87(はな)ジ~ジのめだか日記

今年の冬‥例年より寒さ厳しく,期間も長~イ‼‥中々”暖かい日”が続きませんネ~‥(涙~‥)


でも,日差しは少しづつ暖かさを増して,日中の気温の変動幅も 小さくなってきましたヨ~!。

まもなく”春到来~!””めだかシーズンのスタート~!”あと少しの辛抱です‼

 ボツボツ~‥”春の準備”作業の『計画』を立てなければ~‥ですよネ~‼


◆そこで,過去の2~4月ブログ記事から ”春準備”の 写真を抜粋してみました。

↓プラ舟ビオの立上げ(2017/2月)           

dc021907_20180219162111c3a.jpg


↓採卵容器の設置(2017/3月)

dc041513_20180219162404c47.jpg


↓種親めだかの選別  (2017/4月)

dc040321(修整1)


↓プラ舟60棚設置 (2017/2月)

dc031025(修整1)             


↓兵馬俑前テント設置(2016/4月)

dc042330_20180219162616a25.jpg


↓オモダカの株分け (2017/2月)

dc022725.jpg             


↓睡蓮の株分け    (2016/4月)

dc030559.jpg


↓コケの貼り替え (2017/2月)

dc022676.jpg              


↓溶岩石へ植付け  (2015/3月)

dc040920(修整1)



◆直近3年の ”春準備作業” を,項目別に遡って 列記してみると~~・・。


作業項目       2017年/2~4月    2016年/2~4月    2015年2~4月

プラ舟立上げ     2/15・水洗いスタート   2/11・水洗いスタート   2/20・水洗いスタート

           2/17・立上げスタート   2/17・立上げスタート   2/24・立上げスタート

           3/11・冬用プラ舟リセット

           3/22・立上げ完了(15コ)3/19・立上げ完了(12コ) 3/22・立上げ完了(8コ)


採卵容器設置     2/26・Nコロ水張り開始  2/25・Nコロ水張り開始  2/24・Nコロ水張り開始

            3/28・種親セット完了(35コ)  3/25・セット完了(35コ)    3/30・セット完了(30コ)


室内⇀屋外めだか移住 4/5・室内から移住開始 3/15・第1弾の移住  3/20・屋外へ移住

           4/9・移住完了     3/25・第2弾移住完了  (直前に★多発)


種親めだか選別    3/30・一次親候補選別  3/17・新品種購入   3/18・選別スタート

           4/16・二次親候補選別

           4/26・親メダカ選別完了  3/30・選別完了     3/30・選別完了


めだか屋敷化     2/15・プラ舟60棚設置  4/23・テント設置     3/30・水槽棚設置


水草の株分け     2/24・室内オモダカ株分け  2/19・オモダカ株分け  3/10・室内オモダカ株分

           3/11・睡蓮株分け    4/5・睡蓮株分け   3/26・睡蓮株分け


苔盆栽の作成     2/26・苔の張替え(ハイゴケ) 3/3・ヤマゴケ植栽開始 3/12・苔盆栽の植付け

           2/28・古木に苔張付け   4/3・やり直し       3/28・溶岩石に植付け



⇒⇒ こんな手順で "春の準備"を進めていましたネ~・・・!!

 例年に比べて,今シーズンは スタートがヤヤ遅れていますが~‥この寒さ続きでは仕方ありません!   

 遅巻きですが‥例年春をリアルに思い出して~・・・少し"ヤル気"が 湧いてきましたヨ~!!

 ‥と言う事は…今年も あと10日後にはスタートしなければ 遅れてしまいます~~!!!… 

            

 

 ~~ ボツボツ計画を具体化して 下準備を始めないと‥イカンだろうナ~~・・・

 

本年/2~4月の おおよその計画は・・・ ・

2月下旬から→→"春の準備作業"をスタートさせる! (天候・気温を睨んで前寄りに‥)

          ブラ舟ビオのリセット/採卵容器の設置/ビオ水槽「庭一周計画」etc スタート~!

3月中旬迄→→ 水生植物の株分けを完了する(オモダカは2月中に植え付ける)

3月中旬から→ 第一次種親めだかの選別スタート…(厳選した親めだか30種?‥絞るかナ~?)

3/30迄→⇀  今シーズンの種親⇔選別モレ→里子用めだかの,選別完了を目指す。

3/末迄に→→  プラ舟他ビオ水槽立上げ完了& 採卵容器のセットアップも終える

4月中には→→ 水槽等、全ての"準備完了"を目指す!! (=本格採卵スタート)         


・・例年より遅い”春の訪れ”・・でも,ザ~ッとした計画案が 見えてきました~・・・!!     

 余り・・焦らず、あわてず、やれる事から・・・少しづつ 進めたいと考えています!



    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht       

スポンサーサイト

『立春!』₍2/4₎を過ぎたのに~‥"凍える寒さ"が続いてますネ~‥(トホホ‥)

 <当地方の本日(2/5)天候→晴れ~!‥なのに‥最高気温2℃⇔最低マイナス4℃‥(ブルブル~)>

立春=寒さが一番ピークの時期‥とは言われますが~‥この冷え込み‥ホントにどうなってるノ~‥??

この寒気はまだ当分続くようです!‥"春"の気配は 全然感じられませんよネ~! (←覚悟!)



↓◆隣市/漁協主催の"かき祭り"を覗いてきました。

カキ祭り

↑ネット情報によると 大変人気があるようですネ~‥私は初めて行きました。


↓県内有数の漁港ですが‥海風が吹きっ晒し~‥

dc020404.jpg

↑9時スタートなのに,1時間前から長蛇の行列が出来るとの事。‥でも,この寒さの中ではチョツト~‥


↓チョイ遅らせて‥午前10時過ぎ,会場到着~!‥‥行くのがヤヤ遅かったかナ~?

dc020401(修整1)

↑身が縮むような寒さの中‥お目当ての牡蠣は~‥もう売り切れ~! (涙~‥)

 まだ開始1時間ほどですが~‥アッと言う間に完売だそうです。


↓露店はまだ沢山営業してますが~‥寒くて~‥速攻!‥ 諦めて退散~! (何しに行ったのやら‥)

dc020403(修整1)


dc020405(修整1)

↑マ~‥牡蠣は他でも手に入るので~‥そそくさと自宅に逃げ帰りましたヨ~! (`・ω・´)



◆間もなく,友人のK田君が,「コンニチワ~!これド~ゾ‥」と手土産を持って来てくれました。

↓私が買い損ねた殻付き牡蠣がイッパイ~‼ (全部で約5㎏程~!‥「どうしたんダ~‥?」)

dc020407_2018020514541067e.jpg

↑混雑する"カキ祭り"は避けて,早朝から他の漁協に買い出しに行き お裾分けだそうです。

 半分諦めていたのに~‥思わぬプレゼントに‥思わず「嬉しい~!」‥(チュッ~!‥笑)



◆夕食に,早速戴きましたヨ~!・・立春の夜は "牡蠣三昧" のご馳走です‼

↓一部の"生食用"は"酢牡蠣"で,"大根おろし"を添えて~‥

dc020409.jpg

↑大根は妻が収穫したもの。自分でゴシゴシ摺りおろして~‥(この食べ方が私は大好きで~ス!)

 生の牡蠣の風味がそのままで,大根のホロ苦さとマッチして~‥今が"旬"ですネ~‼


殻付き牡蠣は,そのままフライパンor電子レンジで加熱。(牡蠣が口を開ければOK)

dc020415_20180205145416ee8.jpg

↑こちらは,レモン汁+醤油少々を垂らして食します。‥これもウマウマ~‼


↓K田君のお陰で,買い損ねた産直の"旬の牡蠣"を,たらふく戴くことが出来ました‼( ^ω^ )

dc020413.jpg

↑立春の食べ物としては,生和菓子/豆腐/金目鯛等と並び‥牡蠣も"旬の味"が楽しめます。


↓当然!‥食後の"牡蠣殻"は‥めだか水槽に活用しま~ス‼

dc020414_201802051454146f2.jpg


dc042216_20180205145647c4d.jpg

↑良く水洗い→天日干し(1週間以上)→一度煮沸→再度天日干し→数個づつ分けて水槽に投入‥


牡蠣殻には、酸性に傾いた水質を弱アルカリ性に戻す "マル秘パワー" があります!

更に,殻にバクテリアが住み着き,めだかの喜ぶ水質になります。(ビオのアクセサリーとしてもgood!)

(私は,上記で処理した牡蠣殻を,細かく砕かず 60㍑水槽に4~5枚をそのまま投入しています)

天然牡蠣殻は,我が家水槽の"定番水底アイテム"(←*真似される場合は‥自己責任で~!‥)


→県北のまめまめさん,植本さん‥春になったら来訪時のお土産に持参しますからネ~‼(笑~‥)



<蛇足>

「立春大吉」の御札は,縁起が良いとされています。

立春

↑縦に書くと‥左右対称! 更に 裏表どちらからも同じに読める⇒⇒"縁起もの"だそうです!



『立春~!』‥早く春が来ることを,首を長くして待つ‥87ジ~ジでした!


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

「めだか飼育に嵌まって5年だナ~‥」一度立ち止まり『歩み』を振り返ろう!と思い立ちました!

冬場でブログネタも枯渇するこの時期‥自分の凸凹歩みを見返すチヤンス!‥と考えたんですよネ~‥

最近「マンネリ~!このままではイカンゾ~!」‥振り返ることで何か発見できるかも‥です。


↓5年をグラフ化すると,こんな感じかナ~??‥

dc012106.jpg

↑(手書きしたものを写真に撮ったんですが~‥凡その推移はお分かり頂けますかネ~‥)



【①】5年間の『プラ舟ビオトープ』‥ 総マトメ! ‥端的に表現すると~・・


2013年 →→ 初歩の失敗数知れず!(特に孵化~稚魚育成&冬越しで多発‥慌てまくり‥)

「プラ舟でビオトープ」を試みる。何だか楽しくなって来た事を覚えてます。

-3プラ②

~~夏場の作業で汗を流し‥何と~!‥肥満体型から20㎏の減量にも成功~! (2年間で)~~

      

2014年 →→ 少しづつ”飼育のコツ”を掴み,ビオ水槽も増えていきました。(順調~‥)

「めだかの輪」はご近所さん中心に10数人に里子めだかを差し上げました。

dc092017_20180121152000181.jpg

 ~~幼稚園/介護施設などへ,こちらから里子贈呈を働き掛けて 裾野を広げる~~


2015年 →→ ブログ立上げ~!‥"飼育日記"のつもりで~‥人生初の挑戦‥大苦労したナ~!

   先輩ブログから「ビオ水槽イロハ」を学びながら,序々に”自分流”を工夫しました。

   ビオ水槽→底砂利・石採集→盆栽・水草と水辺周辺の事に ドンドン興味広がる~!‥

「ブログ」を通じて県内のめだか愛好家との交流広がる~(50人程に拡大)

dc011111 (640x480) (2)

 ~~「ドンドン産まれる稚魚をサバク方法は無いかナ~?」が当時の課題でしたネ~~


2016年 →→ ブロ友さん拡大!‥相互コメントを通じ全国にお知り合い(仲間)が増えましたネ~!

  我が家への訪問者も飛躍的に増え(100人),”めだか談義”の楽しさに目覚たナ~!

「談笑コーナー設置」水槽棚増設などで「めだか屋敷化」も本気に考えるように~‥

dc042333_2018012115243823d.jpg

↓『メダカ展示会in岡山』初開催 に微力ながら協力も‥

dc082114_20180122122339cf8.jpg

~~『プラ舟ビオ』&『めだかの輪』共に,5年間で一番充実した年でした!~~

   

2017年 →→ 来訪者マックスに! (100人超)‥「ビオを見たい!」希望の多くの方と知り合いに!

   県内・外のめだ友さん多数との出会い‥相互の情報交換も増え 飼育も軌道に乗る。

「めだか掬い」&"メダカ展示会"等を通じ,ブログ以外の知り合いも沢山できましたヨ~!

dc102820(修整1)

↓”めだか屋敷化”も 少し進歩したかナ~??

dc091812.jpg

~~ただ,私的には 慣れ=前年踏襲? 気味で,ヤヤマンネリ感有り~! (特にビオ&ブログ)~~



今回の『振り返りシリーズ/①~⑧』をUPする中で‥一番苦労したのは~‥

5年間蓄積した写真ファイルから"この一枚"を探し出して,記事と並べて載せる事でした!

dc101117_20180122123534a03.jpg


飼育スタート時からの写真ファイル枚数は~‥何と~!‥36.000枚(=600枚/月)ありましたネ~!(驚~!)

出来事をマトメ,それに相応しい写真を探す作業は,結構"根気"が要りましたヨ~‥(汗~‥)

お陰で,当時のことが懐かしく思い出されて‥良い振り返りが出来ました! (自己満足~・笑)




【②】『プラ舟ビオトープ』を飼育のメインに据え, ”我流” で試行錯誤を続けています。

  透明水に拘り,"自然に近い環境でのめだか飼育"をテーマに『めだか屋敷』完成を目指したい!

  2018年『めだか目標』の通り,"庭一周ビオ水槽を巡らせる" 実現に向けて,頑張りま~ス‼

  課題は,"キレイな自分好みのめだか"量産~!‥厳正な"種親選別"がポイントだと思っています。

 

【③】『87ジ~ジ・ブログ』を通じた多くの出会いを大切に~!‥これからもヨロシク~‼

  めだか飼育を始めて間もない 初心者の方の参考になる記事になればイイナ~‥と思います。

  私は,めだかブロガーの方とは 一線を画した記事にしたいんです! (プロではない!‥素人です!)

  メダカ写真オンパレードの記事とは異なる世界="生の趣味現場"の出来事を書くよう努力します。


【④】『めだかの輪』更に拡大!‥同趣味の方と"めだか談義・里子嫁入り"を楽しみたい!

  少しづつ”めだかファン”を増やせたらナ~‥地味な努力で ”ビオ飼育の癒し”を伝えます。


 あくまで"趣味"を貫く→"商売(販売)"はしません! ("私流"無料里子を手渡すに固執しよう)

   


    ⤵   ⤵   ⤵   ⤵   ⤵

*このブログをご覧になり,趣旨にご賛同頂ける方‥積極的に コメントを~!‥お待ちしてま~ス!



     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

 2017年(-①)に続き‥今回は,2017年(ー②) を 連続して書きたいと思います。

 ”ビオトープでめだかを飼う!‥” 嵌まった5年間の歴史? 最終編です!

(*マトメ記事を書くのは,老い先が短いから?‥イヤイヤ~‥物忘れがヒドイからで~ス!₍笑₎)



◆≪第七章≫ 2017年-②/『めだかの輪』更に拡大!


<Ⅳ>子供から高齢者まで‥幅広い『めだかの輪』拡大を目指して~‥

  「めだか掬い」出店/「メダカ展示会」見学/『メダカ展示会in岡山』参加・・

   内気な私?としては,意識して積極的に参加!‥沢山のめだか好きな方と出会えました‼


↓『めだか掬い』に初出展! (知人モータースの"顧客感謝祭"に協賛(10/15~16))

dc101504(修整1)


dc101446(修整1)(修整1)

↑友人社長に頼まれ‥下記めだか掬いの予行演習のつもりで~‥ところが~‥

 予想外に好評~‼‥新たなめだかフアンも見つかり、楽しい初経験になりました。


↓山陽新聞社主催イベントに『めだか掬い』を初出店 (10/20~21)

dc102806_2018011615505808d.jpg


dc102820(修整1)


dc102908(修整1)

↑県内の多数企業がブース出店だし‥付き合いダ! と割り切り,期待せずに参加‥ところが~‥

 結構,反響あり~!‥楽しい出会い&懐かしい人との再会etcも多く "めだかの輪"拡大~‼


↓4月「メダカ展示会in愛媛」見学。交流会メンバーの皆さんと,楽しいお喋りができました!

dc052838(修整1)


dc052839(修整1)


dc052854(修整1)

↑上の写真は,近藤先輩作"出目パンダ ヒカリ半ダルマ"。(出品中でも注目度が高い人気のめだか)

 なんと~‥7月にはそっくり我が家に里子で頂きました‼(近藤さん‥アリガトウゴザイマス!)


↓10月「メダカ祭り・総社」訪問

dc100107_20180116155044160.jpg


dc100116(修整1)

↑最先端めだかをこの目で見られた! & 馴染みのめだ友さん多数との再会!‥楽しめましたネ~‥


メダカ展示会in岡山前年に続き 第2回にも、微力ながら 協力しました。

dc073011_201801161722283c2.jpg


dc073051_20180116172231e12.jpg


dc073099(修整1)

↑去年に続き,大盛況~‼‥"めだかブーム"は益々盛り上がりの様相‥多くの出会い有り~‼


↓私のブース (ビオ水槽/備前焼コラボ企画)も,沢山の"ビオに興味あり!"の方にご覧頂きましたヨ~!

dc073045(修整2)


dc073057(修整1)

↑「自然に近い環境で,綺麗なお気に入りめだかを泳がせたい」を望まれる人が 沢山居るナ~‼


⇒各イベントに参加した事で,「めだかの輪」は予想外に拡大しましたネ~‼‥

「めだかの魅力 & ビオトープの楽しさ‥が伝わりつつ有るナ~!」と実感してます!(\(^o^)/)



<Ⅴ>『めだ友さん飼育場&メダカ販売店』見学。

交流会・岡山会員の方々のお宅を回り,めだか掬い用の若魚を供出して頂きました。(計800匹!)


↓まめまめさん宅に突撃~!‥何度伺っても勉強になります!

dc102112_201801161550504b8.jpg


dc102109(修整1)

↑クルマで1時間‥県北からの訪問スタート!‥植本さんも待っていて下さいましたヨ~!


↓土砂降り雨の中,次は坂出さんのお宅に~‥初めて伺いました!

dc102138_201801161550529f7.jpg


dc102140_20180116155053838.jpg

↑"黒勝ち三色"に強い拘りを持つ 有名"巨人"‥お世話になりました~!


↓交流会・岡山メンバーの中心の温羅さん‥いつもキチンと整理された飼育場です!

dc102145.jpg


dc102146_20180116155056a0d.jpg

↑それぞれの方の飼育場も見学させて頂き、大いに刺激&参考になりましたヨ~!(感謝~!)


↓静楽庵さん にも初訪問。(愛知・さいさんご一家とも初対面~!)

dc060407(修整1)


dc060409(修整1)(修整1)

↑"さいネ~サン"やっとお会い出来ましたネ~!(笑顔)/桔梗ドンとも一緒でき、楽しかった~!


↓地元のJA内のめだか販売ブース。清水女史のめだかが多数展示・販売されています!

dc070904_2018011617221708a.jpg


dc070907.jpg

↑めだ友さんの飼育場&めだか販売店の見学‥地元にもイッパイ"めだかの輪"が広がってま~ス!




<Ⅵ>『2年越しのブロ友3組来訪』&『来訪者・里子多数』


↓我が「盆栽師匠」noboruさん‥念願かなって 我が家にお越し下さいました!‥嬉しい~!

dc072334(修整1)

↑師匠の来訪に,完全に舞い上がり~!‥楽しいお話あれこれ~‥アット言う間に時間が~‥


↓遠いM県から、しげさんご夫妻が~‥お会い出来てヨカッタ~!‥

dc072948(修整1)

↑去年から「是非一度伺いたい!」が現実になり,積もる話に花が咲きましたネ~!


↓隣のH県のSORAさん‥2年越しのご希望がやっと実現~‥ご子息と2人で~‥

dc091657(修整1)

↑ブログスタート初期にお知り合いになった3組さんが‥到頭 我が家にお見えになられました!

 同じ趣味の方とは言え、もしブログをやらなければ 知り合えるはずのない方々‥

 こんな出会いこそ大切にしたいものです‼‥"めだかの輪"の根幹‥これからもヨロシク~‼


◆その他にも,続々と『オンボロめだか屋敷』に足を運んで下さいました! (50組以上150人超‥)

↓来訪者の方々との一コマです。(一部を抜粋‥全員分載せられなくて~‥スミマセン!)

dc042528_20180116165033b1f.jpg


dc050261(修整1)


dc061713(修整1)


dc071103(修整1)


dc072322(修整1)

↑沢山の出会い! & 楽しいめだか談義!‥望外の来訪者数に~‥ただただ感謝~‼ ( ^ω^ )

 我流の「ビオトープ」飼育なのに~‥皆さんの関心の高さに‥圧倒され‥嬉しかった~‼


↓里子めだかも,約2.000匹がお嫁入り‼

dc052114(修整1)


dc051819(修整1)


dc061934(修整1)

↑あちこちに"我が家生まれ"の若魚が‥"めだかの輪"はマックスの広がりとなりました!



<Ⅶ>ビオ水槽周りの水草/盆栽などは~‥ヤヤ足踏みの1年でしたネ~‥(残念~!)


↓水生植物・・春先の株分けor植替え+各種花の開花は順調でしたが~‥

dc031824_20180116164639134.jpg


dc071214.jpg

↑夏場以降の手入れ/追肥等にまでは手が廻らず~‥ほぼ放置状態に~‥(汗~‥)


↓苔盆栽・・・既存の苔の貼り替えが精一杯~‥新たな盆栽類立上げは,持ち越しに~‥

dc030721_20180116164638f70.jpg


dc080714_20180116180434c06.jpg

↑新たな苗苔・溶岩石・山野草&それらの鉢など‥欲しい物&やりたい事は 未着手のまま。



<Ⅷ>「ブログ」アクセス20万突破!/自分的には内容に‥ヤヤマンネリ感有り~‥!


↓アクセス10万から20万まで1年足らずで到達! ‥"素人ブログ"を多くの方にご覧頂き‥感謝~!

無題

↑ジャスト20万のメモリアルを撮影して下さったのは‥しげさん!‥有難う御座いま~ス!



⤵   ⤵   ⤵   ⤵

孫娘「花ちやん」が買ってくれた緋めだか飼育に始まり,ビオトープに拘った5年でしたが~‥

 ・・「ブラ舟ビオトープ」の自分史?・・5年間を書き終えての感想は~・・


『ヨ~やったナ~‼』『こんなに"めだかの輪が広がるとは~‥』『これからも楽しむゾ~‼』

 継続は力なり~!・・マンネリを打破して、新たな挑戦?を始めたいと思います。

どんな展開になるか予測できませんが~‥これからも暖かい応援をヨロシク‥お願い致します!


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

『プラ舟・ビオトープ』5年間の歩み(変遷)をマトメておこう~!‥と考えて~・・

 飼育スタートの 2013年から2016年分(①ー⑥)は、先日までにUP済みですから~‥


・・引き続き,残り2017年の~・・

 ”ビオトープでめだかを飼う!‥” 嵌まった歴史? を振り返ります!

(*マトメ記事を書くのは,老い先が短いから?‥イヤイヤ~‥物忘れがヒドイからで~ス!₍笑₎)



◆≪第六章≫ 2017年-①/『ビオ水槽』めだか屋敷化?‥

 ~~遂に5年目‥「めだか屋敷化」の完成目指す!‥ つもりで取り組んだのですがネ~~


<Ⅰ>『ブラ舟ビオ水槽』メインの ”めだか屋敷化?” は 完成したか‥??


↓早春~!‥待ち切れず‥春作業スタート‼ (2/17)

dc0216116(修整1)


↓『プラ舟ビオ・春バージョン』順次立上げ。(2/17~‥4/末完了!→計12コ)

dc021907_20180116105351ee6.jpg


dc031155_20180116110259524.jpg


dc032606.jpg

↑シーズン繁殖用の”種親選別”で出るハネ子用に~‥春一番の作業となります。


↓門から玄関通路の右側には,テント下の水槽台を移設。(来訪時,最初に目にとまる場所です)

dc0216149_201801161053553af.jpg


dc031017_20180116110257a26.jpg


dc031104_201801161102580b7.jpg

↑前年の失敗(=テント下は太陽&雨入らず‥水質悪化が速い)を教訓に,テント下分は撤去。


↓春~夏と秋~冬の年/2回、ビオ水槽は半年サイクルで 全て完全リセットすることに変更しました。

dc081917.jpg


dc090928.jpg


dc090503_20180116132610240.jpg

↑約半年で 底土が痛み始め 飼育水の劣化が進む→めだかの大量★の原因になる!‥事を確信!

「ビオでの飼育に拘るなら 半年/1回のリセット作業は当たり前ダ!」と割り切る事にしました!


↓テント下等には『小水槽』4コを、新たに立上げ(~8月)

dc080406_20180116113741fe6.jpg


dc080407_201801161137411fe.jpg


dc081361(修整1)


dc080404_20180116113739c39.jpg


dc080410_20180116113743aaf.jpg

↑ビオ水槽+苔盆栽の組み合わせ&備前焼のコラボ水槽にも挑戦しました!

 水量が少ない為 細心の注意は必要ですが、レイアウトの変化が楽しめて~‥これも楽しいヨ~!




<Ⅱ>『高グレードめだか』目指すも~‥”種親選別”に手抜きあり‼‥


↓"種親めだか”の選別風景。

dc031637_20180116110301b5f.jpg


dc040757(修整1)


dc032949.jpg

↑結局,”テキトー選別”で親決め。(抱卵めだか多数目撃し,焦りも有ったネ~‥)


↓結局,品種別に5ペアづつを目安に,採卵用NVboxに投入。(”質より量”に走ったかナ‥)

dc041214(修整1)


dc040761.jpg


dc032247_2018011611030222a.jpg

↑「どのペアがNO1か?」の見極めできず。(1対1の絞り込みに自信ナシ←品種毎の特長勉強不足)


↓針子大小仕分け→育成容器に分ける際,数種類の混合飼育となる。(同一種での匹数揃わず)

dc060133.jpg


dc072507.jpg


dc081593.jpg


dc070416.jpg

↑ベターな稚魚が産れたかの判別できず。(7月からの天候不順で産卵のバラツキも発生‥)


↓沢山の里子(10種)を頂き,それらの増殖オンリーに偏った‥新たに購入した品種ナシ!‥

dc060470_20180116112734cc3.jpg


dc061210_2018011611273649a.jpg


dc073118_20180116113133876.jpg

↑折角の里子‥累代維持を優先し,種親10数匹が混泳の状態で採卵。(結果は‥バラケたナ~‥)




<Ⅲ>水槽の 配置換え中途半端~‥「マ~イイカ!」と妥協してしまった。


↓テント下のガラス大水槽の立上げ断念。(夏場の水質維持に自信ナシ!/水漏れもあり‥)

dc072314.jpg


dc100511(修整1)

↑ブクブク等の循環システム導入をためらった事(電源ナシ場所)も,テント下刷新できずの一因。


↓庭全体のバランスを考えた配置に踏み切れず。(前年踏襲で妥協してしまつたナ~‥(涙~…))

dc0328103_20180116110310a15.jpg


dc020411.jpg

↑春の準備前に「めだか屋敷」の全体像を決めなかったことで,ズルズル~とそのままに~‥


↓里子用「ベアタンクプラ舟」で匹数オーバー飼育(40ℓ水槽に100匹越えと過密気味)

dc081937_201801161137467ca.jpg


dc091052.jpg

↑お気に入り里子を自分で自由に掬ってもらうには‥ベターな方法だったガ~‥!



結局”めだか屋敷化”は‥庭全体の変化が乏しく,余り進展しなかった‼

   ”高グレードのめだか”づくりも失敗ダ!~‥半端な品質が大量に誕生~‥(汗&涙~‥)


   

   ⤵   ⤵   ⤵   ⤵

「めだか屋敷化」の完成には程遠いまま,2017年が終わったナ~‥(ガックリ~‥

 マンネリ気味で新鮮味少なく‥ヤヤ不本意な1年になってしまった‥と猛反省~~‼

    ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

5年間のめだか飼育による『"慣れ"が最大原因ダ!~‥』と‥ハッと気付きました!

『ヨ~シ!‥もう一度"初心に戻って",めだか屋敷化を実現するゾ~!』が本年の決意です‼


*なお、2017年<②>の振り返りは 次回に書きたいと思いますので~‥ヨロシクネ~‼


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht