87(はな)ジ~ジのめだか日記

"秋晴れ"も今日(10/11)まで!‥明日から低気圧が南下し,寒さ&雨天の予報ですネ~。(涙~‥)

 太陽燦々+暖かい₍暑いヨ~!₎ ‥今日の内に,屋外での作業を進めておこうと考えて~‥


◆孫娘・雪乃チャンの”夏休み宿題”の残骸?=自由研究「ビオトープ水槽」を撤去しました。

 <*立上げの記事は→こちらからド~ゾ!>‥全て自分1人でやり遂げましたヨ~!! (W(`0`)W)


↓プラ製睡蓮鉢に バコバ鉢や石材等でレイアウトし,8月13日に立上げ,その様子をレポートに書きました。

dc081318_20171011180348b5c.jpg


dc081341.jpg


dc081361(修整1)

↑自分の名前の付いた”雪乃ヒカリ”6匹を放流。我が家に来る度に エサやり等は続けてくれました。


↓もう研究発表も終わって 用済みなんで~‥ジージが撤去作業をやることに~‥(アレッ~‥!)

dc101017.jpg

↑夢中で立ち上げた熱気は醒めちゃって~‥最近は 余り見向きもしてくれませんネ~‥(涙~‥)


↓めだかを掬い出し、沈めていた鉢・石材等を取り出して、ゴシゴシ水洗い→天日干し。

dc101019.jpg


dc101027.jpg


dc101021(修整1)

↑何とか2カ月透明水を保ち、めだかも4匹は大きく成長‼‥ビオトープ作りはとしましょう!

 2匹は途中で消えてしまいましたが‥4匹はピッカピカに仕上がって‥若魚に育ちましたヨ~!


↓ウォーターバコバは夏の間にドンドン伸張~‥一部は株分けして秋→冬用に活用することにします。

dc101025.jpg


↓ついでに,他水槽の水草も少し剪定して、一緒に株分けしました。(気温高め‥今がチャンス!)

dc101031.jpg


◆室内用も考えて,鉢用の容器は形の異なるものを選んで‥これらに植え付ける事にします。

↓大き目の四角容器2ツには赤玉土+鉢植え水草を埋め込み,そのまま沈めようと考えました。

dc101029.jpg


dc101125.jpg


dc101129.jpg


dc101130.jpg


dc101127.jpg

↑(*植付け手順は今回は省略します‥赤玉土を練り,植え込み。肥料は入れません)


↓しばらく水草専用水槽に沈めて養生します。気温が低下しても 上手く根付いてくれるかナ~??

dc101159.jpg


↓◆今日最後の作業は,室内追加用の水槽の準備‥ガラス水槽と発泡(中)を水洗い→天日干し~!

dc101113.jpg


ここまでやっておけば、天候が崩れても 後は室内でも作業がやれるので~‥安心‼

今日も‥楽しく~‥地味な作業がやれましたヨ~! (大汗かきながらでしたが~‥)

 (「ヨ~ヤッタゾ~! 」と 自分に‥拍手~!‥ 誰~も 褒めてはくれませんけど~‥(苦笑~‥))


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.h

スポンサーサイト

”秋祭り”シーズン到来~‼ 隣町から”祭り太鼓”の音が,風に乗って 聞こえて来ま~ス!

”お祭りダ~!と思うと、何だか心がウキウキしてきますよネ~‥(←イイ年になっても~(笑))

(町内によって氏神様も異なるので 祭り日も数日ずれます。(我が町内は明日~明後日))


◆昨日の終日雨も 何とか午前中にはあがったので~‥午後から作業開始です!

今日(10/7)は、イヨイヨ~‥室内ガラス水槽立上げようと思います。


↓室内水槽棚の整理から作業開始です。

dc100503_201710072126450eb.jpg

  ↓   ↓   ↓   ↓

dc100703.jpg

↑春に水槽を撤去後は,物置替わりになって~‥あれこれ 散らかってましたネ~! (汗~‥)


↓先日,ガラス水槽の水洗い→天日干し済ませてますので,早速レイアウトを考えました。

dc100545.jpg


冬場の長丁場₍4カ月₎‥この水槽を眺めて暮らすので‥レイアウトもあれこれ迷いますネ~‥

めだかの泳ぐ姿を想像し,横見の風景も飽きない様にしたいし,撮影アングルも考えないと~‥

手持ちの水草や石などを組合わせ‥中々構想纏まらず‥ア~ダ・コ~ダと一人でブツブツ~‥

でも・・

石を並べたり,小物を組合わせたり~‥レイアウトを考えている時って‥楽しいですよネ~!(笑)

ヨシ!‥これで決まり!!~‥考えた割には‥最後はテキトーになりますが~‥(苦笑~)


↓①、横長₍60㎝×20㎝×深さ25㎝₎水槽は、溶岩石で渓谷を作り,吊り橋を掛けます。

dc100720.jpg


↓奥に赤玉土入りの箱を沈め,水草を植えて、底土はカラーストーンを敷きます。

dc100716_20171007212651a0d.jpg


↓カラーストーンは米を洗う要領で,ゴシゴシ濁りがとれるまで,水洗い。(結構手間が掛かりますネ~)

dc100711_201710072126489fb.jpg

  ↓   ↓   ↓   ↓

dc100714.jpg

↑約200回洗い,何とか濁らないようになって~‥次は,慎重に石を組んでいきます。

 

↓石組が崩れて,ガラスが割れたり傷つくと困りますので~‥注意しながら~‥

dc100725_201710072126547f8.jpg

↑レイアウト完了~‼


↓濁らせないように‥ジョロでソ~ッと水を注ぎます。

dc100734.jpg


↓吊り橋が水面上に出るよう水量も調節。ピタリ~!‥計算通りの高さになりました。

dc100732.jpg



↓②、ホボ正方形(40㎝×30㎝×深さ30㎝)の水槽。沈水系の水草鉢2ツを奥に並べます。

dc100726.jpg


dc100740.jpg

↑100均箱に赤玉土入を入れ,鉢のまま水草を埋め込み,周りを石で囲んで‥カムフラージュ!

 ついでに,造花の紅葉した水草も沈めてみました。(秋らしく⁇~‥) (W(`0`)W)


↓遊び心で~‥「宝箱を引き上げる"潜水夫"」も浮かべてみましたヨ~! (悪乗り~?苦笑~)

dc100735.jpg


dc100737.jpg

↑去年,中国の通販で 面白がって買い溜めていたものを使ってみる事にします。



↓棚の上下にガラス水槽がセット出来ました! 冬の"めだか遊び"準備の始まりですネ~‥

dc100731.jpg


午後からの作業になり,レイアウト思考に時間を取られて、"至福の時間"はアッという間です!

最後にブクブクをセットし,水の循環OKを確認して~‥夕方5時、作業終了~!‥で~ス!

水がこなれたら‥どのめだかを泳がせようかナ~‥これを決めるのも楽しい時間です!


 あと2ツ程、室内水槽を追加する予定ですが‥それは又、後日やりましょう!

  

   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.h

稚魚の成長に伴い,育成用Nコロが手狭・過密になって来ましたネ~‥!(汗~‥)

秋→冬を睨んで~‥発泡の大き目容器(30L)を立上げることにしました。



◆その前に~‥先日の”台風&大雨”後、急激にGW化が進んだ”睡蓮鉢”‥を

 リセットすることから 本日の作業に取り掛かります。


↓9/1に同時立上げた,2コの睡蓮鉢の内,玄関脇の方です(立上げ時の写真)

dc090137_201709251735574d2.jpg


dc090142_20170925173559697.jpg


↓9/15濁りが始まったので~‥1/2水替えしましたが~‥(水替え時の写真)

dc0915114.jpg


↓ここ数日で一気に緑水化が進み~‥もう辛抱できません!

dc091910_20170925173156309.jpg

↑レトロ水槽群の他の水槽は‥それぞれ絶好調~!‥水もキレイ&めだかも元気です!


↓水草・石類・汚水を取り除き,めだかを一時避難させて、リセット開始です。

dc092510_20170925173158ce7.jpg


dc092509.jpg


↓親めだか達は元気ですが~‥同居のヌマエビは一匹も居ませんネ~‥

dc092514_20170925173200e0c.jpg


↓底砂利を取り出し,壁面に付着した緑藻・汚れなどをゴシゴシ水洗い→天日干し

dc092511.jpg


↓改めて、手持ち材料で再度セッティング~‥

dc092517.jpg

↑中央に赤玉土入りのプラ容器を沈め、底には黒石を敷き詰めてみました。

 (赤玉を直接鉢底に敷くと,次回リセット時に他の砂利と混ざって面倒なので~‥)


↓冬場,フタをするので背高水草は止め,全体にシンプルにマトメました。

dc092518_2017092517474503b.jpg



先月~今月‥ビオ水槽多数立ち上げましたが~‥他水槽はどれもキレイな透明水!

何コも同時にビオ水槽立ち上げ~‥必ず1~2コ 緑化するものが発生しますネ~。


明確な原因はいつも分かりませんが~‥多分 赤玉土ナシも一因かナ~‥??

今回この水槽のみ,赤玉土を一切使わず,底には砂利2種だけを敷きました。

(バクテリアの定着が少なく(遅れる)、水質急変に繋がったのでは~‥と推測)

   ↓

今回は、多目に赤玉土をプラ容器に入れて沈めています。(これも実験!)

果たして、来春まで維持できるかどうかナ~??‥(あれこれ試しながら‥)    



◆さて、稚魚用発泡水槽の立上げに取り掛かりましょう!

 ("越冬"も考慮に入れ、稚魚水槽は全てビオ風(底土/水草アリ)にします)


↓軒下の空いた棚に6コの発泡スチが並びます。

dc092401.jpg


↓全水槽に敷く赤玉土(市販の普通中粒)を フルイにかけ,粉末を取り除きます。

dc092404.jpg

↑こうする事で,ホボ濁りは出ません! (面倒でもこのひと手間は大事ですよネ~‥)


↓予備水草水槽のナガバオモダカ等も 藻を除去し,枯葉等を除いて‥水洗い~!

dc092405.jpg

↑これで,新しい水槽には 浮草・藻類を混入させる事なく,真っ新ら~‼


↓発泡①・③・⑥のレイアウト例です(オモダカ/底土を沈め,其々少し風景を変えました)

dc092406.jpg


dc092408.jpg


dc092411.jpg


dc092412.jpg


↓濁らない様,水道水をシャワー状にして注水。(*個々の立上げ手順は割愛します)

dc092414.jpg


↓一気に~‼‥稚魚用発泡ビオ6コの水槽が完成です!!

dc092420.jpg

↑数日‥水が出来るのを待って、順次稚魚達を移住させる計画です。


↓引っ越しを待つ、NVboxの稚魚達~‥混泳か?品種別入居か?~‥迷ってま~ス!

dc092402.jpg


dc092419.jpg

↑稚魚約1500匹(7月以降孵化分)‥ユックリと確認&選別を‥楽しみながら~‥

 どこに,誰を入居させようか~??‥あれこれ考えて 決めたいと思ってます!

   まだ稚魚用水槽は足りませんネ~!‥あと5コ程 追加で立上げが必要です!



↓午後になり 太陽燦々~!(=水温急上昇!)‥慌ててスダレを掛けましたヨ~!

dc092519.jpg


日中と朝晩の気温差が大きくなるこの時期‥まだまだ"油断"は禁物ですネ~‥


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

秋の気配~‥日中は30℃越えもありますが、カラッと爽やか!‥暑さは和らいできましたネ~!


そんな“初秋”の2日間の出来事です。


◆昨日(9/8)は、地区老人会主催の『輪投げ大会』がありました。

 去年までは、お世話係であれこれ手伝って、競技はそっちのけでしたが~‥


↓今年は一会員として”輪投げ競技”に参加し、存分に楽しませてもらいました。

dc090806(修整1)

↑公式ルールに沿って,1人/9本×3回投げ,総合得点で順位を競い,上位者には豪華?景品も有り!

 

↓中々思った狙い通りには入りませんが~‥皆さん2回目・3回目と~‥段々と白熱してきます。

dc090812(修整1)


dc090821(修整1)


dc090815(修整1)

↑順番待ちの人からも、一投毎の得点に 大きな声援&ため息が投げかけられます。


↓こんな感じで、入った輪で 的に表示された数字の合計が得点になります。

dc090813.jpg


dc090814(修整1)

↑下の得点は45点(9点×4本/5点×1本/4点×1本)‥本日のトップ賞です。


↓全員の競技終了。得点の集計中~!じいさん&ばーさん‥賑やかに結果待ちします。

dc090825(修整1)

↑半分”お遊び”なんですが~‥結構皆さん、順位・成績は気になるようですネ~‥(笑~‥)


↓一等賞から上位20位までが入賞! 表彰式‥それぞれ景品をもらって嬉しそうです。

dc090830(修整1)


dc090834(修整1)

↑参加者65名。入賞できなかった方々にも”参加賞”有り!


‥私~‥チョツト本気出したので~‥結果はナント第2位!‥(ごっつあんです!)(大笑~)



◆本日(9/9)は、同県内のOさん来訪あり。

 「チョツト伺っても構いませんか?お話したくて~‥」「ド~ゾ!ド~ゾ!」


↓先日立ち上げた、プラ舟60水槽を眺めて~‥「キレイな紅白がいますネ~」

dc090910(修整1)


↓立上げ1カ月経過した"備前焼水槽"‥「抜群に水キレイ! ヤッパリ備前焼の浄化力は凄いですネ~」

dc090908(修整1)


↓いつものテント下で、しばし談笑~!‥気の置けない"めだ友"さんとのお喋りは‥楽しい~‼

dc090909(修整1)

約1時間半‥日頃の失敗・疑問等を話し合い~‥私も持論をぶちまけて‥スッキリしましたヨ~!(笑顔)

10月に計画しているイベントへの協力をお願いし、快く承諾して頂きました! (その時は ヨロシク~‥)


「又、おヒマが出来たら 是非お越し下さいネ~!」‥めだか繋がりのお話は尽きませんもの~‥



◆さて,(懸案だった) 残り2ツのプラ舟ビオのリセットを,Oさんが帰られた後やっちゃいました!


↓最後に残った2コのビオ水槽。去年生まれで里子に嫁けなかっためだか達が住人です。

dc090901_2017090920411992d.jpg


dc090903_20170909204121168.jpg

↑いつもの手順で‥めだか掬い出し→水草・石類取り出し→飼育水をバケツに汲み出します。


↓バケツに網を受けて水を漉します。ミナミヌマエビが居れば全匹別容器に投入→次の水槽に移住。

dc090907.jpg


dc090905_2017090920412251d.jpg

↑2ツの水槽でエビは80匹に殖えていました。不思議と"天敵ヤゴ"は全く居ませんでしたネ~!

そういえば‥今年は"ヤゴ"が少ないナ~‼‥10コのビオをリセットして,計5匹しかいませんでした。

猛暑?日照り続き?‥理由はよく分かりませんが、例年なら 数10匹は要る筈なんですがネ~??


↓と‥そんな事を考えている最中に~‥目の前にシオカラトンボのペアが止まりました! (即,写真に!)

dc090913_20170909204124ead.jpg


dc090914(修整1)

↑シーズンが少しズレているのかナ~??‥トンボは余り歓迎しませんが~‥来るものは拒みません!

 これから子孫を水槽に産み落とすつもりかナ??‥マ~安心せず‥ヤゴには注意しましよう!


↓水槽を水洗い→再度レイアウト完了しました!

dc090917.jpg


dc090925.jpg


dc090931.jpg

↑左は瓦をアクセントにし、白い石&黒い砂利を敷き,赤い水車をセットして マトメてみました。

ここには、野生黒メダカ+緋メダカ+白メダカの累代3種の今年生まれの子を入れる予定です。

(どんなに新品種が増えても,私の"めだかに嵌まった原点3種"は,絶対絶やさず飼うつもりです)


↓右の水槽(秋限定)は、シベラス鉢を沈め、トンネルブロック&五色砂利+苔盆栽でアクセントを付けました。

dc090927_20170909204131dad.jpg


dc090932.jpg


dc090929.jpg

↑今シーズン生まれの、種親候補からモレた子達を混泳させてみようかナ~‥??



◆冬場日当り悪い、門近くの棚(左半分)は、苔石・盆栽コーナーにしようと思います。

dc090919.jpg


↓前後3段に高さを変えて、手持ちの盆栽類を並べてみました。

dc090934.jpg


dc090939.jpg

↑秋に植替え予定の 苔類や一部盆栽も、ここにマトメて置こうかと 計画しています。

 (水遣り,手入れも 一か所にマトメた方が 冬場の管理がし易いと考えたからですが~‥)


今日は終日屋外で作業しましたヨ~!‥お天気も良く、流石に汗はかきましたが~‥

1週間前とは違い、空気が乾いて‥作業が苦にならずに連続してやれましたネ~!(拍手~‥)

   "秋になったんダ~!"‥を実感した 今日一日でした!


サ~‥過ごし易い季節に突入~!‥次は,イヨイヨ 今年生まれ若魚の選別に取り掛かろうかナ~!


  その様子は~・・又~・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

今シーズン生れの稚魚達が、ドンドン成長しておりま~ス‼ ((∩^Д^∩))


現在はベアタンクのプラ舟とNVboxに、数種類づつ約2000匹が 混泳で飼育・育成中ですが、

過ごし易い"秋"を迎え~‥品種分けをして 早く広い水槽に移してやりたいナ~‥と考えてます。


そこで、重い腰を「ヤッコラセ~!‥」と気合を入れて持ち上げ‥先般 採卵終了→Nコロ撤去して空いた

 軒下スペースに,プラ舟ビオトープ風?水槽を立上げることにしました! (イザ~!‥やるゾ~‼)


↓これからの季節、この場所は日当り&風通し抜群で、我が家の"飼育一等地"になるんです。

dc090101_20170905143145990.jpg

↑しかも玄関脇の軒下なんで、雨水も入らず、寒暖差も少なく、申し分のない好位置で~ス!


↓上下2段に4コのプラ舟が置けます。(プラ舟60L×2コ・40L×2コが、ピッタリと収まります)

dc090325.jpg

↑サ~‥どんなレイアウトのビオ水槽にするかナ~??‥(これ考える時って‥至福の時間ですよネ~!)


↓先ず、上段/60L容器から取り掛かりました!

dc090416.jpg


dc090419.jpg

↑手持ちの水草/石材/底砂利/盆栽を組合わせ~‥アーして、コウして~‥こんな風にマトメました!

 松植え岩とブリッジと3種水草等で"深山"をイメージして、底ジャリも3ツに分けて敷いてみました。


ただ、冬場のフタを考えると‥背丈の高いものは邪魔になるので~‥"秋限定!"となります。

(マ~寒くなってフタを被せる頃には、高さのあるものを撤去すれば、何とかなるでしょう!)


↓続いて、上段左の40Lプラ舟のセッティングです。

dc090422.jpg


dc090421.jpg

↑中央ブロックの中には赤玉土を入れ 水質安定用底土にして、上に松盆栽を乗せてみました。

 奥には 数年前高知足摺岬で収集した,思い出の"海石"数個を配し,丸瓦をアクセントにしました。


↓水道水をシャワー状にして、濁らない様気を付けながら‥水位も見ながら~‥注水で~ス!

dc090425.jpg

↑盆栽系は腰水で浸る程度,水草類はドップリ沈むように~‥水位調整はレイアウト時のポイントですヨ~!

 水槽容量によって,赤玉土の分量も考えます。(少な過ぎると 緑化or水質劣化が起き易いです)


↓上段2コの"秋シーズン用"プラ舟ビオ水槽の立上げ完了で~ス‼ (\(^o^)/)

dc090430.jpg

↑オミタンを直接注入し、数日は水がこなれるのを待ってから めだかを移住させる予定です。


↓一息入れてから~‥下段2コの立ち上げに取り掛かりました。

dc090429.jpg

↑空っぽの容器に,自分の考えでレイアウトを決めていくのって‥結構"快感~!"‥ですよネ~! (笑)

(すぐ作業に掛かれる為に~‥面倒でもリセットの度に,石類/底砂利等は水洗い→仕分け保管を‥)


↓下段60Lは,上段と趣を変え‥山野草の盆栽(noboruさんからの戴き物)をメインに据えました。

dc090501_20170905150308490.jpg


dc090504.jpg

↑白い五郎汰石をアクセントに,トンネルブロックで変化を付けてみました。(遊びにトーテンポールも~‥)


↓最後は、40Lプラ舟です! (あと一息ダ~!‥ガンバレ~‥)

dc090505_2017090514320044f.jpg


dc090507.jpg

↑ブロックで避難シェルターを作り、下には赤玉土を入れた鉢を沈めて~‥備前焼も少々~‥


↓タップリ注水して~‥軒下4コのビオ風?プラ舟水槽の立上げ完成で~ス‼(W(`0`)W)

dc090508.jpg


dc090511.jpg

↑1週間程 水が出来るのを待って,今シーズン生まれ稚魚達を放流しようと計画しています。


「どんな子をどの水槽に泳がせようかナ~??‥」・・次の楽しみが出来ましたヨ~!

今の処,稚魚の中から→來春の種親候補を選別→品種別に入居→ここで越冬‥と考えてます。

(これからの季節‥"里子希望"があれば,この水槽以外の子ならどれでもOKにしようかと~‥)


と言う事は~‥"選別モレ稚魚用の新水槽" も早めに準備する必要がありますよネ~‥(汗~‥)

従って、夏場の10連プラ舟を撤収→新・6連新プラ舟を 次の作業で立上げなくちゃー~‥


今日夕方からは 当地雨の予報。‥晴れ間を狙って,撤去→再立上げ<秋の陣第4弾>やるか~‼

何とか9月中旬迄には、秋・冬用へ全水槽の切換えを完了したいと考えています‼


・・まだまだ、夏⇒秋・冬シーズンに向けたビオ水槽の切換え作業が続きま~ス‼・・

(でも、真夏の暑さを考えれば、作業は随分やり易くなって来ましたよネ~‼‥ガンバルソゾ~!)


 ‥と言う事で~‥昨日/今日の水槽立上げ<第3弾>の報告を終わりま~ス‼


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht