87(はな)ジ~ジのめだか日記

産卵→孵化の真っ最中ですが・・『針子』誕生から、一人前の『若魚』に育てるために~・・

現在 進行形の ”私流『針子『稚魚』『若魚』の飼育方法を書きます。

 (”我流”ですし~‥失敗の繰り返しで~‥恥ずかしいんですけど~‥)


水温・水質の変化が激しく"梅雨シーズン"と重なるこの季節‥毎年 結構苦労?してま~ス!(;_;)



◆6/25現在の 我が家の「採卵~稚魚育成」容器の様子から~・・


①、採卵容器(NVbox13ℓ)‥20種×種親6~10匹/ペアタンク+オモダカ鉢1コ+トリーナ1コ

dc062327.jpg

↑トリーナは、3~4日毎に卵付いたまま下記②に投入し、孵化を待ちます。(現在/約10日で孵化)

 採卵容器には次の新トリーナを入れて、上記の採卵方法を続けます。

 親用の飼育水は、20日~1カ月で 全水替え。その時底に産み落とした卵も 網で漉して回収。

  <*採卵の詳しい方法は→ここから過去の記事へ←ド~ゾ!>


孵化容器 (100均パンケース)‥左半分/5月採卵分&右半分/6月採卵分‥数日毎に全水替え。

dc062334.jpg


dc062412.jpg

↑但し、針子を確認後は水替えストップ!‥すぐ緑水になりますが、1カ月間は水替え一切ナシ!

(この間の水替えの水質急変は針子へのダメージあり!‥緑水は栄養価高く、針子育成のベストな水!)

 

↓最初の針子誕生3日後から、市販のチビッコめだかの餌を日/1~3回ほんの少量与えます。

dc062530.jpg

↑孵化容器で成長する間は、この粉エサのみで飼育しています。 


②-2、食べ残しエサは 垢取り(100均)で掬い、別のバケツで濯ぐ。(間違って掬った針子を救済)

dc062538.jpg


dc062531_201706251748427e7.jpg

↑バケツで泳ぐ針子を発見したら レンゲで掬って、別立ての「親知らず」容器で育てています。


↓現在大小2コの「親知らず」容器に約100匹の親不明針子が成長中です。(結構多いですネ~!))

dc062537.jpg

<*針子→稚魚育成のやり方は→ここから過去の記事へ←ド~ゾ!>


③、針子大容器(100均プラ容器)‥針子の大小差が始まったら、白・黒2種類を準備します。

dc060801.jpg

↑針子大をレンゲで水と一緒に掬い、この飼育容器に移住させます。

 (白・黒の色違い容器は、日当りやめだかの品種で使い分けてます)


小は大のイジメから解放→成長が促進 & 大は広い容器で更に成長。(この作業は結構重要です!)

 週/1回程度、②から大を掬って③に移住 を繰り返します。


③-2、大針子容器には、外見ですぐ見分けられる複数の品種を混泳させる場合もあります。

dc062518.jpg


dc062407.jpg


dc062409.jpg

↑大容器で大ききくなった子を、更に別の容器に移す方法が最良だと聞いていますが~・・

 私は、軒下に置くスペースに限りがあり&容器も増えるので そこまではやれていません!


④、稚魚育成容器(NVbox)‥同月生まれの針子の大小差が縮まる 2カ月後に再度マトメて移す。

dc062414.jpg

↑この容器で、稚魚として育てます。(ここまで来ると、もう大丈夫! ほぼ★発生ナシ!)

ペアタンク(底土等ナシ)で緑水化します。月/1回 完全水替えを実施⇀刺激を与えて成長を促します。

一品種一容器(100匹以内)がベーター‥ or 匹数少なければ③に準じ複種混合もあります。


⑤、秋(9月末)には イヨイヨ 稚魚→若魚飼育容器として 発泡水槽を立上げます(去年の写真)

dc070473_2017062518054656e.jpg

↑私は、この段階で全ての水槽はビオ風?に仕立てます。(底土/川石/水草等を入れます)

 冬到来まで 又は来春まで、この育成容器で成長させ、翌年の種親候補に育ててます。

 同一種の全滅リスクを回避するため、同品種は2コの容器に分けて入れるようにしています。

 寒くなったら、緑水化や多少の濁りが生じても眼をつむって放置。(春まで 水替えしません!)



◆各ステップ毎の、気を付けている点をマトメてみます。


『針子』の時。

dc062523.jpg

"餓死"を防ぐ(針子が★の最大原因)→市販粉エサ(上記)を使用。ホンの少量を日/1~2回。

"水質変化&水流"に弱い→原則生まれて1カ月は水替えしない! (緑化しても 見ない振り‥)

"大小差"に注意!=大を別容器(ヤヤ大き目)に移し別飼育。→大が小をイジメる/時には喰う。

 (小は大にエサを独占され"餓死"の危険増。別飼育すると大小共に伸び伸び成長できる)


『稚魚』になったら。(針子~20日程で めだかの姿になってきたら‥私は"稚魚"と呼びます)

dc062510.jpg

"運動量UP"=大きめ容器に移す(私はNVbox使用)→孵化容器での大量飼育は成長が遅れる。

②シッカリ喰わせる!→エサは針子と同じ。量は少量を日/数回が望ましい。(定時給餌で人に慣れる)

太陽光が重要!→出来るだけ日当り良い場所に置く。(エサ+太陽光が成長の2大ポイント!)

   (但し、高水温には注意を!→スダレ等で日陰を作る) (気温30℃越え予報なら、即スダレをします)

   (雨水流入も避けたい→急激な水温低下&豪雨ではオーバーフローして稚魚は流れ出る可能性あり)


『若魚』を 強い子に育てるために・・

dc062502_20170625180910f06.jpg

"四季"を感じる自然環境下で育てる→屋外で、雨ざらしで良い! (煮える高水温には要注意!)

"厳寒期"の凍結は可愛そう!→私は発泡容器にフタをしています。(*過去の記事参照下さい)

"ビオトーフ風"で水質安定→秋迄は伸び伸びと/冬場は半冬眠=エサも絶つ。(強い子に育つハズ?)


「折角産まれた"赤ちゃんめだか"→飼育者の責任?で 出来るだけ多くの子を元気に育てたい‼」

そんな気持で、私はこんな方法で育ててます! (中々思い通りにはいきませんがネ~‥(汗~‥))


自分なりに努力しているんですが‥針子→若魚まで育てられる確率はと言うと~‥残念ながら、

現在までのところは~‥精々・・50~70%? が精一杯かナ~・・(。゚(゚´Д`゚)゚。)


「強い子は生き残る!」(自然界の鉄則)を信じて‥更に努力を続けようと思ってます。


 以上、6月下旬のこのタイミングで "私流"の新たな命の育成方法を書いてみました。


・・この記事で、めだか飼育初歩の方の不安がチョットでも薄れ、育成のヒントになったら~・・

 嬉しい限りで~ス‼ (*但し、マネされる場合は、"自己責任"でお願いしますネ~・・)


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht


スポンサーサイト

『メダカ展示会』in岡山・・開催まであと1カ月チョツトになって来ました!


 今回(2回目)も 多くの"めだか好きさん"に 一段と進化した改良めだかをご覧頂きたいナ~‼

 そんな想いで‥出来上がったポスター&チラシを持って、マスコミ各社を訪問して来ました。

 (特に頼まれた訳ではありませんが‥少しでもお役に立ちたいナ~‥の気持ちで 勝手に~! (笑))


↓「めだか交流会」事務局から届いた、『メダカ展示会』ポスターです。

dc061144_20170623183812d2f.jpg


dc061143.jpg

↑下手な写真で、見苦しいですが~‥ゴカンベン下さいネ!



マスコミに顔の広い友人に同行してもらい、今回は地元の主要5社を訪問→PRしてきました。


↓先ず、各TV局を順番に訪ね、「今年もやります!‥ヨロシク~‥」と開催告知と取材要請を~・・

dc062010.jpg


dc062012(修整1)

↑去年の大盛況を各社ご存知の様で「今年も頑張って~‥」と、好意的に応対して頂きました。

 宣伝予算はナシ~!‥果たして 取り上げてもらえるか??‥駄目モトで、先ずはPR!PR!

(もし、TVパブが実現したら~‥効果は絶大なんですが~‥果たしてどうなりますかネ~‥)


↓続いて、地元新聞社を訪問。催し物欄で記事になれば 嬉しい限りですが~‥

dc062011_20170623184017336.jpg

↑"〇ん太クラブ"という 催し物特集ページ が狙い目なんですが~‥


↓ある局長の奥様が「めだか飼いたい!」そうなので、我が家の"里子めだか"も持参しました。

dc062003_20170623184200ad8.jpg


dc062002_20170623184159b2b.jpg

↑こんなPR活動の中でも、"めだかの輪"が広がるチャンスかも~‥可愛がって貰えたら~‥ウレシイ‼


↓最後に、地場FMラジオ局にもお邪魔して、話題提供~‥

dc062013.jpg


dc062015(修整1)

↑ディレクターさんも同席され、「めだかブーム」に話が広がり~‥好感触でした! (笑顔~‥)



いずれも "即、取材OK!" とはいきませんが、地道なPR活動の中から 何かが生まれるかも~

前回の『メダカ展示会in岡山』が好評だったセイか?‥各社の対応が好意的に感じられました。

もちろん、ニュース性やその時点の出来事等で、取り上げられるか否かは分かりませんが~‥


折角の岡山開催~‥何か少しでもお役に立てればイイナ~・・‼‥

 ‥の一念で、こんなPR活動をやっちゃいました~‥(ジッとしていられなくて~‥(冷汗~‥))


あとは、手元に届いたチラシ類を"めだか仲間"の皆さんに配って、告知⇀誘致を働きかけましょう!

直接お届け出来ない方々で このブログご覧の方々~・・是非!スゴイめだかを見に来て下さいネ~‼


「進化・優雅・そして感動‥」7月30日(日) RSKバラ園に‥是非お越し下さい!!

dc062319.jpg

↑(*どうしても縦型になりません! (汗~‥)‥見苦しくてスミマセン~‼‥(涙~‥))


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

6月・・庭のプラ舟めだか達が 次々に”里子”に嫁いでいきますネ~‼‥(:(´◦ω◦`))


嬉しいような~・・淋しいような~・・一言で表現し切れない、複雑な気持ちになります。

去年の今頃は、小学校の教材や めだか掬いなど、大口の里子が貰われて行きましたが~‥

今年は、初心者の方やめだかを増やそうとされる個人のお宅にお嫁入りする例が目立ちます。


◆産卵真っ只中の現在‥嫁いだ”里子めだか”の嫁ぎ先などを、振り返ってみました。


↓一番遠方に嫁いだのは宮城県~‥人生初の梱包/宅配便にて‥(雪乃ヒカリ・三色他‥5月発送)

dc051819(修整1)


dc051832_2017062117485145b.jpg

↑元気に暮らしているかナ~?‥


↓女子大生kさんのコーポのベランダに~‥お母様と一緒に来訪されました。(楊貴妃・幹之)

dc052114(修整1)


dc052111_20170621174853f83.jpg

↑一人暮らしの淋しさが少しは紛れているかナ?‥


お寺さんの庫裏入口の水槽にも・・(緋・シロめだか)

dc052303.jpg


dc052307.jpg

↑目の保養になってますか?‥


↓行きつけ中華屋”福満源”へは、タマゴを~・・(雪乃ヒカリ/倉敷錦の卵をトリーナに付けて‥)

dc060511.jpg


dc060512.jpg

↑「チッチャイ子が泳いでるヨ~」とママさん喜んでいました。(←最新ニュース)


↓超ベテラン、出雲のマーさんへの手土産は・・(朱赤透明鱗~)

dc061716(修整1)


dc061718.jpg

↑まさかのお申し出~・・喜んで~差し上げました。


↓ご近所のN島さんの姪ごさん、飼育歴3年・・(三色限定)

dc061888.jpg


dc061889.jpg

↑初来訪でしたが、物おじせず「これいただけますか?」・・


↓妻の友人お二人(O野さんM原さん)ようこそ~・・(幹之+楊貴妃+シロ+オモダカ)

dc061934(修整1)


dc061935.jpg

↑「匹数が減ったので、キレイな子を下さいナ」「これでお庭が賑やかになるワ~」・・


↓2回目来訪のOさんは、「めだかは今はイラナイけど、オモダカを頂きたいんですが~‥」

dc060350(修整1)


dc060352_2017062117573144b.jpg

↑ビオに目覚めたOさん・・爆殖しますヨ~!・・(笑)


↓そして、山陽新聞の◇局長の奥様からのご希望で持参したのは・・(楊貴妃/マリンブルー/シロ)

dc062011.jpg


dc062003.jpg


dc062002.jpg

↑初めて飼うめだか・・大丈夫!強くて元気な子達ですから~・・可愛がってやって下さいネ!


↓他にも ご近所さん数人のお宅に嫁いでいきました。(人気は楊貴妃/幹之)

dc061201_20170621181039fa4.jpg


dc061202.jpg


dc061930.jpg

↑時々お会いすると「めだか元気にしてるヨ~‥」が 挨拶代わりになってきましたネ~(笑顔)


5月以前の里子達と合わせると、もう1.000匹程は 里子に嫁いだかナ~?・・

それぞれの里親さんのお宅で、キット可愛がってもらっていると思います。

我が家生れのめだか達が、あちこちのお宅で愛でられてる!と考えると‥嬉しくなりますネ‼

”めだかの輪”がドンドン広がり ”めだか好き”な方と交流できる楽しさ‥何物にも代え難いです。


今シーズンも、イッパイ卵を採って、沢山のめだかを育てよう!‥と密かに決意してま~ス!(笑~)


  では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

”梅雨の合間”10日も晴天が続きましたが‥やっと明日から”梅雨”らしくなるようです~‥?

適度な”お湿り”を‥集中豪雨のような”ドシャ降り”は イヤですからネ~‥(←祈!‥w(゚o゚)w)


◆昨日(6/18)は町内老人会の「誕生会」を開催し、40名の会員が集まってくれました!

 年/3回実施している「誕生会」の本年度第一回目です。


↓誕生月(4~7月生まれ)の方で、記念写真を撮りました。皆さんイイ笑顔です!

dc061808(修整1)

↑90才~66才まで、年齢は親子ほども違いますが、皆さん「お誕生日」は嬉しいもんです!


↓誕生月の方には「お祝い品」を贈りました。(胸の赤いバラが誕生月のしるしです)

dc061818(修整1)(修整1)


dc061815(修整1)


↓続いて、「昔懐かしい歌」を皆で大きな声で歌います。(大声で歌うことは健康のバロメーター)

dc061824(修整1)


dc061827(修整1)


dc061834.jpg

↑計6曲を、お腹の底から声を出して 楽しく歌いました。(気分爽快~‥!)


「お喋りタイム~」‥最近 "井戸端会議"の機会も少ないので、皆さんおしゃべりに夢中です!

dc061841(修整1)


dc061849(修整1)


dc061850(修整1)

↑準備したお茶菓子を頂きながら~‥お話の輪があちこちに広がり、楽しい時間です!


↓最後は、恒例の「ビンゴゲーム」。豪華賞品??を狙って、皆さん真剣ですネ~! (笑~‥)

dc061859.jpg


dc061857(修整1)


↓見事"ビンゴ―~‼"・・

dc061868(修整1)


dc061867(修整1)

↑周りの人の羨ましそうな表情も~・・(笑~‥)


こうして、約2時間の楽しい「誕生会」が終わりました。又次回、元気でお会いしましょう!


5年に渡る会長を後輩にバトンタッチ後、初めての「誕生会」・・

今回は裏方に廻りお手伝をやりました(主に写真係)!(←それなりにガンバッテ~‥(笑))

 <・何人集まるかナ~‥ ・時間内でうまく進行できるか? ・皆さん楽しんでいるか?‥etc‥>

前回迄は 中々気が休まらず、多少重圧も感じてましたが 今回は気楽に参加できました!(笑顔)

新会長始め 委員全員の協力で、楽しい「誕生会」になりましたヨ~! (←メデタシ!メデタシ! 拍手~‥)




◆来週からの本格的な"梅雨"の前に、気懸りだった ジ゙ャンボタライリセットしました。


↓4月に立ち上げましたが、水の淀みが一向に改善できず~‥思い切ってリセットに踏み切りました!

dc061331_201706192140370eb.jpg


dc061411.jpg

↑1/3~4水替えに何度もトライ→ダメ~!‥結局、生体を入れないまま リットするはめに~・・(涙~)


↓前回のイメージ=石垣をメインテーマに お城&港町をイメージして組み直しました!

dc061416.jpg


dc061417_20170619211442a68.jpg

↑生体を入れずに1カ月放置すると、こんな結果になるんですネ~! ビオにめだかは不可欠です!

今回は 早目にめだか・エビ・貝などを放流し‥"真夏のビオトープ"を成功させるゾ~‼


↓今朝も 睡蓮が、可憐に咲いています!

dc061907_2017061921144341c.jpg


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

”梅雨”だと云うのに~・・全然、雨降りませんネ~・・(w( ̄o ̄)w)


今日(6/17)遠路 島根県から、めだ友さん(マ~さん)が、1年振りに 我が家に来訪~‼


↓四国からの帰り道に、わざわざお立ち寄り頂き再会~‼・・積もる話に花が咲きました。

dc061721(修整1)

↑めだか飼育歴10数年の超ベテランで、ブランドめだかにも詳しく、色々レクチャーして頂きました。


↓"駄めだか"ばかりの我が家なのに~‥何故か気に入っもらって~‥

dc061711(修整1)

↑「ここに来ると、何だか落ち着くんですよネ~‥」


↓庭を一周され、前回ブログ紹介の”里子達”も ジックリご覧になられてました。(←緊張~‥)

dc061713(修整1)

↑気になるめだかは水槽から掬って~‥「これ面白いですネ~‥」←私「汗&汗~‥(苦笑)」


↓”談笑コーナー”でも 一頻り‥めだか&ビオトープ談義で ~‥時間も忘れて盛り上がり~‼・・

dc061714(修整1)


↓”駄めだか”の中から、数匹「これ頂いても~‥」←私「エッ!こ・これ~‥(絶句)」

dc061715(修整1)


dc061716(修整1)

↑何が気に入られたのか分かりませんが~‥”里子”にお持ち帰り頂きました!??・・



「チョツトめだかの宿2にもお邪魔したいんですが~‥」と言う事で‥お連れしましたヨ~!

↓去年お見えになられた時、一度お連れしたことがあります。

dc061726(修整1)

↑奥の飼育テントに入って行くと~~‥驚きの光景が~・・


↓なんと、県内で高名な諸先輩が ズラリ~‥顔を揃えておられるジャーありませんか!

dc061723(修整1)

温□さん、坂△さん、〇め〇めさん、それに平Ω社長&女子スタッフし〇こちゃん‥


↓Eさんはほぼ初対面の方々ですが すぐ打ち解けて~‥めだか談義になっちゃいますよネ~‼

dc061722(修整1)

雲◇めだか、今年の産卵・孵化の様子、来月の「めだか展示会in岡山」の事~‥あれこれ~‥


アッという間に Eさんお帰りの列車の時刻が迫って来ました! (名残惜しそうですが~‥)

お帰りのお土産に、"高梁川のシジミ"と"ゾウリムシ"をゲットされ、嬉しそうに~‥



Eさん、遠路ようこそお越しくださいました‼ 又お会いできるのを楽しみにしていますヨ~‼



↓その後も 県内メンバーで、まだまだ"めだか談義"は続きました! (←閉店時間過ぎてるヨ~‥‼)

dc061724(修整1)


dc061725(修整1)

↑まだ半人前の私は、皆さんのお話について行くのが精一杯~‥(←でもトッテモ勉強になります!)

 針子をどのタイミングで大きい容器に移し替えるのがベターか??‥マル秘テクも聞き出しましたヨ~!


結局、各々がお別れして帰路についたのは、終業を1時間もオーバーしてから~‥(←社長ゴメンナサイ!)

楽しい!楽しい!・・トッテモ有意義な時間が過ごせました!・・感謝~!‥アリガトオ・ゴザイマシタ‼


今日も、多くのめだ友さんと一緒に・・楽しい一日になりましたネ~‥(←満足~!‥)


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht