葉土1です。 (以下の植え付けも同じ比率で)
dc032707.jpg
↑梅は 成長が早く、早春には 花をつけるそうです。(楽しみだナ~)


↓③ ”モミジ” の植え付け (出来上がりの写真)
dc032706.jpg
↑モミジは 切りつめて剪定すれば、小じんまりした盆栽 になるとの事です。


④、残った”木や山野草”は、盆栽の ”寄植え風” にしてみました。
dc032710.jpg

dc032711.jpg


水槽のリセットや、睡蓮の植え替え作業の 合間を見て、コツコツ作りました。
重労働ばかりだと しんどいので、気分転換にもなって、とても楽しかったで~ス。

最後は、半日陰の場所に置いて、当面水を切らさないように育てます。

↓8連のプラ舟ビオの 下の棚が、置き場として、丁度良い日陰になります。
dc032713.jpg


全くの〝素人=初心者”で、図工の苦手な私ですが、
プロ(?)の方の ご親切な手ほどきで、植え付けができました!

とっても、楽しく・集中して作れたことに、改めて感謝したいと思います!!!

これが、上手く活着してくれたら・・・
早夏の頃には、我が家の水槽周りが、今迄とは 一味違った、趣になる事でしょう!!

舞台装置が整ってきました・・・
あとは、本命の ”めだか達の産卵・乱舞” に取り掛かりたいと思っています。




   では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html



   こんにちわ!

抜けるような青空が広がって、気持ちよい ”春の一日” でした。

↓庭の鉢植の ”桜” も開花しました。(品種は不明です。)
dc032625.jpg
↑(数年前に、枝垂れ桜と八重桜を植えたのですが、丁度その真ん中から、
   自然に生えた苗を 去年春 鉢植にしたものなので、品種は???・・・
    今春 初めて咲きました!・・・可愛いで~ス!・・・)


晴れでも、朝は冷え込みましたよネ~。
睡蓮の植替えを計画していましたが・・・朝の水は、冷~めたい!!
水に手を入れるのが・・・出鼻をくじかれ・・・先ず、用土づくりから・・・

↓今年は、この4種類の土をブレンドして、コネコネすることにしました。
dc032603.jpg
↑先輩ブログのやり方を参考にさせてもらって、私なりに調合しました。
  (赤玉土⇔荒木田土⇔水生植物の土⇔腐葉土)(但し、"目分量"ですが・・)

↓黒バケツ(100均・7L)、2杯分の コネコネ用土を作りました。
 (明日、残り半分の株分けも計算に入れて・・・手袋はドロだらけ・・・)
dc032607.jpg


越冬用睡蓮専用ケース(使い古しの衣装箱です) (2ツあります)
 の1ツの株分けが 今日の目標。

↓睡蓮鉢8ツを取り出し、緋・白めだか(計8匹越冬!)を掬い出しました。(汚~い!)
dc032615.jpg
↑余力のある内に、ゴシゴシ水洗いして、後工程に備えます。
 (植替え後 再び沈める為に・・)(後に回すと、体力が・・・)

ここまでが。午前中の作業です。
昼食後、いよいよ 植替え作業に 取り掛かりました。


↓鉢から取り出してみると・・・アレッ・・・新芽がほとんどありませ~ん
dc032623.jpg

多分、夏場の "追い肥" が足りなかったのではないかと思います。
(鉢の予備も少なく、余り増やしてもナ~と考えていたので・・・マッ、いいか~)

根切り・用土入れ・元肥・鉢植のやり方は、先輩ブログの手順を真似ていますので・・・
割愛しま~す!・・・(ホントは、この工程が、キモなのかナ~?)

結局、10コの睡蓮鉢に植え込み・・・完了!・・・、元の専用容器に沈めました。
dc032627.jpg

全部で20コの睡蓮鉢があり、種類は、赤とシロと姫の 3種類ですが・・・
 実は、どれがどれか・・・品種が分からなくなってしまいました。
夏~秋に花が咲いた時には、キチンと確認できていましたが・・・
 その後、ビオ水槽に入れたり、移動させる過程で、ゴチャゴチャに・・・

夏になって花が咲いたら,再度確認し 今度はちゃんと管理しようと思います。


実は、6月ごろに、小学校時代の恩師に 睡蓮鉢をプレゼントする約束をしています。
ご高齢なので、「自分ではやれないが、庭先で鑑賞したい」 と言われていますので、
 飛び切り キレイな睡蓮を作らなければと・・・(ややプレッシャー?!・・・)

去年は、3月18日に株分け作業→→ 6月18日に 一番花の開花 でした。
今年は、どうなるでしょう?・・・楽しみに、明日も頑張りマ~ス!!

明日もう一日かけて、残り12コ の植替え作業をやる予定です。

    
       では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html



     こんにちわ!

めだかとの関連は?・・・と言われそうな "ランチ" 2連発 のお話・・・

<第1話> 昨日(3/23)のランチ

義妹夫婦と。奥さん+私の4人で・・・
行ったのは、"えびす水産"(倉敷市・和食)/「ランチが安くて美味しい」 と人気のお店
dc032301.jpg


月1回程度 (不定期)、姉妹2夫婦で、"ランチ会食" をしています。
ここへ行ったら、「松花堂ランチ」(920円) が いつもの定番ですが、
 今回は 大奮発(?) して・・・「春ランチ」(1.500円) を注文しました。

↓出てきたお料理がこれ!・・・「春・・」のネーミング も良かったので・・・
dc032303.jpg
↑刺身・天婦羅・焼き魚・寄せ鍋・和蕎麦・バラ寿司・茶碗蒸し・etc、更にデザート付き

「食べきれないワネ~」 と言いながら~・・・ 4人とも・・・ "ご完食~!!"

今日の話題の 1ツが・・・
妹夫婦の長女 (隣県在住) (=私の姪) から実家へ・・・
『おじちゃん宅が、大変・・めだか屋敷になってる!・・知ってた?』 との電話。

「知ってるけど、何故?」 『ブログを読んだの。 何か似てる人だナ~と思って・・』
「お姉さん宅へ見に行ったからめだかの事、知ってるヨ」 
『ブログもやってて、スゴイね~』・・・・

実は、私も めだかブログを 読んでくれている事を 知っていました。
ツイッター伝言で「ブログ・イイネ」 のコメントを 偶然見ていました
(結婚して、姓が変わっていたので、初めは 姪とは分からなかったけど・・)

姪には、めだかの事も ブログの事も 伝えていませんでしたが・・・


ブログの世界はスゴイ! (=反面・・怖い!・・)→→ こんな広がり方をするんですネ~!!

・・・楽しい会話が弾んだ、義妹夫婦 との ランチのお話でした・・・



<第2話> 今日(3/24)のランチ

中・高6年間・共に過ごした、同級生3人での 「月例ミーティング」で、
↓岡山〇〇ホテル(岡山市) の "ランチバイキング" に行きました。
dc032406.jpg
一般のランチ料金は1.600円→→シニア割引で・・・1.200円也!
いつも 昼食時には、シニア団体or熟年ペアで ほぼ満席・・・大繁盛です!

↓ これが、ランチバイキング<2皿目です>(勿論、食べ放題・・・時間制限ナシ)
dc032405.jpg
↑豪華ホテルの ゆったりした雰囲気で、和・洋・中の内容も充実しており 結構イケます!

今日の主テーマは、年1回の3人旅行 (5月予定) の打ち合わせです。

今回は、『石見銀山(世界遺産) ~ 隠岐の島』 を計画中です。
( リタイヤしてから3人で 今迄に、鹿児島・山口・高知・石川へ行きました )


その食事中、私の「めだか・ビオ・苔盆栽」の話題になり、興味を覚えたのか・・・

 ↓ 〇〇君が、"めだか屋敷"を見学に 帰路 我が家に 立ち寄.ってくれました・・・
dc032409.jpg
 (彼は、元繊維メーカーの工場長で、退職後は "農業三昧" の日々を送っています)


結果は見えていますヨ~?? →→ "めだかの輪"  が広がりそうな 予感がします! ・・・
今後の "蟻地獄==めだか極楽" の経過は、機会を見て、報告予定です。


・・・と、言う事で、2日連続 して 豪華な "ランチ&めだか" のお話でした。

リタイア後は、年金者らしく つつましく暮らしていますので 
贅沢な雰囲気を忘れていましたが・・・低料金で、リッチな昼食・・・
めずらしく・・心・晴ればれ、お腹・満腹なので・・つい記事にしました。・・・

    
  ( ご容赦下さい!(笑) )




    では、又・・・




よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html


   こんにちわ!

とっても 暖かで、穏やかな "お彼岸・連休"  になりましたネ!
お陰で、うららかなお日様の下で、めだかの"春準備" が進みました。

昨日は、一日かかつて・・・
↓ 残っていた、ビオ水槽の底土や石・鉢類の、水洗いを完了しました!
dc032115.jpg

プラ舟10コ分に沈めていた物なので、結構沢山の量でした。
1ツづつ、丁寧に水洗い→天日干しの作業で・・・疲れました!!


今日は、プラ舟2ツを、"ビオトープ風 (もどき?)" にデザインして、立上げました。
 (これが・・・結構"頭を使って"の 楽しい作業なんですよネ~・・・)

↓ 先ず、イメージしたものを、プラ舟に並べていきます。
dc032211.jpg

の水槽のイメージ⇒ 五郎太石を敷き詰めて、奥を砂利にしました。
      (河原の石ころ浅瀬で スイスイ泳ぐめだかの姿を連想しながら・・・)

の水槽のイメージ⇒ 水をキレイにすると言われるものを全部入れてみました。
      (奥に赤玉土/カキ殻/マシジミ/備前焼破片/水生植物を 一緒に・・・)
      (果たして、ホントに"抜群に透明な水" になってくれるでしょうかネ~⇒???)



私の "ビオトープへのこだわり" ・・・ウンチク (考え) を少し・・・

 ①、太陽の下で、清流のようなキレイな水で、元気なめだかを育てたい。

 、めだかを初めて飼う人でも、簡単に作れる "ビオもどき" 水槽を作りたい。

 、ビオ水槽に 泳ぐめだかを見た人が 癒されるような 自然な環境に近づけたい。

 ④、あれこれ考えながら、試行錯誤する 楽しい時間を持ちたい。

 ・・・な~んてな事を、チョツピリ意識しながら・・・
    ビオトープ (もどき?) 水槽を、楽しんで 立ち上げています。


↓配置が決まったら、底土等を入れ、静かに水を張って・・・完成です!
dc032214.jpg

門から玄関への通路沿いに、8ツのプラ舟 (ビオもどき) 水槽が並びました。
来訪された 方々の目を惹きつけ、めだかへ関心を持ってもらいたいナ~との発想から、
 こんな配列を あえて作っています。・・・ ( ビックリされる方が、結構いますヨ~ )


更に、午後からは、冬から春への 飼育環境のチェンジ作業を・・・ ゴソゴソと・・・

発泡容器やプラ舟の越冬用フタなどを片づけ、産卵容器を表に出しました。
  (冬の間、物置にしまっておいた黒Nコロ 30コを、運びだしました)

↓まだ空箱ですが、積み上げてみると 結構 迫力ありますよネ。
dc032220.jpg

↓ 一応、春仕様にチェンジした、めだか屋敷(?)です。
dc032222.jpg


未だ、めだか達の 越冬用発泡容器からの 移住→選別も、
 睡蓮・水草の株分け・鉢替えも 全く手付かずの状況ですが・・・

マ~・・・あせらず、急がず、少しづつ・・・準備作業を進めていきま~ス!!
 (明日から、再び 寒さがぶり返す予報ですが・・・じっくり進めましょうネ)

     では、又・・・


よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html


    こんばんわ!

お彼岸 == 暖か~い日差しの中で、あれこれ "春の準備" に・・・オオ~・忙しい!

今日の作業①
 ↓全滅を免れた、室内・透明鱗+ヒカリめだかを 屋外水槽へ・・・
dc032001.jpg

 3日間の "塩浴" で、元気になった子を、思い切って 屋外水槽へ出しました。
 やわらかい太陽を浴びて、元気に、広い水槽で・・・泳いでま~ス!

続いて、作業② にいきます。
↓去年自作した "苔盆栽(?もどき)" の 断・捨・離 をやりました。
dc032006.jpg

新らたな "苔盆栽" を作る為、前年の△×(=失敗分) を処分します。
 しかし、復活するかも知れないので・・・しばらくの間 様子見で残しておこう~~・・。
 (苔も生き物ですので・・・簡単には捨て切れません・・・自然界の回復パワーを見たい!)

↓なんとか、継続育成できそうな ものです。
dc032007.jpg




更に、③プラ舟ビオ水槽、ラスト2ツ の リセット作業 です。
↓プラ舟40&60 が 最後まで残っていました。
dc032017.jpg

プラ舟40⇒透明鱗+ヒカリめだかの混泳水槽 (→約40匹が越冬できました)
プラ舟60⇒楊貴妃+シロめだかの混泳水槽 (自称→"紅・白競泳" 水槽→計50匹越冬)
↓他に、ミナミヌマエビが両方で100匹以上・・・ (底土があるので、掬うのに一苦労 で~ス)
dc032019.jpg

それぞれ、簡単に選別して、黒Nコロとプラ舟ビオ水槽に 放流→元気に泳いでます。

一応、これでプラ舟10コ のビオトープ・越冬水槽の リセットが完了 しました!!

後は、発泡20コと、ジャンボタライ、石臼・火鉢水槽の越冬組みが 未着手のままです。
他にも、睡蓮・水性植物の株分け&植替えや、産卵水槽の水づくり・・・などなど・・・
やるべき作業が、イ~ッパイ・・・残ってますヨ~!

でも・・・いくら、春の陽気とは言え・・・
今日の作業は、これが 私の体力の限界 です!! ・・フウッ!!~~

 マ~・・・まだ3月は10日も残っていますので・・・ボチボチやっていきま~ス!


お口直しに ・・・妻が管理している、庭先の春の花々の写真 でも、ド~ゾ!!

↓ A)  門の脇に鉢植えした・・・ヤブツバキ と ヒメキンギョソウ
dc032013.jpg

↓B) 庭に入ってすぐの、直植えの イワザクラ とクリスマスローズ の花 
   (どちらも、ピンク or 紫の花 が 可愛い・・・)
dc032011.jpg

↓C) 8連プラ舟の反対側にあるプランタナーの花々
   (ガーデンシクラメン/ミニスイセン/ヒヤシンス という 名前だそうです)
dc032015.jpg

私は、全くの "花音痴" です。(名前も よく分かりまシェ~ん)
奥さん一人で育成しています。(基本、私は ノータッチ で~ス)


・・・以上で、本日の作業の報告を終わりま~ス。・・・

皆さんも、忙しい 春準備の中・・・よくぞ拙いブログに お付き合い下さいました!!!

ありがとうございました!    

           では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html

    こんにちわ!

今日から "彼岸の入り" ・・・午後から雨の予報ですが・・・

 「降るのは夕方からだろう」と、勝手に判断して・・・暖かいので・・・
 予定通り、プラ舟で越冬した、めだか達を 選別⇒新・水槽へ移転 の作業をスタート!

チョツト・・・その前に 昨日(3/17)朝の出来事を・・・

↓室内の透明鱗+ヒカリ系の混泳水槽 (2015/3/17am8:00撮影)
dc031801.jpg

 朝一番の挨拶に行くと・・・10匹ほどがになって、浮いているではありませんか!・・・
  ( 分かりにい写真でスミマセン!・・・・・気が動転しています! )

 ↓あわてて、フゥラ~フラの20匹ほどを掬いだし、別容器で、即、"塩浴" を・・・
dc031803.jpg

幸い、生き残っためだか達は、
  丸一日経った 今日(3/18)現在、何とか大丈夫のようですが・・・

理由は、全く不明です!  
 前日夕方のエサやり時まで、元気だったのは確認してます。
 水草がやや茂ってきたので・・・
 剪定するか 又は室外移転と 考えていたところでしたが・・・間に合わず・・
 
・・ア~ア・・・です。 

・・・多分 夜間の急激な水質変化 ではないかと・・・
(日中のみ、ブクブクもつけてたのに・・・) (早く気づいてやれず・・・ゴメンナサイ!)


そんな、胸が痛む出来事が 昨日あったのですが、
  気を取り直して・・・今日の作業は・・・

①、冬越しした プラ舟水槽のリセットと 選別 ⇒ 新・水槽への移転です。
  雨が降る前に片づけようと 朝一番に取り掛かりました。

↓このプラ舟2ツです (左→楊貴妃透明鱗 30匹/右→琥珀系錦 (ぶち) 30匹)
dc031805.jpg

↓無事越冬した、めだか達+ミナミヌマエビ+直植えのナガバオモダカ
dc031811.jpg

↓簡単に選別 (楊貴妃透明鱗/10匹)
dc031813.jpg

↓錦(ブチ)系も第一次選別 (別水槽も後日選別したのち、本選別の予定)
dc031818(修整1)

予定では・・・オスメス判定・使用ズミの容器・底土・石・植物などの 
 洗浄処理→天日干し でしたが・・・
だんだん雲ゆきが怪しくなってきたので・・・とりあえず、先に 次の作業に・・・

②、新・プラ舟ビオトープ 水槽の立上げ (先日ゴシゴシ水洗い→天日干しズミ分)

↓例によって、大まかなレイアウトをします (石や植物を仮置きしてみる)
dc031829.jpg

↓底土を入れ、静かに水を注入する
dc031836.jpg
左水槽⇒⇒ゴロゴロ岩を左側に配し、あえてペアタンク風 に底土ナシで・・
右 "  ⇒⇒ブロツクと石で直線的に+奥の赤玉土へ植物を直植え&コケ盆栽(仮置き)

 と、レイアウトに変化をつけ、設置済みプラ舟とは "違った趣"  を主張してみました。
 (どんな風に特徴づけるかナ~・・・と、あれこれ考えている時が 楽しいので~ス!!)

・・・そんな・・・楽しい時間を台無しにする "雨" が・・・!!?

↓アア・ア~ッ・・・"無常の雨" のヤツめ~!!! ・・・
dc031845.jpg


 「憎っくき雨メ~!!」・・・と言ってみても、天候には逆らえませんよネ~。
せっかく、昨日の室内水槽のアクシデントを忘れて、乗り乗りになって来たのに・・・


止む得ず、本日の作業は ここまで~~~!! ・・・早々に切り上げて、
  ブログ記事のアップに 頭を切り替えました。

 以上、雨に邪魔された 本日の作業報告・・・終わりです!

        
                 では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html




    こんばんわ!

"暑さ 寒さも 彼岸まで"
 と言いますが、今週は暖かくなる 予報ですネ!!!

 本日は、妻に同行して、お彼岸のお墓参り用のお花を、近くのJAに買いに行きました。

↓その後、市内の大型園芸店に、春の花苗を探しに 足を伸ばしました。
dc031605.jpg

dc031604.jpg

・・・ても・・・同行した 私の 本当の目的は・・・
 ビオトープ& 盆栽用の 軽石(溶岩石) や盆栽木・山野草 を手に入れることです。

従って、入場後は、奥さんは花のコーナーへ、私は植木コーナーへ、それぞれ一目散に・・・
1時間半・・・お互いにジックリ品定めして・・・気に入ったものをゲットしました。

↓これが、本日 私がゲットした品々です。
dc031610.jpg
五葉の松/姫黄梅/やぶこうじ/三寸アヤメ
溶岩石(軽石) 大:3コ ・小:3コ   (合計8.200円也)


帰宅後、早速 溶岩石に "苔の貼付け" 作業を開始しました。
(先日、九州・福岡のブロ友さんから頂いた、素晴らしい"苔" を使います)

ケト土  を岩に塗りつけ、その上に苔を貼っていきます。
dc031613.jpg

苔が活着した状態を想像しながら・・・慎重に、貼る位置を考えながら 作業をしました。
( ケト土で泥んこになりながら・・・楽しい時間で~す! )

ーー<手が 泥んこなので・・・途中の写真は撮れませんでした>ーー


今日は、大きめの 石→3コと 流木に、と シノブ を貼り、
 動かないように、竹串を打ち、水糸で シッカリ縛って、固定しました。

 ( やり方は、ブロ友 さんからの レクチャーに沿ってやりました。)

↓ 完成で~ス!   (ついでに、2種類の 植木の鉢換えも・・)
dc031615.jpg

最後に、優しく水を噴き付けて、半日陰に置いて・・・活着してくれるのを待ちます。

今日は、お日様は射しませんが 暖かい陽気だったので、
 心地よい屋外で・・・ワクワクしながら・・・夢中で 作業に没頭 していました。


これから、徐々に "春本番"を 迎えますが・・・
 本命の "めだか"  には まだ 手が付いておりません!

冬の間、怠けていたため ナマッた体を、 少しづつ慣らしていきながら、
 楽しんで、"めだか遊び" ができればナ~・・・と、思っています!


     では、又・・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html

   こんにちわ!

風はまだ少し冷たいですが、太陽の光には暖かさを感じました。

天候が不順で、中々"春準備"が進まず、チョツトだけ イラッ~・・・
 としていましたが・・・遂に、屋外ビオ水槽の全水換え(セットアップ) に着手しました!

①、先ず、夏場猛繁殖した ホテイ草"冬越し実験用" の発泡容器 から・・・
  (2ツの容器で、フタ付き⇔フタなしで、越冬できるか否かの テストをしていました)
↓3・4番目の発泡容器です (2015/3/14朝撮影)
dc031401.jpg

⇒結果は・・・いずれも・・・全滅 でした。
  フタ付きの方は、中央に塩化ビニールを貼って、
  太陽光が取り込めるよう工夫し、少し期待していたのですが・・・

仕方ない!! ・・・
 ・・・マ~、冬越し発泡水槽の中のホテイ草は、大丈夫のようですし・・・

枯れたオテイ草を除去し、汚い水を捨て、ひたすらゴシゴシ洗いました。
 緑藻がビッシリ・・・ひたすら・・・ゴシゴシ・・・


②、越冬用に10月に立ち上げた、プラ舟ビオ水槽の撤去作業 ・・・
  (4ツ並べた内の2ツ→幹之スーパーヒカリ/黄金ヒカリ(秀吉)の住居でした。
   日当たりが悪く、途中で★続出でしたが、そのまま 様子見していました)

↓左から2番目と4番目のプラ舟です。
dc031425.jpg

 ⇒結果は・・・どちらも、ほぼ全滅! ・・・アァ~アッ~~ ・・・
   (かろうじて 各5匹づつが生存 していましたが・・・)
 特に、幹之 は、約300匹が里子に行き、
  「今年も欲し」 とのリクエストもあり、大好評のピッカ・ピカでした。
  最後に残った 兄弟(50匹)を 同じ水槽に同居させ、
  今春も沢山の産卵を期待していたのですが・・・

    残念!!・・・(ショツクです!)


 ↓でも、同居していた、ミナミヌマエビは 50匹以上が生存→繁殖していました。
dc031433.jpg


 結論 ・・・・エビは寒さには強く、幹之はプラ舟での越冬は難しい!
  ( 大きな犠牲を払って・・・勉強しました。・・・ゴメンね! )

    多分、浅い水深のため、急激な水温変化と、水質の悪化が 原因ではないかと・・・
   ( でも・・・底土に悪臭などの 臭いは 全くありませんでしたが・・・???)

底土や石・植物・備前焼などを 全て取り除き、水洗い しました。


 これも・・・ひたすら・・・ゴシ・ゴシ・ゴシ・・・

↓、発泡5ツ+プラ舟2ツの水洗い完了→天日干し中 (本日夕方の撮影)
dc031434.jpg

結局、今日は、一人黙々と、地味な作業を 約4時間 続けました。

 ただ ひたすら・・・ゴシゴシ→ゴシゴシ ・・・の一日でした。

冬越しの厳しさを、噛み締めながら・・・ゴシゴシ→ゴシゴシ・・・



ショツクは引きずっていますが・・・

でも、くじけず、前に!! ・・・老体に鞭打ちながら・・・
 めだか&ビオトープを楽しむために・・・この教訓を胸に・・・
   『ガンバル ぞ~!!!~・・・』
   


         では、又・・・





よろしかったら
ポチッと、お願いします!
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html


  

      こんにちわ!

今日、とっても 嬉しいこと がありました!!

朝、九州の○○様 (→ 私のつたないブログに 何回もコメントを頂き、交信が始まりました)
 から、宅急便が到着しました! ・・・ありがとうございました!

↓中身は・・・コケ3種類 (山ゴケ/ハイゴケ/杉ゴケ) と シノブ で~ス!
dc031204.jpg
↑どれも 緑々して、瑞々しく キレイな逸品 です!
特に、右の「山ゴケ」 は、フワフワと柔らかく、手触りも気持ち良くて、最高です!




天気も回復したので、早速、"苔盆栽"に挑戦 しました。

手順 を簡単に説明します。
↓①、鉢に入れる用土は、赤玉土⇔桐生砂⇔腐葉土2 で、混ぜ合わせる。
    同時に、水ゴケを適量の水に浸しておく。
dc031217.jpg

↓②、鉢底に網を置き、小石をパラパラと敷き、用土を少し入れる
dc031218.jpg

 ③、緩効性肥料を少し撒いて、再び用土を入れる。

 ④、山野草や植物を植え込み、表面を水ゴケで覆う。

↓⑤、山苔を貼り付け、竹串で固定する。(今回は爪楊枝で代用しました)
dc031219.jpg


↓1ツ目の"苔盆栽"の出来上がりです。
dc031221.jpg

↓同じ要領で・・・緑々して、キレイな "苔盆栽"が 4ツ出来上がりました!
dc031224.jpg

↓⑥、ジョロでソッと水をかけ、半日陰に置いて、活着するのを待ちます。
dc031234.jpg




1カ月前に、・・"苔盆栽が枯れそう"・・・とのブログ記事を書いたのが発端で、
 ○○さんのご好意で 今回の再植生ができて、ホントに嬉しいです!!

まだ、沢山の苔が残っております。
今後は、"コケ石""シノブ盆栽""チョツト変わった苔盆栽" にも挑戦しようと・・・

丹精こめて育てられた、貴重なコケを沢山頂けたお陰で、
今シーズンのビオトープ水槽は、見栄えも格段に向上すると思います。




ブログって素晴らしいですネ~
!

見知らない方と、お友達になれて、こんなチャンスをもらえるなんて・・・
望外の出来事に、感謝!・感謝! で~ス!




今後の "苔盆栽"作成→生育 の経過も、又 ブログで報告させてもらいま~ス。     

           では、又・・・


よろしかったら
ポチッと、お願いします!
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html