87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

例年より11月の気温は高めに推移していますが~‥”冬は真近に!”来ていますヨ~! ((;_;))

今週の天気予報によると‥最低気温6~7℃との事。(でも,これで平年並みなんだそうですが‥)


遅れ遅れの”冬支度”ですが‥本日(11/18)‥ヤット 一応の対策が終わりました!(゚∀゚)


↓好天続きで空気も乾燥しており,飼育水の減り具合が半端ない~!(アッと言う間に減ります)

dc111601.jpg


dc111802.jpg

↑白っぽい線まで水を張ってたのに~‥1週間でこれだけ減ってしまいました。((〃ノωノ))


↓汲置き水を,タップリ注水~!冬場は出来るだけ満水状態=水深を深く を心掛けています。

dc111807.jpg


dc111811.jpg

↑めだか達は水流に向かって懸命に泳いで来ます。(群泳する姿を眺めるのも楽しいよネ~‥)


↓冬越しできる体力をつけてもらう為に‥私はこの時期は ”産卵用”市販エサ を与えます。

dc111603.jpg

⇅栄養価の高いエサを食べさせる事で,寒さに耐える体力がつくだろう‥と期待して~‥(笑)

dc111708_20181118162035286.jpg


dc111711.jpg

↑朝の水温は10℃程なんで,エサやりはam10:00過ぎに変更です。(日/1度少な目に‥)



↓次に,水槽立上げ時にセッティングしていた背高目の水草/盆栽類/小物を撤去しました。

dc111821.jpg

↑フタをかけるには邪魔になるんで~‥(最初から,冬場の撤去は織り込んでレイアウトしています)


↓先日準備が終わった”柿の葉”を各水槽に沈めていきます。(各々✖8~10枚入れました)

dc111317.jpg


dc111817.jpg


dc111818.jpg


dc111819_2018111816232571f.jpg

↑2年生は経験でわかるのか「何だ! なんだ!」と集まります。(稚魚は逃げ惑いますが‥)


↓最後に,フタを作成しま~ス!(物置から去年使用のフタを取り出し,水洗い&補強)

dc111604.jpg


dc111608.jpg

↑今冬は屋外全部の水槽をプラ舟に変えたので,追加する必要があります。


↓ポリカ波板を2枚重ねにし,プチプチを2重に巻き付けて,テープで止めました。

dc111609.jpg

↑合計25枚のフタが完成しました!‥(去年分も一部張替え‥水温が保持できるように‥)


↓チョツト水槽に被せてみました。(イイ感じにフタが閉まりましたヨ~!。OKで~ス! (笑~))

dc111713.jpg


dc111714.jpg


dc111715_201811181623214fb.jpg

↑実際には,夜間の気温が5℃以下になったらフタをする予定です。(多分12月上旬からかな?)

 晴れた日には,フタは取り外して日光浴させます。(めだかの健康の元は 太陽光ですから~‥)


アアッ~‥あと10日ほどで,寒い冬になるんだナ~‥もう少しだけ"晩秋"を楽しみましょうネ‼


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/rankin

スポンサーサイト

昨日・今日と秋晴れ~‼‥気持ち良いお天気に誘われて,”紅葉狩り” に行って来ました。

妻と2人で,義母を特養に見舞いがてら,入所先の 近くを ブラ~ッとドライブしました。


↓天高し~‥秋の空と高梁川。(11/15・pm1時すぎ)

dc111547.jpg

↑橋の向こう側は,西日本豪雨で被災した「真備町」になります。(復興半ば…ガンバレ~!)


↓◆先ず,介護施設から数分の 「ノ~マル園芸」 に行きました。

dc111518(修整1)

↑いちご狩りを始め,産直野菜・花の苗など 多種を展示即売をしている大型園芸店です。


↓目的は・・知人も販売ブースを出している ”めだか販売コーナー” の見学です。

dc111517.jpg


dc111516.jpg


dc111515.jpg

↑数人の方でブースを分けて 改良めだかを販売しています。(数匹/1000円前後が多い)

同じ品種でも展示容器やレイアウトの違いで,めだかのアピール度が違いますネ~‥!(勉強!勉強!‥笑)

シーズン終わりのせいか,お客さんの姿はありません。(反応の確かめようがありませんネ~‥(汗))



↓◆次に訪れたのは,吉備路の中心・人気スポツトの「国分寺跡の五重塔」です。

dc111519.jpg


dc111523.jpg


dc111522.jpg

↑いつ見ても凛とした五重塔ですが,紅葉・カエデ等の紅葉は見られませんネ~‥(残念‥)

 でも,吉備路を観光するお客さんは今日も多くみられ,ヤッパリ人気の観光地なんですヨ~!



◆地元TVの紅葉情報で数日前から"見ごろ"となった「近水園(おみずえん)に到着!

 県の指定名勝で旧足守藩主/木下家(ネネの実家)の庭園で,桜&紅葉で有名な公園です。


↓平日でも駐車場は満車。予想外に多くの観光客が紅葉狩りを楽しんでいましたヨ~!(ビツクリ~!)

dc111530.jpg


dc111528.jpg


dc111540(修整1)

↑静かな公園を,思い思いに散策する人。(朝晩の冷え込みで 紅葉もすすんで 見ごろの様です)


↓紅葉/カエデの赤く色づいた様子を,手持ちデジカメでパチパチ写しましたのでド~ゾ! (笑‥)

dc111524.jpg


dc111532.jpg


dc111534_20181116145732b12.jpg

↑毎度の下手っピー写真ですが‥雰囲気を感じて頂けたら‥嬉しいで~ス! (汗~‥)


↓池泉回遊式庭園と数寄屋造りの"吟風閣"が「近水園(おみずえん)」の特長です。

dc111535_20181116145734ab6.jpg


dc111536.jpg

↑池に写る紅葉と吟風閣の佇まいが,中々趣があって 私は 好きな風景ですネ~!


↓足守川を引き込んだお堀回りも見所ではないかナ~? (ヤッパリ"水の風景"はイイナ~‥!)

dc111539.jpg


dc111527.jpg


dc111541_2018111614574066e.jpg

↑妻の実家近くであるため 今迄にも何度も訪れていますが‥紅葉の季節もgood!で~ス!

 久し振りに妻と共に‥ 近場で手軽に"紅葉が楽しめ"‥何だか心が満たされましたネ~! (笑顔)


↓◆帰り道に,いつもの「横田うどん店」で 旬の"かき天うどん"を 迷わずオーダーしました!

dc111546.jpg


dc111542(修整1)


dc111544.jpg

↑地元産のプックリ牡蠣と太めうどんがマッチして~‥いつもながら美味しく戴きましたヨ~!‥(笑顔)


日中のボカボカ陽気‥いつまでも"秋"が続けばイイんですがネ~‥(もうすぐ"冬"だゾ~‥‥)


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

今週になり 朝晩は冷え込み(最低6℃)/日中も17℃程で~‥急に”冬”が近づいてきましたネ~!

寒さで 屋外作業が億劫になる前に,残りの屋外の冬支度をやっておかないと~‥(急ゲ~!‥)


↓◆10月下旬に集めておいた 庭の柿の落葉。(水に沈めアク抜きしてました。(約200枚))

dc101821_201811141529539a9.jpg


↓水道水に浸していただけで,ご覧の通り 水はマッ茶色~!(これがアクorシブなんですかネ~)

dc111316.jpg


↓1枚づつ水洗い→塩をバラバラ→再度水道水を入れ もうしばらく晒しておきます。

dc111320.jpg


最低気温が5℃程度まで下がってきたら,屋外水槽に各々 5~6枚づつ投入する予定です。

 (これが 晩秋から冬に移行する このシーズンの,我が家の"恒例儀式?" になってま~ス! (笑))


<柿の落葉を 冬の水槽に投入する メリット >【個人的な見解ですが‥】

,越冬するめだか達にとって絶好の隠れ家になります。(暖ったか~イ ”寝床” です)

,柿の葉に多く含まれるタンニンが,冬の間にジンワリ溶け出して水質が安定します。

,少しづつ溶けて,それにバクテリアが繁殖‥エサなしでもめだか達は痩せません。

 他の落葉に比べ,柿の葉は水に溶けにくく,来春まで葉っぱの原型を保って 水汚れが少ない.

 幸い,庭に柿の木があるんで,落葉集めは簡単!‥メリットを信じて毎年実行しています。



↓◆玄関先の棚の下段の睡蓮鉢‥今は水洗いを済ませて そのまま放置中ですが~‥

dc111314.jpg

↑冬の間,空き部屋のままでは淋しいナ~‥と思い,寒くなる前に追加で立上げる事にしました。


↓レイアウトをあれこれ考えて~‥石類を並べたり壊したり~‥ヤット概略が固まりました。

dc111321.jpg

↑メインに苔の活着した三角石を置き,形状が面白い変わり石?を周りに配置‥


↓底砂利/石/水草等を組合わせて‥このレイアウト思考中はつい夢中に‥(楽しい時間で~ス!)

dc111322.jpg


dc111324.jpg

↑段々形が出来て来て~‥思わず意匠をブログ記事にしたくなりますよネ~‥(大笑‥)


↓砂利2種類(黒&白)と容器入りの赤玉土を底に敷きます。(水替えナシでの 透明水保持のポイント)

dc111323.jpg

↑赤玉土を容器に入れるのは‥次回のリセット時に,簡単に取り出せて再利用しやすいからで~ス!


↓屋外の汲置き水を注水。(すぐめだかを移住させたいので,水温を合わせておきました)

dc111326.jpg

↑”深山”をイメージして‥灯篭/石橋の小物も配して‥チョツトは”和”の雰囲気になったかナ~⁇


↓過密気味のプラ舟水槽から,チッチャ目の稚魚を20匹ほど集めて,この新水槽に移住させます。

dc111329.jpg

↑40㍑/100匹は過密すぎ & 小稚魚は深さのある睡蓮鉢の方が生存確率が高くなると思って‥)


↓主に楊貴妃/幹之系。(写真もチャッチャツと写しました。いつもながらの下手写真‥! (絶望~笑))

dc111332.jpg


dc111336.jpg


↓一応,水合わせをして放流~!‥玄関脇で愛嬌ふりまいて,元気に越冬して欲しいもんですネ~!

dc111342.jpg


↓深さが有り 軒下の睡蓮鉢なら,ホテイ草は冬越し出来るだろうか?‥(実験してみま~ス!)

dc111330.jpg

↑発砲フタ付屋外なら,ホテイ草を元気に越冬させた経験はありますが‥果たして睡蓮鉢では⁇‥


これが新水槽立上げの ラストチャンスかナ~?‥(本格的な冬になってからでは トテモ無理ですから~‥)

あとは,20コほどの屋外冬越しプラ舟のフタ作りを急がないといけませんネ~‥(涙~)


日増しに気温(水温)が下がって来ました!‥寒くなってから慌てないようにしましょうネ‼


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/rankin

前日の夕方,めだか仲間の△羅さんから連絡。「ジ~ジ,明日予定がありますか?‥」

「以前から行きたかった『阿波めだか』に行こうと思うんですが‥一緒にド~ですか?」

私「予定ナシ~!連れて行って~‥!」と、急に話が纏まり‥突撃見学することになりました!


『阿波めだかの里』・・あの ”灯(あかり) 作出の 有名ブリーダーさんで~ス!((°_°))

(*↑詳しくは,ここからド~ゾ!‥人気の”灯”作出秘話も そのリンク先から覗けますヨ~‥!)


何度も連絡して,ヤフオクのコメント欄経由で‥ヤット見学の了承を得たとの事‥”絶対行きた~イ!”

翌朝 早目の出発という事もあり,ワクワクして 中々寝付けませんでしたネ~!(子供ミタイ~‥)



片道4時間以上‥朝8時に集合し,お仲間のK野さんと3人で,‥イザ~出発~‼

↓瀬戸大橋を一気に渡り→高松道で鳴門→徳島市を通り→ドンドン海岸線を南下します。

dc111122(修整1)

↑青空が広がる"快晴~!"‥絶好の”ロングドライブ日和~!”‥ルンルン気分で疾走~!


↓3時間程で日和佐に到着!(”厄除け”で名高い「薬王寺」のある街です)

dc111125_20181112114604148.jpg


dc111132.jpg

↑お寺近くの「やすらぎ うどん店」で,名物”やくよけうどん”を食べ,腹ごしらえ完了~!(笑)



↓◆期待に胸を膨らませて~‥更に→美波(朝ドラの舞台)→目的地の海陽町に到着~!

 dc111136_201811121146077c4.jpg


dc111177(修整1)

↑ナビの案内で『阿波めだかの里』さんに着きましたが~‥「アレッ~‼」衝撃の光景が・・



めだかハウスは5棟 建っていますが‥無残にもビリビリに破損し‥人影もナシ~‼

dc111158.jpg


dc111165.jpg


dc111151.jpg

↑台風にやられたのか?‥寒冷紗はハウス内に垂れ下がり,ビニールも吹っ飛んで‥雑草も~‥


↓ハウスの中に水槽はイッパイ有りますが‥めだかは外からは見えませんネ~‥(滝汗~・・)

dc111144.jpg


dc111145.jpg

↑正直‥3人共ビックリ~!「商売止めたんかナ~?‥でもヤフオク出品しているしナ~?‥」

  大いに不安になりましたが・・事務所に貼り出された携帯にTELすると即答~‥!

 「昨日見学の連絡をされた方?‥スグ行きますからネ~‥チョツトそこで待ってて下さい!」

 

◆駆けつけてくれた 代表の森口さん,「岡山から?‥ようこそ~‥自由にド~ゾ!‥」

↓と言うことで‥3人は オズオズとハウスの中へ‥GWの水槽の中 めだかは泳いでましたヨ~!

dc111138(修整1)


dc111150.jpg

↑「今夏の台風でやられたんですカ?」「去年に続き連続被害で‥修理に手が回らないんダ‥」

 「ハウスは後回しになっても,めだかは元気だし,ヤフオクの評判もマ~マ‐だから‥」


↓「めだかは居るから,どれでも好きに見て行って~!‥」気を取り直して‥見学開始~‼

dc111141_201811121223006d5.jpg


dc111152.jpg


dc111167(修整1)

↑「ヤフオクや業者さんにイイ子は出払ったんで,全然残ってないけどナ~‥」と言いながら,

 段々打ち解けて‥「岡山は以前 仕事で住んでたし,遠くからよく来てくれましたネ~‥」

 ドンドン話は弾んできて~‥「この水槽に,確か"灯"のマ~マ~の子が居たかモ‥」

「掬って探しても構わんヨ!」‥我々も本気になって‥あちこちの水槽を夢中で物色~! (笑)


"灯"の交配詳細,交流のあるメダカ屋さんの事,半放置の現状等,ザックバランな話が続きます。

会った瞬間の「ヤヤ取っ付き難いナ~」から「面白く楽しい人」に印象はガラリと変わりましたネ~‼

飾らない人柄に3人共引き込まれて~‥楽しい会話がドンドン深まり‥時間を忘れま~ス!


↓数百の容器から,3人掛りで探し出した"お宝めだか"で~ス! (下手な写真でスミマセン~!(大汗~))

dc111154(修整1)


dc111168(修整1)


dc111173(修整1)

↑いずれも"灯"ヘースに作出した,次の世代にどう化けるか?‥楽しみなめだか達ですよネ~‼



◆アッという間に2時間が経過~!‥「来春迄には修理しておくから‥めだかも揃うと思うヨ!」

「今度岡山に行くときは連絡するから,地元のブリーダーも見学させて欲しいナ~」「ぜひ!是非!」


↓別れ際に,記念写真を1枚!・・(約束通り,お顔はボカしてますからネ~‥(大笑~‥))

dc111179(修整1)

↑森口さん!、無理やりの見学なのに‥快く応対いただき‥楽しいひと時を有難うございました!


"灯"に拘った改良への情熱や,飼育の独自取り組みの姿勢など‥帰途の車中も話は尽きません。



◆帰り道は,少し遠回り‥高知・室戸岬を経由~愛媛~香川と四国四県を踏破しましたヨ~‼

↓東陽町の雄大な海岸線&高知沖に沈む真っ赤な夕日‥楽しいドライブで 全く飽きません‼

dc111181.jpg


dc111182.jpg


dc111185.jpg

↑太平洋に面した場所なんで~‥私が訪問前からひそかに期待した”流木“or"珍しい石・貝"は、

 あちこちで立ち寄った「道の駅」等で探しましたが‥残念ながらありませんでしたネ~! (涙)


↓軽めの夕食は,松山道のSAで"温玉ブタトロ丼"を~‥空きっ腹に染み渡る旨さでしたヨ~!

dc111187.jpg


dc111191.jpg

↑再び瀬戸大橋を渡る頃には もう真っ暗な夜‥(帰り道は6時間掛かりましたがネ~・・爆笑)





親切に案内頂いた森口さん! 発案者の△羅さん,念願の"灯"ゲットしたK野さん,・・

 皆さんのお陰で,楽しく有意義な"突撃見学"の日帰り旅になりました‼・・

   ・・本当~に ありがとう~御座いました~‼・・



    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

日中は20℃前後と まだ暖ったかですが,朝晩は10℃程度まで気温が下がって肌寒くなり‥

  ”秋の深まり”を感じるようになりましたネ〜!

 いよいよ”晩秋〜!”・・冬が近づいてきましたヨ〜!((つД`)ノ)


↓ふと見ると,”モミジ盆栽”真っ赤に紅葉していました!

dc110942.jpg


dc110941.jpg

↑余り手入れもしない盆栽ですが‥”秋”をキャツチして 今年も紅葉してくれましたネ〜‼(拍手!)


↓水槽に沈めた”岩モミジ”見事に紅葉〜!‥幹之達とのコラボも癒されま〜ス‼(笑顔)

dc110939_20181109175525610.jpg

↑苔岩とモミジ‥”晩秋”を感じるビオトープになってきました!‥私の好きな風景の1ツです。 

 日中の日差しの下で,いつまでもボ〜ッと眺めていられます。(至福の時間‥)



↓サ~テ‥庭木の剪定も終わり,何となく寒々とした景色に変わった めだか屋敷?全景です。

dc110930.jpg


dc110924.jpg

↑我が家ではこんな感じで”冬を迎える”予定です。‥(見慣れた風景‥今更ですが~‥)(笑)


◆冬バージョンの「プラ舟屋外水槽群」を,改めてご紹介しておきま~ス!

↓種親(2年生)の隠居所用のプラ舟100㍑水槽が2コ。₍玄関通路の右側棚に)

dc110915.jpg


↓幹之系と楊貴妃系の春生まれ稚魚の プラ舟2コ。(通路左側(手前)当然 屋外露天棚)

dc110921.jpg

↑写真左奥には火鉢/石臼/睡蓮鉢のレトロ水槽が全部で8コ有り。(住人は2年生300匹)


↓軒下に一列に並んだプラ舟計11コ。(いずれも今年生まれの若魚達‥約1000匹程)

dc110917.jpg


dc110918.jpg


dc110923.jpg




朝晩はフタをするつもりですが,基本は このまま”越冬”させる計画です。

冬も比較的温暖な当地ですが‥氷も張ります。雨や雪,冷たい風にも晒されますが~‥

 めだか達は,キット寒い冬場を乗り切って,元気に来春を迎えてくれると信じていま~ス!


あとは,フタを作り 柿の葉を投入すれば‥いつ本格的な寒さが襲来しても大丈夫!

 そのまま冬に突入できま~ス!((#^.^#))


日中の暖かさの中で もう少しの間,屋外めだか達と”過ぎゆく秋”を楽しみたいナ~‼



*追記・・めだか仲間の”△羅さん”のお誘いで~‥徳島『阿波めだかの里』さんへ、

     急遽,”突撃見学”に行くことになりました‼・・ワクワクしていま~ス!(笑)



     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/rankin