87(はな)ジ~ジのめだか日記

今日(5/19),新たな「めだか仲間」が誕生しました!‥トッテモ 嬉しい~‼( ^ω^ )


↓ご近所のさんが,ご夫婦でお越しになりましたヨ~‼

dc051412(修整1)

「めだかを飼うことにしました「水槽も買って来たんで~‥」



心待ちしていました‥遂に”その気”になられましたネ~!(W(`0`)W)


Yさんのご自宅のお庭はいつも花がイッパイ~!‥ご夫婦でキチッと手入れされ 見事な花園なんです。

いつもお2人で 仲良く庭いじりをされる姿を見かけます。‥"オシドリ夫婦"で~ス!

ご主人は私より10才も年上なのに元気一杯!(趣味も多彩‥ゴルフ/ジョギング/盆栽/花作りetc‥)

遠くのジョギングコースにも 週/数回一緒に行かれてましたが~‥奥さんの骨折等でリタイア~・・

代わりの趣味を探されていたようで,「めだかも可愛いヨ~!」の 我が妻の誘いが発端です。


2年前に奥さんだけで我が家に遊びに来られ,初めて"めだか"をご覧になりました。

 「ヘエ~こんな風に飼ってるんダ~‥」「こんなに種類が居るんダ~」と‥ビックリ~!

 「良かったら一度ご主人と一緒に見に来て下さいネ!」「是非連れて来るワ!」


↓一度ご主人もお見えになりましたが~‥「生き物はどうもネ~‥」とフン切れない様子。

dc030804_2018051921273416f.jpg


dc030805(修整1)

↑その時は余りめだかに関心を示さず,むしろガーデニングの話で盛り上がりましたが~‥


◆↓それから月日が経ち‥今月2日に,妻と花の苗の交換に,奥さんだけが再度来訪。

dc050103(修整1)

↑「私はめだか可愛いと思うけど~‥主人にもう一度話してみるワ!」



◆↓そして‥今週月曜(5/14)‥今度はご夫妻揃ってお見えになりました!

dc051413(修整1)

↑前回と違い,2人共熱心にめだかを覗き込んで~‥話が弾んで来ましたヨ~!


↓「素人でも飼えるかナ~?」「容器は?/寿命は?/エサはどうするの?/etc‥」と質問攻め~!

dc051414_2018051921321141a.jpg

↑「屋外でも飼育OK! 初めはチッチャイ容器で気軽に飼ってみたら~‥」

「取りあえず水槽をホムセンに見に行って来ます」(こうなると話は急進展しますよネ~!)

「飼うとすると‥玄関脇の棚に水槽が置けるナ~‥」奥さんも「丁度イイネ!」と同意!


早速 午後から 数軒のホムセンを梯子して,20センチのガラス水槽を購入。予定の場所にセッティング。

 (「水道水を溜めて,カルキを抜くことが先決! めだかはその後で~‥」と私からアドバイス)

決め手は・・直後に次女さんが来て「ナーンダまだめだか居ないノ~‥ガッカリ~!」の一言です!


↓そして‥遂に本日「めだかをもらいに来ましたヨ~!」と ご夫妻で再びお越しになりました!

dc051916(修整1)


dc051917(修整1)

↑我が家の庭をグルリ~一周‥疑問点を質問しながら やる気満々!‥(真剣にご覧になって~‥)


↓上からも横からも楽しめる様,三種類(楊貴妃/幹之/白ヒカリ)を 2ペアづつ差し上げました!

dc051919_201805192019356d0.jpg


dc051920(修整1)

↑「ウワァ~綺麗だネ~!」「卵をぶら下げてル~!」「底砂利/水草も買わないとネ~‥」


↓簡単に飼育の基本をレクチャーして~‥そそくさとお帰りになりましたヨ~! (♪(o・ω・)ノ)

dc051922(修整1)



◆↓「アッ!トリーナ差し上げるの忘れた~」‥追っかけて,ご自宅にお届けに行って見ました!

dc051924(修整1)


↓玄関前の棚に,新品水槽が設置されていま~ス! (チョツト小さめ~‥マ~最初はこれでスタート!)

dc051923_20180519201940db2.jpg

↑水合わせ方法をお話し~‥後はお2人でド~ゾお楽しみ下さいネ! (早目に切上げ~‥)


↓帰り際に,これ=軽石鉢を頂いちゃいましたヨ~‼(ヤッター!‥盆栽用にピッタリ~! (-∀-))

dc051927.jpg



2年越しで~‥ こうして,又新たな「めだか仲間」が誕生しました!

 乗り気でない方への無理強いは禁物~‼ 気長に‥その気になられるのを待ちました!

 キット ご夫婦で,仲良く”めだか遊び”を楽しんで頂けるだろうと~・・


盆栽は大ベテランのYさん‥こちらはこれから私が教えを乞う立場になりますよネ~! (ヨロシク~!)

ご近所だし,妻同士はお友達で同趣味‥楽しい『めだかの輪』が広がりましたヨ~! (拍手~!)


  とっても嬉し~い!「めだか仲間・誕生!」のお話でしタ~‼


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

スポンサーサイト

今シーズンは,例年より少し早く 4/18から採卵を開始しましたが~‥1カ月経った様子です。

↓今朝(5/17)の 軒下採卵用NVbox。計30コで採卵中。

dc051606.jpg

↑4月中旬から晴天&高温が続き,種親選別の途中から 抱卵した♀をチラホラ見かけたので,

GW(ゴールデン・ウィーク)を待たずに採卵をスタートしました。(去年以前は 4/末から採卵開始‥)


産卵の様子。

 5月上旬の天候不順(寒い⇔熱い/強風・連日雨⇔晴れ・初夏の陽気)が影響してか,

 採卵容器によっては,一時産卵ストップしたものもありましたが~‥"今"は順調で~ス!

↓トリーナには今日もキラキラ黄金色に輝く卵=新生命が沢山産み付けられていま~ス! ((^∇^))

dc051713_20180517171135d69.jpg


dc051715.jpg

↑品種で多少バラツキがありますが,ほぼ20~50コほどの卵を回収してます。(1回/3日ペースで採取)


◆容器はNVbox(13㍑)でベアタンク+オモダカ鉢&トリーナを投入。水替えは1回/2週間程です。

↓今日も7コの水替えを実施しました。

dc051721.jpg

↑オモダカ投入の効果か?‥GW(グリーンウォーター)化は,少しユックリの気がします。


↓汚れた水も網を通して捨てます。底に産み落とした卵もこうすれば回収できますヨ~!

dc051728.jpg

↑トリーナに産み付けた卵の数とほぼ同数の卵が,このひと手間で回収できています。


↓種親達の様子をチェツク!→写真も撮ってみました。

dc051723.jpg

⇅上は三色系/下は楊貴妃

dc051726_201805171711416ec.jpg

↓マリンブルー

dc051735.jpg

↑どの親も調子を崩した様子は見えません。先ず先ず 順調に産卵が進んでいるようで~ス!

 元気で綺麗な子供を,ドンドン産んでくれることを願いながら~‥回収~!/回収~!


↓キレイな透明水に戻り,親めだか達の動きも 元気になったように感じますネ~‥((-∀-))

dc051736.jpg

↑6月になったら,重点品種は"親抜き"して,産卵した卵は 全数孵化を目指す予定です。

 (*"親抜き"の方法は,機会があれば 又改めて書きたいと思いま~ス!)


◆孵化の状況。

 朝昼の水温差が激しかったからか,例年より孵化に日数がかかり,ヤキモキさせられましたネ~。

↓ここ数日の天気回復で,ヤット全部の孵化容器で稚魚(針子)の誕生が確認できました。

dc051615.jpg

↑現在,全ての孵化容器で 針子がチョロチョロ泳いでいますヨ~! (( ^ω^ ))

  この光景を夢見て~‥厳しい冬を耐えたんですから~‥ワクワクしてま~ス! (\(^o^)/)


↓ジッと目を凝らして見ないと,針子の姿を見逃しちゃいます。(老眼のセイかナ~?(汗~‥))

dc051718_201805171713443bf.jpg


dc051717_2018051717134370b.jpg

↑いつものデジカメなんで~‥ピントバッチリには写せませんが‥針子がわかりますかネ~??


エサは朝と午後の2回,ホンの少量パラ~ッと与えます。(*市販の稚魚用エサを使用してます)

dc051701_20180517171340a43.jpg

↑食べ残しは,"100均垢採り" で取り除きます。(残りエサは水質悪化の大敵ですから‥)

 針子の消滅(★)は,"餓死"がほとんどとの事。朝・昼のエサやりは欠かせませんネ~!


この孵化容器(100均パンケース)は,針子が居るので 今後は水替え厳禁~‼(1カ月ストップです)

私は,孵化確認までは2日/1回 水道水で水替えしてカルキ消毒を続け,誕生と同時に中止します。

 (針子に気付かず水替えすると‥当然流れ出る&カルキで★多発~‥見極めが大切で~ス!)

 (当然グリーン水化しますが,ジッと辛抱!‥バクテリア発生で栄養価は高くなる筈だし~‥)



◆今後の針子→稚魚への育成計画。

 6月になると,新たなパンケースを孵化容器として準備します。(5月分は卵全数孵化まで放置)

 6月採卵分のトリーナは,新容器に投入。5月の卵と6月の卵は別の容器で孵化させる訳です。

 (早生まれ⇔遅生まれ月で容器を分けてやる事で,イジメやエサ独占を防ぐという策です)


 この天候が続けば,今後は各容器で針子がウジャウジャ泳ぎ始めると思います! ((^∇^)ノ)

 5月の同時期に生まれの針子でも,孵化後1週間程で 大・小の差が大きくなります。

 大の針子だけを,レンゲで水と一緒に掬い出し,大き目容器に移します。


↓私は,再びNVボックスを使って,針子→稚魚育成容器にしようと考えています。

dc051710_2018051717134118f.jpg

↑「庭一周棚」の一角を稚魚育成スペースにする予定です。(置ける数が足りないナ~‥(汗~))


↓少しでもスペースを広げる為,睡蓮専用水槽を,別の場所に移動させる計画で~ス!

dc051614.jpg


 以上‥採卵開始から1カ月が経過~‥孵化の始まった我が"めだか屋敷?" の様子でした‼

 

サ~‥楽しくも忙しいシーズンに突入ですネ~!‥(*熱中症"に注意して‥ウンと楽しむゾ~!)


  睡蓮水槽移動等の様子は、又改めて~・・・


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

昨日・今日は高気圧に覆われて”快晴”‥でも,気温29℃‥(今年の最高&7月並み‥トホホ~!)


↓先日の2日続きの雨から 急な高温で~‥あちこちのプラ舟水槽で黄緑化が発生しています!

dc051502_201805151821484ff.jpg

↑10コ並べたプラ舟の内,3コの濁りが特にひどい!‥(別に,先日も2コリセット済みです)


↓その他 里子めだか掬い用水槽(ベアタンク)も,呆れる程に濃い緑に~‥

dc051416.jpg

↑ご来訪の方々に(子供も大人も‥)好評ですが,潜るとメダカが見えませんネ~‥


しばらく見て見ぬ振りをしてきましたが~‥これ以上放置は"危険"と判断しました。

(*気温の急上昇→当然水温もUP‥→一気に"酸欠"=めだかの"大量"‥はイヤで~ス!)


◆先ず,ベアタンクの黒プラ舟2コから水替え作業スタート!

↓めだかを掬い出し,バケツに汚水を汲み出します。(栄養満点‥妻の菜園の肥料になります)

dc051423_201805151831209f9.jpg


dc051418.jpg


↓一応水槽を水洗い後,再セットしてから汲置き水を注いで~‥ハイ! 水替え一丁上がり~‼

dc051421_2018051518214289c.jpg


↓水温を合わせた後に,めだか達を元の水槽に放流~‼‥元気に泳ぎ始めましたヨ~!

dc051424_20180515182143059.jpg


dc051427.jpg



◆次は,4/5立上げのプラ舟⑧⑨を一気に,リセットしま~ス!

↓⑩号はまだピカピカの透明水‥並んでいるのに何故か?‥ほぼ同条件の筈なんですが‥??

dc051501_20180515182146256.jpg


↓めだかは一時退避させ,底土・水草等は全て新しい物に取り換えて,再度レイアウトし直しました。

dc051526_20180515182155575.jpg


◆あと一息~‥頑張って,④号とプラ舟60の 2コの水槽もリセット~!(暑さマックス!‥大汗~‥)

↓④号はトンネルブロックをメインに小物水車/苔石を配置してみました。

dc051523_20180515182154221.jpg


↓最後にプラ舟60。水岩石+五郎太石と橋を組合わせ、隣の老木水槽と見劣りしない様に~‥

dc051521_201805151821528ee.jpg


↓水を張り,めだか達をそれぞれの水槽に戻して~‥計4コの水替え終了~!

dc051531_2018051518220099f.jpg


dc051530.jpg


dc051532.jpg


dc051534_20180515183950962.jpg


強烈な太陽の下での突貫作業‥大汗かいて,疲労困憊~‥! (この後は 速攻シャワーダ~! (笑))

でも、キラキラ透明水に戻った水槽で,元気に泳ぐめだかを見ると‥疲れも吹っ飛びますヨネ~‼


例年この時期に2~3コの水槽で黄緑化は発生しますが‥今年は発生頻度が高いナ~

(*原因は分かりませんが‥「酸性雨のセイでは~?」と教えてくれる先輩もいます‥??‥)


ビオトープにこだわっての飼育なんで,こんな状態になると労力も倍掛かるんですが~‥

それでも私は,この飼育法を続ける覚悟は揺らぎませんヨ~‼(エッヘン!‥単なる強がり~‥?)


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

今日(5/13)は、朝から終日”小雨”が降り続き,”めだか遊び”休息日~(\(^o^)/)

↓めだか達もノ~ンビリ水面を漂っていますネ~!

dc051302_20180513174134c99.jpg

↑このタライは,去年の種親達の隠居所。去年から1年間水替えもしていません。(//>ω<)



◆今日は,お寺さん“志納費(護持費)”の勧募に,町内の檀家を 総代2人で廻りました。

(雨の中でもあり,写真はありませんが~‥受持ち44軒で約2.5時間‥汗~)


◆午後3時からは,同お寺にて「本堂建替え・建設委員会」の第一回会合に出席しました。

(本堂再建は,〇億円の大事業‥何故,私が委員に選ばれるのか?‥良くわかりませんガ~‥)

↓先祖代々縁の深いお寺さん。門の奥に見えるのが 建替え予定の本堂です。

dc051304_201805131741358e0.jpg


↓お寺の境内の様子をチョット失礼して~‥

dc051306.jpg


dc051307_201805131741385ab.jpg


dc051312.jpg


dc051309.jpg


↓15名の委員が出席しての”初会合”。今後の進め方等を話し合いました。

dc051308(修整1)(修整1)


↓庫裏入口には 水鉢があり,めだか達も泳いでいます。(住職もめだか大好き~!)

dc051310.jpg


dc051311_20180513174144deb.jpg

↑下段の写真はブレブレですが~‥数名の委員の方と 少しだけ”めだかの話”もしましたヨ~!

 中には,「今度めだかを見せて欲しい!」と言われる方もいました。((゚∀゚))


全くの門外漢ですが‥建設全般の進め方等,今後 時々集まって協議する事になりそーですネ~

檀家の寄付が頼りの建替え計画‥果たしてうまく進められるか??‥不安有り~!(汗~‥)



◆昨夜は”仲良し3人組”の"恒例ミーティング~!" (月/1回,楽しみな時間で~ス!)

↓何時ものお寿司屋"一眞"で,いつもの美味しい酒と肴を頂きながら~‥

dc051201_201805131742597ff.jpgdc051202_201805131743008de.jpg


dc051205.jpg


dc051210_20180513174306517.jpgdc051208_20180513174304635.jpg


dc051211.jpgdc051213_201805131743100b1.jpg


↓取り留めない話&過去の思い出&これからの事~etc‥話は尽きませんネ~!

dc051212(修整1)


↓お店はいつもの様に"満席~!"‥大将,末永くお店を続けてくれヨ~!‥

dc051206(修整1)


今回も,楽しい"酒宴"&"お喋り"が,延々と~‥旨い料理でホロ酔い~! ((o‘∀‘o)*:◦♪)


 "めだか遊び"は,チョツト休憩~!の週末の報告でした!


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

◆拙い我がブログに「ビオトープ立上げを見学したい!」とのコメントが投稿されました。

発信者は,市内にお住まいのラムさん!‥勿論初対面!‥(男性or女性かも存じ上げません!)


↓ご要望なので‥立上げ予定のプラ舟を並べ,装飾用の盆栽/底石なども準備して~‥

dc051011.jpg


dc051017.jpg


↓お見えになられたラムさん‥「ヨ~こそ!」「無理言ってスミマセン!」‥早速水槽をご覧に‥

dc051021(修整1)


dc051033(修整1)


dc051036(修整1)

↑庭を一周~!‥初対面ですが,めだか好き同士‥話は次々に~‥楽しい会話が弾みますネ~!

しばし,"談笑コーナー"でお喋り~‥ナント~!‥お住まいは私が係りつけの病院のお隣~! (ビックリ~!)



⇀⇀さて・・本題"ビオ水槽"立上げに移ります。

 (人に見られながらの立上げ作業は,私も初めの経験で~ス!‥(汗!~ & 緊張!~))

↓折角3コの水槽を並べて立ち上げるので‥各水槽のテーマは事前に一人決めていました!

dc051014.jpg


①,右から‥"山"(渓谷)のイメージで‥

↓岩盆栽(松植え)を山に見立てて置き,渓流には 吊り橋を掛けてみました。

dc051024_2018051115182099e.jpg

↑高さ調節のレンガを石で隠すのに,チョツト苦労しながら~‥(涙~‥)


↓黒石を積み重ねて山奥をイメージ,白い砂利で渓流の流れを表現してみることに~‥。

dc051023.jpg

↑深山をイメージして水草も選びました。


↓水位は45㍑の位置で(容量60㍑),岩盆栽が水に少し浸かる高さに調節しました。

dc051102.jpg

↑水位を保つ為,水の増減には注意が必要になります。(減ると苔の松・苔が枯れる~‥)


,中央のプラ舟は‥"山里"をイメージして、

↓田舎のイメージを~‥苔&樹木を植え込んだ盆栽鉢でセットしてみたんですがネ~??。

dc051027_20180511151822965.jpg

↑この盆栽は,去年"しげさん"に頂いた山野草に少し手を加えて作成したものです。


↓山から川が流れ出て,段々畑に~‥(四角容器に3種類の底砂を入れ,段々畑を表現したつもり)

dc051026_20180511151820168.jpg

↑段々畑と盆栽のバランスがチット不満なんですが‥マッ、イイとしましょう!


↓山野草盆栽+段々畑+赤い水車+白い五郎太石で‥田園風景が表現できたかナ~?!

dc051103_20180511152224619.jpg


③,左は,"漁村と海"で表現を工夫しました。

↓陸地は黒砂利,海は川砂を敷き,境界を四角石で区切って海岸線に見立てました。

dc051028_20180511151823c96.jpg

↑陸地側をもう少し高くしたかったんですが~‥黒砂利を厚くし過ぎるのもナ~‥(妥協!)


↓赤玉土の箱に盆栽を埋め込んで,小高い岬をイメージ‥

dc051029.jpg

↑兵馬俑のミニチュアは,漁師さんのつもりなんですが~‥(大笑~‥)


↓小物の灯台/難破船/トーテンポール等を沈め,桟橋?で海岸の様子を表してみましたが~‥

dc051030_20180511151826604.jpg



◆例によって,勝手に空想を膨らませて~‥自分の世界に浸っているんですが~‥

↓見学者ラムさんの熱心な視線を感じて‥どうしても意識してしまいますネ~‥(滝汗~‥)

dc051022(修整1)


dc051032(修整1)

↑写メ撮ったり,質問されたり~‥大雑把でテキトーなビオ作成の様子がバレバレで~ス! (苦笑~‥)


水道水をシャワー状にして注水~・・一応"完成!"で~ス! (約3時間‥フウ~‥緊張したナ~‥)

,山岳,山里,海岸‥のつもりですが~・・どうでしょうか???

dc051102_20180511152632db2.jpg


dc051103_2018051115263290b.jpg


dc051104_2018051115263408d.jpg


3コ並んだビオ水槽です。手順悪く,何度もストック場所と水槽を行き来して微調整~‥

dc051105_20180511152635b1e.jpg

↑見学者?のお陰で,プラ舟3コのビオトープを一気に作成することが出来ましたヨ~! ((゚∀゚))

 サ~‥どのめだか達を この山・里・海の水槽に入居させようかナ~?? (ワクワク~‥楽しみ‥)



◆お話の中で,昨年のめだかシーズンに入院されたため,匹数が減ってしまったとの事なんで~‥。

↓「是非!‥里子にド~ゾ!」と好みのめだかを掬って頂きましたヨ~!(笑~‥)

dc051037(修整1)


dc051038(修整1)

↑初めは「どれでもイイワ~!」→段々狙っためだかを真剣に~‥(大人でも夢中になるヨネ~!笑)


↓「元気で可愛がって貰えヨ~!」の願いを込めて~‥

dc051043.jpg


dc051044(修整1)

↑喜んでお持ち帰りになりました!


↓アッ!手土産に戴いたものは~‥ソオ~! "信楽焼のタヌキ"さんで~ス! (嬉しい~!)

dc051106.jpg

↑里子掬い用とビオ水槽の間に空間を設け,盆栽を置いて~‥タヌキをアクセントにしてみました!!



ラムさん、ようこそお越し下さいました!‥参考にはならなかったでしょうが~‥

 楽しいお話が出来て,トッテモ嬉しいで~ス!‥これに懲りず、又是非お出かけ下さいネッ!



   以上、生実演!?3連ビオ水槽の立上げの様子の報告でした!(苦笑~‥)


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht