87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

あと数日で,もう12月~‼‥日中はまだ暖かですが,朝夕はメッキリ冷え込むようになりました!


↓庭の柿は,美味そうに熟してきました。(小鳥たちの絶好のエサ場になってま~ス!)

dc112610.jpg

↑少しづつ もいで食べてますが~‥一人では食べ切れませんネ~‥((。pω-。))



◆夏には「庭一周・ビオ水槽」で賑やかでしたが~‥段々と”冬模様”に変化して来ました。

 特に 松4本が松くい虫にやられて切断したので‥一層寒々とした感じになってしまいました。


妻の入院/鳥害/コロナ禍も重なり‥「冬の準備」は 遅れ遅れになりましたが~‥

 何とか,今冬の屋外「越冬ビオ水槽」計11コに 集約することが出来ました。

 あとは,氷が貼る前までに‥フタを作成すれば‥準備完了で~ス‼


↓例年に比べ 空き容器が多く チョツト淋しい「めだか屋敷?」の風景。(11/26午前撮影)

dc112609.jpg


dc112618.jpg

↑東&西側から庭を写してみました。(アッ!‥サンシェードも片づけなきゃー‥汗~!)


↓100㍑のプラ舟ビオ(4コ)

dc112611.jpg

↑玄関通路の両側に並べて‥主に去年生まれの種親などの”隠居所”になっています。


↓軒下棚には,60㍑4コと40㍑2コを並べています。

dc112614_2020112614502307b.jpg


dc112622.jpg

↑日差しをタップリ浴びて‥まだ「エサ頂戴ヨ~!‥」と元気に集まって来ますネ~‥


↓余った露天棚には,空っぽのプラ舟を伏せて,隙間を少なく~‥。(寒々感・イヤ~!)

dc112616.jpg

↑来春には,新たな稚魚達の飼育水槽として再活躍してもらう予定。


↓別に チビッ子用に,室内水槽を2コセット済み。

dc112606_20201126145018929.jpg

↑寒い冬の間中は,この子達と一緒に過ごそうと考えてま~ス!



↓◆先日,地区・氏神様の「新嘗祭」に参列して,豊作のお礼を~‥

dc112501.jpg


dc112502_2020112614515199f.jpg


dc112503.jpg


dc112505.jpg

↑コロナ対策‥密を避け/マスク着用/手洗い。”お神酒”を戴いて~‥早々に解散しました。


↓◆昨夜は,長女+孫と3人で久し振りの”外食”を~‥近所の「福満源」に行きました。

dc112603(修整1)


dc112601_202011261451554da.jpg


dc112605.jpg

↑「GOTOイート」を活用して~‥お味は,安定の旨さ~‼


 ボツボツ妻の”退院”の準備も進めないとネ~‼‥元気に我が家に帰って欲しいものです!



      では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

スポンサーサイト



日中は お日様がサンサンと照り 絶好の ”めだか遊び日和~!”ですネ~‼‥(\(^o^)/)

寒くなる前に~‥「室内越冬用」の チビッ子めだかのビオ水槽を立ち上げないとイケません!


↓夏場,物置に保管していたガラス水槽を取り出して~‥→水洗い&日光消毒。

dc110801.jpg

↑フィルターの調子もチェックして~‥→正常に動いてま~ス!


どんなレイアウトにするかナ~??‥水草類/溶岩石/底砂利等を準備します。

dc110802_20201108173048aca.jpg


dc110803.jpg


dc110804.jpg

↑メインには大きな溶岩石を据え,を架けてみることにしました。


↓橋の高さを水平に合わせる&灯篭の置き置き場所なども微調整。少し石を削りましょう。

dc110807_2020110817305385e.jpg

↑溶岩(軽石)は ドライバーと槌で簡単に細工ができま~ス!


↓橋&灯篭&奥にウオーターバコバの背高鉢を置いてみました。

dc110805.jpg


dc110808_202011081730556c7.jpg

↑めだか達が 橋の下を自由に 泳いで行き来する姿を想像しながら~‥


↓屋外で,あれこれおおよそのレイアウトを決めて~‥

dc110810.jpg

↑このままでは重くて室内に運べませんから~‥一度解体→再度,室内で組付けます。


↓底に白砂利を敷き詰め,汲置き水+少し飼育水も加え ジョロでソ~ッと注水~!

dc110812.jpg


dc110817.jpg

↑赤玉土容器を沈め,4種類の水草を入れて~‥一応立上げ完成で~ス‼((^∀^*))

 数日間,水を循環させて水づくりをしてから めだか達を移住させる予定で~ス!

 赤玉土+水草鉢+ポンプで一度立ち上げると‥そのまま水替えナシで一冬越せますヨ~‼


↓続いて‥室内棚下段に設置する四角ガラス水槽のレイアウトも考えます。

dc110814.jpg

⇅「ああでもない,こーでもないナ~‥」‥色々組み合わせを考えて~‥

dc110815_20201108173102a8a.jpg

↑こちらはコの字型に石材を組み合わせて,上段水槽とは異なる構図にしてみましょう!

 手持ちの材料であれこれ空間を作っている‥この時間は楽しいですよネ~‥


 オット~‥妻の病院に行く時間になってしまったので~‥本日の作業はここまで~‼‥

 続きは明日以降に持ち越しとなりました!‥マ~‥ボチボチと進めま~ス!(笑~)



    では、又・・・

  

 

よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking  

猛烈な暑さに耐え ”秋”を迎えたビオ水槽と‥”サギ襲来”から生き抜いためだか達の為に~‥

10月になってからも「秋・冬用 ビオ水槽」の 再立上げを ボチボチと進めてま~ス!


↓玄関通路の左側棚の 空きスペースへ,左奥の水槽をリセット→移設セツティング(10/5 既報告分)

dc092108_20201012153159b6f.jpg


dc100314.jpg

↑夏とは大きく変わる 冬場の日差しを考えて~‥位置をズラして再設置しました。


◆次は,通路右側の2連プラ舟(100リットル)を撤去しました。

↓浮草の爆増で水面が見えませんネ~!‥めだかも何匹生存しているか??‥不明で~ス!

dc100911_202010121533534fe.jpg


dc100912.jpg

↑底土/水草鉢/レイアウト石等を取り出して→水を汲み出します。

浮草‥水草の葉陰などで見逃した僅か数本の浮草が夏場に爆殖~‼‥恐るべし浮草~‥


↓生き残っためだかとヌマエビを掬い出して~‥

dc100918_20201012153358388.jpg

↑めだか40匹と エビ100匹が生き残ってましたヨ~!(エビ回収には結構手間が掛ったナ~‥汗)


↓前回再立上げ済みのビオ水槽②に放流~!‥太陽の降り注ぐ キレイな水を喜んでるナ~‥

dc100920_20201012153359ad4.jpg

↑二度と天敵・サギに襲われないように~‥飼い主(私)も細心の注意をしてやらねば~‥


↓キレイに水洗い→天日干し。内1コの100㍑は既設の2連に並べて移設する事にしました。

dc100916.jpg


dc100921.jpg

↑この棚にL字型に3コの100㍑プラ舟を並べます。(エサやり/フタ掛け/サギ監視の効率UP?)


↓レイアウトも一新~!‥奥にゴロ太石を組み,赤玉/白石をザルに入れて沈めます。

dc100923.jpg

↑冬場に防寒フタを掛ける点も考慮して~‥水草は背の低い鉢にしました。


↓通路左側に,計3コの 100㍑プラ舟ビオ水槽が並びましたヨ~‼‥(ウンウン!‥自分に拍手~‼)

dc100924.jpg

↑水槽の両端に空いたスペースには,盆栽/水鉢等を置く計画。(変化がついてイイかも~‥??)


↓右側棚には100㍑+60㍑を2連結してセットしてみましょう。

dc100928.jpg

↑2コの水槽に一体感を持たせたいナ~!‥


↓そ~ダ!‥両方に黒石で石組をし連続した風景をつくってみよ~‥と思いつきました!(苦笑~)

dc100929.jpg

↑備蓄場所から黒石を全部持って来て~‥あれこれ積上げてみました。


↓右側(60㍑)には水車/左側(100㍑)は橋を渡して~‥アクセントを変えてみました。

dc100931.jpg


dc100930.jpg

↑真ん中に板を掛けて‥盆栽を置けば一体感が出るかも~‥?? (後日の作業予定)


↓水を注水~‼‥他の水槽から"種水"を拝借して~‥一応,リセット完了で~ス! (\(^o^)/)

dc100933.jpg


dc100932.jpg


dc100934.jpg

↑これらの水槽には,今季生まれの若魚達を順次,品種別に選別→投入の予定です。


暑さも和らぎ~‥力作業には 絶好の"秋本番"になりましたネ~‼‥

実は,調子に乗って~‥重い水槽や水・石など次々に移動したため~‥が痛ア~イ‼(イテテ~‼‥)

  ・・「ギックリ腰」を再発した模様~‥(汗&涙‥不覚~!)・・

昨日から‥立ち上がる時,座つてると~‥腰回りに痛み&違和感を感じておりま~ス!~‥

 要注意ですよネ~‥折角の作業ベストシーズンですが~‥暫くは自重して~‥様子を見ま~ス!



     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

10月になった途端‥”秋”らしい天候が戻って来ましたネ~‼‥((o‘∀‘o)*:◦♪)

   日中気温も30℃を切り,爽快な毎日が続いて~‥イイ”秋日和”で~ス!

 

10月第一週末の”秋の行事”について,メモを残しておきます。



◆菩提寺・客殿新築「手斧始式/鬼瓦開眼法要」に,建設委員の一員として出席。

”古式” に則っての儀式‥どんな風にやるんだろうか??~‥興味深々で~ス!

dc093008.jpg


dc093016.jpg

↑近年,神社仏閣はじめ個人住宅でも,建設スタートの儀式は簡素化されてしまいましたよネ~。

 めつたに”古式”に沿った式典は見られないので~‥貴重な経験の出来る イイ機会です。


↓大工棟梁の服装にご注目!‥”烏帽子姿”も 最近は目にすることがありませんよネ~‥

dc093006_20201004163514f94.jpg


dc093004(修整1)

「手斧始式」‥鋸/墨打ち/手斧打ち/清鉋と,心柱に仮打ちの儀式が続きます。


「鬼瓦開眼」のあと,読経→焼香と続きます。

dc093031.jpg

↑素焼きの鬼瓦は,この後 窯で本焼きが行われ,大屋根の天辺に鎮座するそーです。


↓住職挨拶→建設会社社長挨拶→記念撮影で,滞りなく会式は閉会となりました。

dc093019_202010041635183d4.jpg


dc093024_2020100416352025f.jpg

↑恐らく数100年に一度の 珍しい式典 に参列出来て~‥ある意味貴重な経験になりました‼


↓祭壇奥に深く掘り込まれたスペースに,イヨイヨ建築が始まるんですネ~‥(社長&棟梁の打合せ)

dc093028.jpg

↑コロナを考慮して,僧侶/檀家総代/建設関係者に限定しての列席となりましたが~‥

 これ以降‥客殿建設工事も,本格的な作業がスタートします‼ (*完成は令和4年秋の予定)

 


◆昨日(10/4)地域の氏神様・塩釜神社の「御例祭」に氏子総代として出席。

↓本年はコロナの影響で ”秋祭り”も中止!‥淋しい神社の風景ですが~‥

dc100401.jpg


dc100403_20201004163653cc9.jpg

↑境内には彼岸花が咲き誇り‥世情には関係なく 例年通り”秋の到来”を告げています。


↓式典は,宮司のお祓い/祝詞/玉串奉てん/お神酒頂戴と続き,30分ほどで終了。

dc100406_202010041636560e5.jpg


dc100408.jpg

↑地域の平安・信徒家族の安寧・五穀豊穣 と共にコロナ平癒も祈念しました。

 来年は,今年の分も含めて‥ ”秋祭り”が盛大に行えることを願うばかりです。



◆遅れている「秋・冬用のビオトープ水槽」リセツト作業‥ボチボチやってま~ス‼

↓玄関通路の 100リットルプラ舟一つ(左側)を リセットしました!

dc091711_202010041635106a3.jpg


dc091713.jpg

↑”サギ被害”で,朱系めだかの群泳は‥ホボ姿を消し,水草のみ爆増した水槽。

 この場所は,冬場日当りが悪いので,設置位置も 前回リセット済みの右側へ移動させます。


↓底土/砂利/水草鉢を取り出し→残っためだか達を掬い出し→水洗い&天日干し。

dc100342_2020100416352778b.jpg


dc100309_20201004163648e20.jpg

↑いつもの作業ですが‥100㍑は重~イ‼‥(年齢を感じざるを得ませんネ~‥涙~&汗~)


↓全滅か!‥と覚悟してましたが~‥何と10匹のめだかが生存~‼‥ヨ~助かったネ~‼‥

dc100343.jpg

↑奇跡的に生き残っためだか達は,隣の種親隠居所に合流させま~ス!(ショツクから立ち直れヨ~!)


レイアウトも一新~‼‥浮葉系水草4種類を中心に 新・意匠で再立ち上げしましたヨ~!‥

dc100311_202010041636494b2.jpg


dc100315_20201004163651523.jpg

↑冬場には防寒フタを掛ける為,背高の石組みや立錐系の水草は 使わずにセツティングしました。

 

 残り2コの100㍑水槽や稚魚用ビオ水槽10コ以上がまだ残っていますが~‥

 マ~‥”秋の爽快な日差しの下”で‥ボチボチと~‥リセット作業を続けるつもりで~ス!



アッ~‼‥”鳥害対策”③→「防鳥・六眼竜」3コを設置する事にしました。

↓「六眼の大きな目と反射の瞳で鳥を威嚇!‥効果絶大!」のキャツチコピーに釣られて購入~‼(笑)

dc100336.jpg

↑効果は一時的かと思われますが~‥マ~やってみないとネ~‼‥乞う,ご期待??~‥



    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

ヤット~‥少し”秋”めいて来ましたネ~‼‥(^∇^)(*今日は‥晴れ&気温29℃の予報)

 日中の猛烈な暑さで‥中々進まなかった『秋・冬用 ビオ水槽』の立上げですが~‥

  汗ダク覚悟で~‥午前10時~日中に,リセット作業をやりましたヨ~‼ ((^∀^*))


”私流”は,春先と秋の年/2回‥庭のビオ水槽30コ程を全てリセツトすることに決めてま~ス!。

 秋の初めにリセットする≪理由≫

 ①,夏の猛烈な暑さ=高水温 の影響で,底に敷いた赤玉土が崩れる。(変質する前に取換え)

 ②,水草・藻が爆殖し,めだかの泳ぐスペースが狭くなる。(①②で水質が急変する危険も有り‥)

 ③,今季生まれの稚魚を広い水槽で元気に育てたい。(季節の変わり目を肌で感じたいし‥)


↓水草が,水底・水面イッパイを覆いつくしています。(まるでジャングル状態~‥汗・涙‥)

dc091405.jpg


dc091406_2020091422092895d.jpg


dc091411_20200914220931096.jpg

↑朝夕のエサ遣り時にも,水草が邪魔して,手元に集まって来れなくなつていますネ~‥


◆夏場に鈍った身体へのトレーニングも兼ねて‥今日は水槽2コを再立上げしたいと思います。

↓1)軒下のプラ舟60リットル。

dc091403_20200914220925921.jpg

↑春先に立上げ,夏中は足し水のみでノータッチ状態でした。(室内越冬組を混泳させてました)


↓2)先日リセットした 屋外100㍑水槽の 隣のプラ舟60リットル。

dc090912(修整1)

↑この水槽は,第一陣の種親達の隠居所にしていましたが‥


↓猛暑を乗り切っためだか達を,写真に撮ってみました。

dc091415_20200914220935a7b.jpg


dc091418.jpg


dc091424(修整1)


↓先日リセット水槽した 隣の100リットルビオ水槽に 合流させる事にします。

dc091433.jpg


↓採り出した水草は,天日に晒して‥乾かします。

dc091408.jpg

↑庭の隅に広げて~‥乾いたらゴミとして破棄します。(夏の間‥葉/花を楽しめましたネ~‥)


↓水槽は水洗いしてから,暫く天日干し。

dc091412_20200914220932c75.jpg


dc091413_2020091422093426f.jpg

↑青藻が底・壁面にこびり付いてるんで~‥結構,力作業で~ス!(汗ダラダラ‥暑さは問題ナシ~!)


↓新たな赤玉土や底石/水草を準備して‥リセット開始~‼‥

dc091436.jpg


dc091437.jpg

↑レイアウトはサクサク~ッと‥軒下棚に上下2段に並べま~ス。(どのめだかを入れるかは‥未定!‥)


↓水道水をシャワーで注水~!‥しばらくの間,水が出来るのを待ちましょう!

dc091438(修整1)


dc091440.jpg

↑結局,今日の作業は計4時間~‥フゥッ~‥汗はかきましたが~‥達成感は good~‼

 鈍った身体 (=ザ・高齢者)には これ以上の ムリは禁物で~ス‼ (苦笑)


日の入りも段々早くなり~‥午後6時にはスッカリ 夕闇~!‥季節の移ろいを感じますネ~‼‥

ボチボチと~‥少しづつ~‥今月一杯かけて『秋・冬用ビオ水槽』をリセットする計画で~ス!


(妻の体調もあり,”めだかブログ”も遅れ気味ですが‥ご容赦願います‼‥ペコペコ~‥)



    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking