87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

地元で多くのめだか愛好家に親しまれてきた 倉敷ロードプラザ『めだかの宿 2』ですが~‥

 昨年は『西日本豪雨』で被災し‥ホボ1年近くめだか販売は休眠状態でした。

(*詳しい経緯は‥2018/12/4「めだかの宿2」の現況をご覧ください←ここからど~ゾ!)


↓◆”めだかベストシーズン”を迎え,「元気でやってるかナ~?」と訪ねてきました。

dc051934.jpg

↑目印のノボリが高く掲げてありますネ~!


↓恐る恐る飼育場を覗くと‥オオッ~‼‥沢山のお客さんが~‥スタッフ皆なテンテコ舞~‼(w(゚o゚)w)

dc051918(修整1)


dc051917.jpg

↑閑散としているかも‥の予想を覆して‥大盛況じゃ~ありませんか!

 手の空いた隙に聞くと「TVの影響か,昨日から凄いお客さんじゃ~‥忙しい~!(笑顔)」

 5/18・地元TV局の情報番組で『めだかの宿 2』が紹介され 一気に来店が数倍増したとの事。

 社長曰く「TVの影響凄いワ~!‥これからはTVCM バンバン入れたろうカ~‥」(と ご満悦~‥)


元気な社長&スタッフの様子にホッ~‼‥どんな品揃えになったかナ~とハウスを覗くと~‥

↓2棟のハウス内の採卵用黒発泡には 種親がビッシリ~‥元気に泳いでいますヨ~‼

dc051933.jpg


dc051930.jpg


dc051922.jpg

↑各発泡の種親も水も キレイ~!‥高水温防止に シート横も空けて風通しもヨシ~!(ウンウン!‥笑)


↓屋外では 黒プラ舟数10コに若魚が乱泳しています。(勿論孵化→針子もウジャウジャ~‥)

dc051944.jpg


dc051945.jpg


dc051920.jpg

↑販売可能な匹数も何とか確保できているようです。(接客の合間に選別もやってま~ス!)


↓販売コーナーには「箱売り」や お買い得「1匹〇〇円」コーナーも有りますネ~‼

dc051942.jpg

↑品種に拘る方にも,お手頃めだか希望のお客さんにも対応OK!

 (昨年の状況や春先の淋しい状態を知る私から見ると‥ヨ~ここまで復活できたナ~!‥)


↓「忙しいから~‥87ジージチョツト "倉敷錦"の 種親選別を手伝ってヨ~‥」(オイオイ!(笑))

dc051927_20190522223006c53.jpg

↑私の好みで7匹の"倉敷錦"を勝手に水槽から選び,新たな採卵水槽を立上げちゃいました(笑)


↓「今シーズンの一番重点めだかは‥紅白ラメ~!‥」

dc051940.jpg


dc051941.jpg

↑社長「流行りのめだかではないけど‥自分はこの紅白ラメが好きなんジャ~‥キレイだロ~‥」


↓その他,夢ヒカリ/東天紅/ヒレ長楊貴妃/黒峰/幹之系etcと それなりに品種も沢山~!

dc051924_201905222254069eb.jpg

dc051932_20190522223320290.jpg


dc051936_20190522223322034.jpg

↑流石に"今人気の先端品種"は少な目ですが‥(昨夏シーズン休眠だったので已む得ませんネ~‥)

 少し高グレードのめだかを求めるお客さんにもピッタリ!の品種は揃っていますヨ~! (私見ですが)


結局,私も来客の応対に駆り出されて~‥及ばずながら‥応援に~?‥(ヤレヤレ~‥でも楽しい~!)

 少し来店客が減った夕方になって,例によって"楽しいめだか談義‼"‥勃発~! (笑~!)

「気軽に 手軽に買えるめだか屋目指し‥復活ダ~!」と,熱っぽく語る平井社長が戻ってました!


近隣のめだか愛好家の皆さん~!・・

 是非,"復活した”『めだかの宿 2へ 気軽に遊びに行って上げて下さいネ!

   (毎週/土日は,社長も店頭で接客頑張るソ~ですから~‥)



◆駅前に整備中だったホタルの飛び交うビオトープ公園の様子も見てきました。

 (*立ち上げスタート時の『ビオトープ公園』のブログ記事←こちらからど~ゾ!)


↓地元新聞12/21の『ビオトープ公園』の記事。

dc022125_20190522223514135.jpg


↓当時の公園写真と現在の様子。(上/12月↔下/5月現在)

dc022116.jpg


dc022108.jpg

   ⇩   ⇩   ⇩   ⇩

dc051907.jpg


dc051910_2019052222331624b.jpg


dc051906_2019052222331305a.jpg


dc051905_201905222233125cf.jpg

↑水草も成長し,カワニナもビッシリ増殖‥ホタル幼虫の姿は確認できませんでしたが~‥

 一応の環境は整ってきたように見受けました!‥果たしてホタルは??

 うまく幼虫が育っていれば,間もなく羽化して飛び交う姿が見られるかも‥??

(「めだかも泳がせたらイイのにナ~‥」と感じたのは私だけでしょうかネ~?? (笑~‥))

 今後 生物の循環システムが出来上がり,市民に親しまれる"水辺の公園"になればナ~‥(祈~)


    それでは、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

スポンサーサイト

”春”を飛び越えて~‥一気に”夏”の陽気になりましたネ~‥‼ (オイオイ~‥━(´ェ`)━!!!)

 昨日まで連続して25℃前後の”夏日”が続き,"乾燥注意報"もズ~ッと出っ放し~‥

屋外でめだか飼育をする私は‥年々暑くなるのが早くなっている様に感じます(気のセイ‥??)


5/16(木)の”めだか屋敷?”‥晴れ・気温も27℃とヤヤ高目の予報。(今日も暑くなるナ~‥)

dc051602.jpg

↑マ~‥20℃台ならドンマイ~‼‥太陽の下で~‥”今日もお庭で~‥めだか遊び”で~ス! (笑)



今週の ”めだか作業” あれこれ~・・(備忘メモで残しま~ス!)

5/13(月)⇒⇒『睡蓮』が咲いている~‼‥朝の見回り中に発見~‼‥

dc051424_201905151821207d9.jpg


dc051423_20190515182118dcc.jpg

↑専用水槽の隅っこで~‥密かに~‥チッチャな花を咲かせてくれてましたヨ~‥!(\(^o^)/)

 去年の初開花は 6/11↔ 一昨年は5/20⇒⇒我が家の“初開花・新記録ですネ~‥!(ウレシィ~!)


↓同日⇒⇒火鉢では『菖蒲』初開花~‼‥しかも2輪同時に~!(( ^o^)<ルンルン~ww)

dc051426_2019051518212101b.jpg


dc051415(修整1)

↑鮮やかな紫の花‥凛とした感じが堪りませんネ~!(去年は6/11開花=1カ月も早いゾ~!)


↓水草の中で一番先に咲く『ナガバオモダカ‥もう終盤花が ソコココの水槽で咲いています。

dc051428.jpg


dc051421_20190515182116ec9.jpg

↑私は,採卵容器にオモダカ鉢を入れます。この花が咲き始めると~「春が来た」を実感しま~ス。



5/14(火)⇒⇒今年は 産卵ペースも異常に早い と感じています。

dc050958.jpg

↑各孵化容器には,トリーナがドンドン増えていま~ス!(2週間程で多いものは5コ投入~‥)

例年5月は,トリーナから卵を手で取り外して 孵化容器に投入してましたが~‥間に合いません!


↓孵化も始まりましたが~‥パンケースでは狭くて,稚魚達は泳ぎにくソ~‥(どうする~??‥)

dc050948.jpg

↑朝&昼の粉エサやりも難しく「1カ月もこのまま育てるのは成長にもマイナスだ!」と結論づけ。


↓思い切って~‥プラ舟を立上げ,産卵数の多い品種はここで孵化→育成をやる事にします!

dc050953_2019051518210960c.jpg

  ↓   ↓   ↓   ↓

dc051412.jpg

↑去年までは孵化後1カ月はそのままパンケースで育てていましたが~‥新方式に挑戦してみま~ス!


大き過ぎる孵化容器は針子がエサにたどりつけない‥との意見も聞きますが~‥エイヤーです!

5月産れに限り,プラ舟での孵化=育成をテストしてみましょう‼ (ドーなるか?‥不安有り~)

日差し除けに,早くもこのコーナーには スダレを掛けました。‥余り高水温にならないように~‥


↓更に,ヤヤ産卵量の多い品種用に,NVboxの孵化=育成容器も立ち上げる事にしました。

dc051604.jpg

↑稚魚大小の一次選別には不便かナと思いますが~‥マ~やって見なければ始まりませんカラ~‥

 異常と思えるハイピッチでの産卵‥このペース続けば‥5月中で採卵終了かも~?‥(マサカ~‥笑)



5/15(水)⇒⇒乾燥が激しく,各水槽の飼育水が 見る見るうちに減ってしまいます!

dc051433.jpg

   ↓   ↓   ↓   ↓

dc051603_20190516115720cee.jpg

↑ペアタンクの採卵Nコロでは,GW(グリーンウォーター)化も早い~‥速攻で 水替えで~ス!


↓ビオ水槽やその他水槽の水減り具合も半端ナシ~!‥水道水をシャワー状で直接注水~‼

dc051501_201905151823314ba.jpg


dc051508.jpg

↑汲置き水は,採卵&孵化容器で使い切ったので~‥思い切って‥直接水道水を使いま~ス!

 今シーズンは成魚水槽では水道水直注をやってま~ス! (不安もあり‥マネする方は自己責任で‥)


↓去年生のめだか達は元気~!‥ シャワー目がけて‥群れて集まって来ますネ~‥(気持ち良さソ~‥)

dc051506.jpg


dc051507.jpg

↑全ての水槽を満タン状態にしましたヨ~‥今週末までの予報で,”雨降り”期待できないんで~‥



1週化程前の事⇒⇒隣市の『植木祭り』に行って来ました。

dc050212_20190515182322227.jpg

↑植木生産の盛んな地区‥近年の需要減少で 少し活気がなくなっていますが~‥


↓それでも多くの来場者で‥結構にぎわってはいますネ~‥でも‥

dc050215(修整1)


dc050218.jpg

↑バブル期の押すな押すな状態に比べると~‥ヤッパリ淋しいナ~‥(ゆっくり品定めできるけど)


↓当然,私のお目当ては~‥”盆栽コーナー”で~ス!((っ*^ ∇^*c))

dc050214.jpg


dc050217.jpg

↑でも‥品数/出来栄え/値段 どれも”今一~”‥「これダ~!」の一品は見当たりませんネ~‥


↓知合い店主に見つかり~‥しばし”盆栽談義”‥(話の盛り上がりには欠けますナ~‥汗&涙)

dc050216_201905151823257cc.jpg


dc051431.jpg

↑義理半分?で,結局この2点を購入しました。どんな”盆栽”に仕立てるかナ~‥??‥


こんな陽気の5月中旬‥夏本番が思いやられますが~‥自然の摂理には逆らえませんから~‥

マ~‥折角の”ベスト・シーズン”ですから‥大いに”めだか遊び”を楽しみましょうネッ‼



     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

めだか仲間の温羅さんの飼育場に,ピーシーズ「めだか百華」取材に来るゾ~‼‥との

 情報をキャッチ~!‥仲間たちと取材現場に”応援?”訪問に行きましたヨ~!((#^.^#))


聞く処によると,愛媛~広島~岡山の高名ブリーダさんを 森さん東山さんで回られるとのこと。

取材先の温羅さん「たいしたメダカおらんヨ!」「ドーしても!」のやりとりがあったソ~です。

「めだか専門誌の取材ってどんなんかナ~??」‥興味半分・冷やかし半分?の私‥(笑~‥)

結局,温羅さんの飼育場へめだか仲間3人で,押しかけ(応援?)突撃することにしました!


↓オオッ~‥やってる‼

dc051110.jpg


dc051101_201905131823278ea.jpg

↑取材の邪魔にならないよう,少し遠くから~‥しばらく観察・見学~!


↓専門家のめだか写真撮影の様子‥「こんな風に撮影するんだナ~‥」(感心‥)

dc051106_20190513182330df4.jpg


dc051109_20190513182332a27.jpg


dc051105_20190513182329fe4.jpg


dc051111.jpg

↑撮影メインの東山さん,同じ姿勢で何10分も撮り続け‥凄い集中力ですネ~!


森さん,飼育水槽から「これ!」と思うめだかを探し出し~‥飼育主温羅さんと確認~!

dc051124_2019051318234113f.jpg


dc051104(修整1)

↑2人で 相当真剣にめだかを選んで,専用撮影用容器に入れて‥バシャ!バシャ~!‥


↓カメラマンのお2人は,フラッシュが共振?しないよう,離れた場所で写真撮ってますネ~‥

dc051114_20190513182337a85.jpg


dc051115_201905131823380a1.jpg


dc051125(修整1)


dc051118.jpg

↑水を多目に入れるとめだかが安心して、動きがバタバタしないんだソ~です。

「何故 めだかがユックリ容器で泳ぐのか?」‥不思議に思った私の質問への答え! (ナ~ルホド~‥)


↓撮影の真剣時間が一段落しました!‥あとは,話上手な森さんと”めだか談義”の始まり~‥

dc051122_201905131825256f2.jpg

↑自己紹介・雑誌発行の経緯・流行りのめだか・ブームの今後‥etc~etc‥初対面でも話が弾みま~ス!

 気さくに話ができ‥部外者の我々もつい引き込まれて~‥完全に取材の邪魔してま~ス! (汗~)


↓サ~‥荷物から"取材ノート"を取り出して‥温羅さんとの一問一答スタート~!‥

dc051120(修整1)


dc051121.jpg


dc051133.jpg

↑森さん曰く「改良めだかに対する考えに"シンが通った方"で,一度取材したかったんです!」

  お2人の会話→メモ‥これがどんな記事になるんだロ~‥?? (私は興味深々‥笑)


↓最後に,温羅さんのプロフィール写真を撮って‥取材終了~‼

dc051127(修整1)


dc051128(修整1)

↑この間3時間半‥アッと言う間に時間が過ぎましたネ~!‥「楽しかったナ~!」(私の感想)


お話によると‥次号分の取材はこの旅で終了との事。‥ピーシーズのお2人‥お疲れ様でした!

 後は膨大な写真の中から‥どの1枚を選び,どんな内容の記事を書くのかナ~?‥ 

果たして どんな内容の本になるんでしょうかネ~??‥トッテモ楽しみですネ~‼‥乞うご期待~!!

「めだか百華vol.07号」は,今月末頃に発売予定だそうです! (早く読みた~イ!)


↓興味半分の押し掛け3人と温羅さんの記念写真!‥これは記事にはならんでしょうが~‥(笑)

dc051131(修整1)

↑(温羅さんのモザイク無し写真は,「めだか百華」でご覧下さい!‥この記事では一応モザイクを‥)


全国の最先端ブリーダさんに取材訪問される 森さん&東島さん‥

最新めだかを探して,日本中のあちこちに取材に出掛けられているだけに‥

有名ブリーダーさんの事や 交配めだかの情報等‥目新しいお話がイッパイ聴けました!(\(^o^)/)

我がめだか仲間"温羅さん"もその一人である事が,誇らしく思えましたネ~‼


影の声「お前は全然関係ないやろ~‥!取材の邪魔になっただけじゃ~!」(平身低頭~‥汗~)


   

     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking   

◆シーズンに入り,ブロ友さんから ”我が家初” の水草等を送って頂きましたネ~‥!(( ^ω^ ))

 (*「我が家初の水草 着弾~!」の記事←こちらからど~ゾ!)

「元気に育ってますか~‥?」のコメントも~‥その後の生育状況をご報告しま~ス!(汗~&笑~)


↓”私流”ですが‥ビオ水槽への投入は勿論‥ 専用水槽でも水草類を育成・繁殖しています。

dc050936.jpg


↓石臼水槽立上げ時にセットした”背高水草3種盛り”‥めだかと一緒にグングン成長中~!

dc050939.jpg



◆先ず「しげさん」からお送り頂いた『苔』『水草』について~‥

「苔」は,”箱庭風”始め あちこちの盆栽鉢に植付けて‥何とか活着してくれていま~ス!

dc050922_2019050914260423e.jpg


dc050929_20190509142608f4e.jpg


dc050930_201905091426107c5.jpg

↑これから暑くなると,緑々した苔は‥一服の清涼剤として,心を癒してくれますからネ~‥

 まめさん義父上からのアドバイスも活かし‥朝の霧吹き/湿度&風通しに気をつけて~‥


↓使い切れなかった「苔」は専用容器に分けて育てています。

dc050928.jpg

↑今後の 盆栽類追加立上げ時に,有効活用させて頂きたいと考えています。

 


↓同封してお送り下さった, ①「フイリセキシュウ」‥

dc050941.jpg

↑石臼ビオの3種水草の中で,負けずに背を伸ばしてま~ス!


②「ロタラ ロトンジフォリア」は,稚魚育成水槽に沈めようかナ~‥

dc050931_20190509142611e3f.jpg

↑多分 夏場になると爆殖するんだろうナ~と‥想像しています。


③「コウホネ」は‥睡蓮鉢の中で,徐々に葉ッパを広げて

dc050944.jpg

↑水面に浮かんだ葉が めだか達の 絶好の隠れ場 にもなっています。


④「ヒメセキシュウ」は”備前焼水槽”のアクセントとして投入しています。

dc050926_20190509142605c45.jpg

↑強い日差しの下で,一時枯れてきましたが‥その後 何とか復活中~‥


◆次に「ぶっちさん」に無理言って送ってもらった(はす)』のその後です。

初挑戦のハス‥植込みも初めて&その後どう育つのかも未経験‥ドキドキしますネ~‥

dc041412_20190509144128589.jpg


dc041535_20190509144129389.jpg

↑4/16 甕に植え付けた時の写真‥植込み度・水深なども教わった通りにしましたが‥不安~!


↓約2週化後の現在の様子。‥新芽が数葉水面に顔を出しましたヨ~!(第1段階・クリアー~!)

dc050923.jpg

↑あと10日程したら”追肥”をやる計画。‥今年は花は無理かもネ~‥(期待は大ですが~‥)


↓◆「桔梗さん」から頂いた睡蓮・ゴンネール・白』も新芽が芽吹きましたヨ~!

dc050957.jpg

↑植付けが遅かったので,他の睡蓮に比べて成長はこれからでしょうが‥早く大きくナ~レ!


↓我が家生まれの睡蓮の中で 一番早く”花芽“が付いた100リットルビオ水槽の鉢で~ス!

dc050943(修整1)

↑果たして,上手く開花してくれるかナ~‥?? その他の睡蓮も順次花芽をもたげて欲しいナ~‥


◆その他,ビオ水槽に欠かせない 我が家累代の水生植物も 順調に生育していま~ス!

↓カメ大に投入の「ミニシベラス」も,火鉢の「アヤメ」も水上に葉を伸ばして来ましたネ~!‥

dc051003.jpg


dc051005.jpg


↓採卵用Nコロの「ナガバオモダカ」‥次々にチッチャイ花を咲かせて~‥目を楽しませています。

dc050947.jpg


↓各ビオ水槽と専用水槽の「温帯睡蓮」もドンドン葉を茂らせてますヨ~!‥開花はいつかナ~??‥

dc051008.jpg



◆GW後半から,晴れの日が続いています。孵化容器のその後 の様子もど~ゾ!

↓ここ数日は気温ヤヤ低目(夕~夜は10℃以下)ですが~‥ホボ順調に産卵してくれています。

dc050918_2019050914260213c.jpg

↑品種別に孵化容器を立上げ,トリーナの数も増えてきました。(2コ目容器も必要ですネ~‥)


↓早い品種は,ボチボチ孵化が始まり~‥針子がチョロチョロ泳ぎ始めましたヨ~‥(ヤッター~!‥ワクワク~!)

dc050913.jpg


dc050948(修整1)


dc050949(修整1)

↑私の腕では,針子のクッキリ写真はムリですが~‥新たな命の誕生は‥いつもながら感動しま~ス!


↓採卵量が多い&孵化・生育の早いものから 順次 大きいプラ舟容器に移そうと計画してます。

dc050953.jpg

↑孵化用パンケースは狭いので,孵化が進めば大容量に移した方が成長スピートが早いと聞いてま~ス‥

 チョツト 気が早いけど‥スダレ掛けの別棚に 稚魚育成用のプラ舟に水を張り~‥スタンバイOK~!



  イヨイヨ~‥本格的な 産卵針子孵化→稚魚育成が始まりますネ~‥!!

気候も良し!屋外めだか遊びの"本番"スタートで~ス!・・大いに楽しみましょう!!



     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

史上最長の10連休もお終い~!‥皆さん,何処に出掛けられましたか~‥??

私は,県内近場で~‥「めだか掬い」2会場を梯子して‥楽しんでいましたヨ~‼((*´v`))


何と~!‥どちらも住宅展示場内での 催し物の一つとして開催の「めだか掬い」です。

当県は去年の”西日本豪雨”の大被害県!‥已む得ず建替え検討中の方が多いと聞きます。

各ハウジング共に,GW中の来場者呼び込みに あれこれ催し物を工夫しているソ~ですネ~‥

流行りの「めだか掬い」も,集客イベントとしての人気が高いと聞きました。



①,ハウジングモール倉敷”‥4/30~5/1

↓めだ友『桔梗クン』が取り仕切る「めだか掬い」を 応援(?)に行きました。

dc050101_20190506114558007.jpg


dc050104_20190506114601351.jpg

↑この住宅展示場は,モデルハウス13棟を集合させた 民間の方経営のハウジングモールです。

 特徴は‥庶民の方でも手の届く比較的廉価な住宅が多く,来場者も若いご夫妻が目立ちます。


↓催し物場は,木工教室(イス作り)や射的コーナーの真ん中で「めだか掬い」コーナーを出店しています。

dc050105.jpg


dc050106_20190506114604381.jpg


dc050113(修整1)

↑アンケート記入の方に限り"お子様限定"で 無料で「めだか掬い」ができます。


↓開店と同時に,ドッと若い家族連がコーナーに行列‥順番待ちができていました!

dc050107(修整1)


dc050109(修整1)

↑キチンと順番を守って前の人が終わるのを待つ!‥日本的幼児教育?の場にもなってま~ス。(笑)


↓最大の特長?(桔梗君アイディア)は~‥ポイではなくレンゲでめだかを掬う点です。(ヘエッ~‥)

dc050110(修整1)

↑チッチャイお子さんが多く,ポイではすぐ破れるので‥2児のママである彼女らしい気配りですよネ~‥

 上限5匹+α‥多くのお客さんを彼女一人で手際よく‥応対切り盛り‥スゲー~!

 私が手出しする隙も無く,テキパキと捌いて~‥3時過ぎには予定の50組(めだか300匹?)終了~!


結局‥応援に行ったのか邪魔しに行ったのか??‥②の会場の予行演習も出来ず‥でした!(大汗)

↓経営者と桔梗さんが知り合いで‥もう数年来「めだかの輪」拡大目的で定期的に開催中。

dc050115(修整1)

↑お客さんの途切れた時に‥彼女の写真を1枚だけ盗み撮り~!‥(大笑~)

 2日間,めだかの準備も含めて孤軍奮闘~!‥無事にやり遂げて~‥お疲れ様で~ス! (拍手!~‥)



②,"OHKハウジング"‥5/4~5‥こちらは 我がめだかグループ主催の出店です。

↓地元TV局関連の住宅展示場。市内中心部にあります。

dc050539.jpg


dc050542_20190506115052bed.jpg

↑特徴は‥①の展示場に比べ 高級邸宅が中心‥従って来場者も ヤヤ年齢高目?‥かナ??‥


↓集客の目玉イベントも,TV局キャラ遊具や外車の展示‥「めだか掬い」コーナーは その会場の片隅で。

dc050540.jpg


dc050433.jpg


dc050543_201905061150549f5.jpg

↑3世代が同居可能な,大きく豪華なモデルハウスが多く建っています。庭もステキですネ~‥


↓応対するスタッフは,高齢者3人組(私と旧友2人)‥全くのド素人で~‥テキトーに~‥(大汗&大笑)

dc050504_20190506115042d08.jpg

↑それでもお客さんは‥大らかに楽しんでくれたみたいですが~‥(ホントかナ~?)


↓めだかを提供してくれたグループの仲間も‥心配して様子を見に駆けつけてくれました。

dc050406(修整1)


dc050537(修整1)

↑メンバーから集まっためだかは‥2日計700匹‥(上限5匹でも~‥大盤サービス~しちゃうヨ~‥)


↓老若男女‥来場されたお客さんの「めだか掬い」を楽しむ姿のスナップ写真(一部)をド~ゾ!

dc050408(修整1)


dc050411(修整1)


dc050528.jpg


dc050508(修整1)

↑孫・子・祖父の3世代並んでの 微笑ましい掬い競争の写真も 撮らせて頂きましたヨ~!(笑)


↓2日目のお昼前に‥ハプニングが~‥"めだか掬い名人?" 現れル~‼

dc050512.jpg

↑若い夫婦づれ‥「めだか掬いは始めて‥」「金魚すくいは子供時代から3回やった事アリ‥」


↓ところが~‥コツを掴むと‥掬う!掬う!‥1枚のポイなのに全然破れないんです。

dc050513(修整1)


dc050515.jpg

↑当方も,初めは「ガンバレ~!」‥段々「ド~なっとるんダ~‥」最後は「記録を作ろう!」


↓結果は‥ナ・ナ・ナント~‥116匹 掬われましたヨ~! (驚愕~!)‥ギネス記録?では‥???

dc050516_20190506115207633.jpg


dc050517_20190506115209f2c.jpg

↑ご当人&係員全員で,1匹づつ容器を移して計算! (間違いなし!‥跳ね逃げ分数匹はノーカウント)

  顔出ししない条件で,ブログへの掲載を了解 戴きました。(岡山市在住の女性です)

  めだかの習性に合わせ,ソ~ッと静かに&黙々と‥次々にポイに乗せて掬い上け‥ホボ1時間‥。

  後で聞くと‥自宅でめだか飼育中との事‥めだかの動きに逆らわず少量の水と一緒に‥

 一気に水槽のめだか減っタ~‥(汗)でも10匹だけお持ち帰り‥残りはリリース~! (内心‥サンキュー!)


展示会等で何度か「めだか掬い」をやりましたが~‥100匹越えゲットは~‥経験ありません!

ブログ愛読者の方で,これ以上の記録があるか否か??‥ご意見あれば‥コメント頂ければ~‥

住宅に関心ある方以外の来場者はいないはず~!‥(ホントに驚いた 本日の出来事でしたネ~‥)


2日共快晴&日差しキツイ~!‥ロートル3人組はヤヤ グロッキー!‥でも楽しい出会いが沢山ありましたヨ~!


GW(ゴールデンウィーク)中に 2ツの「めだか掬い」を経て‥強く感じたことがあります!

 (*「めだかの輪を広げよう!」と"掬い"を企画&実施される方へのお願いです!)


初心者は,めだか飼育スタートに踏み切る時には心配が多い→→飼育初歩をシッカリ話してあげて欲しい!

①,特に 持ち帰り直後の 飼育水/容器/水合わせ/エサ等は 失敗せぬよう丁寧に教えて上げよう!

 ‥「すぐ死んじゃったからもう~‥」は,ダメ~‼→→最初が肝心!★防止の説明不可欠だヨ!

②,単なる「ハネめだかの処理」=「めだか掬い」=「後は知らネ~」とは考えないで下さい。

 ‥めだかの可愛らしさ・日光の大切さ/採卵・孵化・育成の楽しさ等も キチンと伝えましょう!

③,めだか掬いがスタートで,めだか大好きになる方を増やすこと‥商売の原点を忘れないでネッ!

 ‥従って,めだか展示会等での”掬い係”は、ベテランさんで説明上手な人が応対するのがベスト!


GWの体験を通じ‥"めだか飼育の始め方"を 面倒がらずに話す大切さ を痛切に感じました!

‥全国の"めだかベテランの方"へ~‥自分のめだかスタートの頃の 苦い失敗を思い出してネ!‥


説教めいた事を言ってスミマセン~!少しづつ"めだかの輪"を広げたい‥高齢者のタワごとでした!



     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking