87(はな)ジ~ジのめだか日記

”梅雨”‥雨がシトシト~‥晴れなら水替え&新水槽立上げの計画ですが~‥無理ですネ~‼(;_;)


↓已む得ず‥屋根のある門の下での作業に 切り替えました。(気温25℃と過ごし易いシ~‥)

dc062320.jpg


↓先日のテント設営時に,”頼もしい助っ人=婿殿”が,実家から持って来てくれた~”これ”で~ス!

dc061921.jpg

↑そう!‥日本シノブ~‼‥私の大好物ですが‥着生させるのは中々難しい~‥‼

 特に冬場は葉が枯れて,春に復活~!‥を繰り返します。土を被せると根が腐ってしまいます。


 一般に"台湾シノブ"と言う 冬も葉が緑の種類もあり,比較的手入れも簡単ですが~‥

 日本シノブは,着生まで時間が掛かります。(一度定着すると,風土に合って強いんですが‥)


↓婿殿の実家の庭石でドンドン住み場所を広げている強いシノブです。結構沢山ありま~ス!

dc062328.jpg


dc062329.jpg

↑一根幹から葉は1~2本。(苔付のもの&根幹だけのものに分けてみました)


過去に何度もシノブの植付けには挑戦してきましたが~‥✖が多いです。(数鉢のみ◎)

特に,石付けは上手く着生してくれず~‥失敗の連続でしたネ~‥(。゚(゚´Д`゚)゚。)


石にケト土を塗る&シッカリ針金で固定するetc‥ネットの訓えに従っても 中々上手くいきません!

そこで今回は,水苔を使い,木綿糸でシノブの根幹を 石にグルグル巻きに縛る方法で挑戦です。


↓先ず,材料&道具類を門下に集め,準備OK!

dc062331.jpg


dc062325.jpg

↑アッ!‥右の木炭も用意しましたが~‥今回の植付けには使いませんでした。


↓用土は→赤玉土4/桐生砂2/川砂2の比率で水で練り,鉢に広げました。

dc062333.jpg


dc062334_2018062317032926e.jpg

↑シノブ玉にする方法が比較的簡単ですが~‥私は"鉢植え"にこだわりま~ス! ((゚∀゚))


↓水苔は 水に戻し,水気を絞ってから石に貼り付け,その上にシノブを置きます。

dc062323.jpg

↑シノブと水苔を針金と木綿糸で石に縛り付け,根幹が動かない様に固定するのがポイントです。


↓今日は,大小4ツの鉢に植え込むことにしました。鉢に底ネットを置き,その上に底石を敷き‥

dc062330.jpg


dc062335_20180623170330fdc.jpg

↑用土を入れます。細かい作業&両手泥んこなんで‥途中の写真はありません! (ゴメンナサ~イ!)



↓用土の上にも水苔を敷いて 苔を載せ,その上にシノブの根幹を押し付けて‥

dc062336_20180623170331f40.jpg

↑シッカリ固定する事に神経を使います!‥ですが~‥楽しい作業でもありますヨ~! (^∇^)



↓霧吹きでタップリ水を撒いて~‥完成で~ス‼ (W(`0`)W)

dc062338.jpg


dc062339.jpg


dc062340.jpg


dc062341.jpg

↑根幹の表裏を間違えると,根が張れなくて枯れるそうですネ~‥(ネットで勉強しました)


↓テント下の机に置き,しばらく定着するのを待ちましょう!

dc062343.jpg

↑勿論,半日陰&毎日霧吹きを続ける必要がありますネ~‥(着生までに1カ月はかかるかナ~?)

 水はやり過ぎてもダメ!‥やらな過ぎても枯れる!‥塩梅が微妙=それが経験なんでしょうネ!



果たして、この方法で上手く着生してくれるか否か?‥(余り自信は‥ありまシェーン~! (//>ω<))

でも,うまく定着したら‥夏場に少しは涼し気な雰囲気になると思うんですがネ~‼(o(^▽^)o)


ジメジメ&シトシトの"梅雨時期"‥めだかのお世話もままなりませんが~‥これも,又楽し!‥で~ス!

梅雨が明ければ‥即"猛暑"!‥雨間を縫って~‥稚魚育成を頑張らねばナ~‥!!!


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

スポンサーサイト

「建設委員」の一員として 近年建替えをした 近隣の他寺院を 見学に行きました。

6~7月にかけ5寺院を視察し,本堂建替え検討の参考にと~‥ツアー?が計画されています。


 *今回は,備忘メモの『お寺巡りブログ』です。興味ない方はスルーして下さいネ!((#^.^#))



◆↓先ず,市内で最近建替えられた「△運寺」へ。見晴らし抜群の場所にあります。

dc060364.jpg


↓総工費〇億円。工期3年‥立派な本堂ですネ~。

dc060332.jpg


dc060329.jpg


dc060337_201806211809431a9.jpg


dc060331.jpg


↓地下には,納骨堂も作られています。

dc060349.jpg


dc060346_20180621185044062.jpg


↓見学後、住職から建設に関する説明も シッカリお聞きしました。

dc060359(修整1)




◆↓隣市の「円〇院」。客殿/多宝塔を備えた立派なお寺さんです。(別の日に訪問)

dc0619114.jpg


↓客殿と事務所が一体になり,2階には永代供養室も兼備。(自動補助イス設置あり)

dc061961.jpg


dc061964.jpg


dc061984.jpg


dc0619102_201806211841324ee.jpg


dc0619104_201806211829186dc.jpg


↓多宝塔に本尊安置。地下空間も有効活用できるようになってます。

dc061993_20180621181445779.jpg


dc061995.jpg


dc061999.jpg


dc0619106.jpg




◆↓西日本で最も格式高いお寺さん「明□院」。(広大な境内に伽藍が沢山あり,ビックリ~!)

dc0619118.jpg


↓客殿。いくつもの座敷が連なり‥歴史的資料も沢山保存されていました。

dc0619139.jpg


dc0619141.jpg


dc0619138.jpg


↓本殿は,質実剛健。圧倒される広さ(落慶10数年が経過)

dc0619123.jpg



dc0619134.jpg


dc0619132.jpg


↓寄せられた浄財寄付者の名簿。境内の一角に‥

dc0619124.jpg


dc0619122(修整1)



いずれも,最近建立された寺院です。それぞれお寺独自の設計で,費用も〇~△億円‥凄い~!

それぞれ檀家さんからの寄付を募り 数百年振りに再建された 心が安らぐお寺さんでした。


あと,数寺を見学の上、いよいよ我がお寺の本堂再建の検討に入る予定ですが~‥

果たして,どのような展開になるのか~???‥門外漢の私には予測も付きませんが~‥(冷汗~)



・・今回は、めだかと無関係な内容で恐縮です!(私的”日記”‥悪しからず~!)・・・・


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

「サ~‥今日も楽しむゾ~!」と,庭に出た途端に~‥ダ~!(梅雨なんで‥仕方ナイ~‥(;_;))


↓雨がシトシト~‥屋外作業は断念~!‥(新品テント‥庭にマッチして~‥雰囲気good!(自画自賛!‥笑))

dc061951.jpg


↓雨にも負けず‥睡蓮が,60㍑2連プラ舟に 1コづつ 並んで咲いてま~ス! (( ^ω^ ))

dc061920_20180619171517045.jpg


dc061955.jpg

↑妻「黄色ならモットいいのにナ~‥」(まだピンク系以外は咲いてくれませんネ~‥(涙~‥))



◆最近,我が家に新たに仲間入りした『里子めだか』を紹介しま~ス!


↓◆『鬼灯(ほおずき)‥相変わらずの下手写真~スミマセン~! (汗~‥)

dc061924(修整1)


dc061922.jpg

↑改良を重ねて,到達した頭が赤のキレイな三色。(ズ~ッと欲しかったけど‥)


↓何と‥作出された温▽さんが,自ら我が家に持参下さいました! (恐縮~!&歓喜~!)

dc061715(修整1)


dc061716(修整1)

↑「子採り終わったんで‥87ジージに楽しんでもらいたくて~‥」「エッ!‥イイんですカ~!」


↓◆温▽さんと言えば~‥「夢ひかり」ですが~‥何と『夢ラメ』も一緒に~‥

dc061926(修整1)


dc061928(修整1)

↑我が家ネーム「雪乃ひかり」の進化系~!‥ラメが載ってキッラ・キラ~‼


早速,新たに産卵用NVboxを立上げ,トリーナも投入しました。(「イイ子を頼むゾ~!」)

嫁いで3日目‥今朝(6/19)早くもタマゴを発見~!‥楽しみが増えましたネ~! (ヽ(´∀`)ノ)



〇め〇めさんからは、ブラック系の『梅本ブラック』もワンペア里子に頂きました!

↓先日お会いした際に「ジージ飼って見て~!」と~‥(我が家には「小川ブラック」しか居ません)

dc061935(修整1)


dc061911.jpg

↑「ワンペアでも,親抜きすれば殖やせるから~‥」のアドバイスも。


↓もう50コ程の卵を産んでくれていますヨ~!‥(両ブラックで,黒系が殖えると嬉しいンですが~‥)

dc061938(修整1)

↑最近,我が家の里子希望の方でも,「黒が欲しい!」のリクエストが増えてます。


トコさん,来訪時にお土産と一緒にに戴いたのは~‥百式・幹之

↓「去年差し上げた「百式」は間違った種類かも~‥」「これで採卵してみて下さいネ!」

dc0619143.jpg


dc0619146(修整1)

↑本来の品種特長など 余りわかってない私で~ス! (←モット勉強せ~ヤ! (影の声‥(汗~‥))


このタイミングで新たな4品種が仲間入り~‼‥俄然,採卵→孵化にやる気が湧きましたネ~!(笑顔~)

現状で手一杯のロートル飼育者に,嬉しい新入り追加~‥"めだか仲間"の気遣いに‥感謝!・感謝~!


最新のブランドめだかには ヤヤ関心が薄い高齢飼育者ですが~‥皆さんのご厚意で~‥

ドンドン『里子』が増えてま~ス! (駄メダカ屋敷→"ブランドメダカ屋敷"に変貌するかも~?(笑))



◆アッ!‥『里子』と言えば~‥先日200匹程 嫁いだ『里子』も居ましたよネ~‥

↓我が家で去年産まれた,ゴチャ混ぜめだか達~‥行先は「めだかの宿2」でした。

dc061101.jpg


dc061102.jpg

↑元気だけが取り柄の 我が家生まれですが~‥お役に立てれば,嬉しいで~ス! ((*´v`))


↓「数百匹頼まれたけど~‥数が揃わず困ってるんダ!」「家の子でイイんなら~‥」

dc060915_20180619171743f61.jpg


dc060929_20180619171745d7a.jpg


dc060917_20180619171744727.jpg

↑商売ではなく,公共施設に寄付されるそうです。(環境が変わっても"強さ"には自信アリー!?)

  以前社長には小学校教材用が不足した時, 無理言って 助けて頂いた事アリ~‥お返しで~ス!



↓◆今シーズンの稚魚達も 大分大きく育ってきましたネ~‼(o(^▽^)o)

dc061929.jpg


↓新『里子』のこれからの産卵も見越して~‥空いたままの新プラ舟‥出番近し~‼

dc061931.jpg


dc061930_2018061917175126b.jpg

↑稚魚用「プラ舟ビオ水槽」をボチボチ立上げる時期が来たようで~ス‼


 採卵・孵化状況を見ながら~‥ソロソロ"新たな水槽作り"に取り掛かりますかネ~‥

「ビオ水槽・庭一周作戦」最終コーナーの完成に向けて~‥準備を始めようと考えてま~ス‼


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

頼もしい”助っ人”=”婿殿”の都合がヤットつき 今日,テント貼り替えができましタ~!


↓5/3の猛烈な強風で~‥見るも無残なテントに~‥(大泣~‥)

dc061718_2018061718093183e.jpg


dc061719.jpg

<*詳しくは,5/5記事をご覧ください> ←こちらからド~ゾ。


↓老人会の「誕生会」に参加して帰ると‥もう建ってル~!(驚き~!)(Σ(´Д`*)

dc061730.jpg


dc061731.jpg


dc061734.jpg

↑婿殿1人で,撤去⇀建替えが ホボ完了~!(流石!仕事が早~‥)(不在時間1.5時間で‥)

 「誕生会」の後,私もヤル気満々で帰宅したんですが~‥全く出番ナシ~‼(汗~‥)

 今日1日がかりの計画だったのに~‥「何という事でしょう!」(少し拍子抜け&ホッ~!)

  (*従って~‥撤去→組立ての写真はありませ~ン!‥滝汗~‥)


↓無理なお願いついでに~‥気になる庭木(アクラ)も バッサリ短くカットしてもらいましたヨ~!

dc061736.jpg


dc061737.jpg


dc061738.jpg

↑これでテント周りもスッキリ~‼ テッペンは丸坊主ですが,すぐ新芽が伸びるでしょうネ~‥

(チェーンソーや電動ノコはありません!‥手ノコ1本でゴリゴリ~!‥30分程でキレイになりました!)


↓夏場も涼し気にしたいと思い,西日用にスダレもセットしてみました。

dc061739.jpg


dc061741.jpg

↑右には 籐製の衝立を立ててみました。(使わなくなった"廃物利用"で~ス!‥(//>ω<))


↓完成を祝い? 婿殿・奥さん・私の3人で 新装直後のテント下で"ティータイム~!"(笑~‥)

dc061743(修整1)

↑テントも一新!‥爽やかに風も吹き抜けて~‥3人同時に~‥「中々イイネ~!」(\(^o^)/)



◆アッ!‥新たな新入りめだかも仲間入りしていま~ス! (昨日(土)午後のお輿入れ~‥)

↓我が家には居なかった(欲しかったけど‥)「夢ラメ」「鬼灯(ほおずき)です。

dc061722.jpg


dc061727.jpg



dc061725.jpg

↑取りあえず、即、採卵用に3ツのNVboxを立ち上げて‥水合わせ→入居~!


・・・我が家にお嫁入りの経緯等は~‥又,日を改めてお話いたしま~ス‼・・・


何より,"談笑コーナー"の テントが新調 できたのが 嬉しイ~‼

 "婿殿"・・貴重なお休みに~‥アリガトオー~‼

 

   先ずは‥取り急ぎ? お知らせまで・・  では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

6月ももう半ば~‥前半は行事あれこれで,”めだか遊び”もジックリやれてませんが~‥

 昨日・今日は久し振りに, ガッチリ庭で めだかと戯れていましたヨ~‥‼ (^ω^ ≡ ^ω^)


  ”産卵・孵化 真っ盛り~‼”‥の様子を書きま~ス!


◆↓モレ子達のビオトープ水槽。今日も睡蓮が咲いてますネ~‥!(ヽ(´∀`)ノ)

dc061507.jpg

↑キラキラ透明水&梅雨の晴れ間の太陽光を浴びて,めだか達も元気で泳いでますヨ~!


◆↓Nコロ採卵容器。オモダカもグングン葉・根を伸ばして‥

dc061526_201806151506583bf.jpg

↑5月末で採卵終了分を除き,現在20コで絶賛産卵中~! (全体にはマ~マ~なんですが‥)


↓気になる2品種は,ここ1週間ほど トリーナにタマゴを付けてくれてませんネ~‥(焦ル~!)

dc061520.jpg


dc061527.jpg

↑螺鈿光&百式です。種親差し替え・場所の変更等色々やってますが~‥産卵少ない~!(汗~‥)

  マ~焦っても仕方ないので‥ボチボチ様子を見ながら~‥(下旬まで待ってみましょう)


◆↓5月・採卵ケース。孵化の真っ最中~!‥月末 回収のトリーナは,まだ未孵化も見受けられます。

dc061502.jpg

↑1カ月以上水替えしてません!‥GW化が進み,果たして何匹いるんかナ~?良く見えませんネ~‥


◆↓大・小差も目立って来たし、思い切って‥水替え&大・小分けをやりま~ス!

dc061404_201806151506501cd.jpg


dc061405_20180615150652087.jpg

↑先日,大・小分けズミ分も含め,5月採卵容器全数(25コ)の水替え&選別をやりました。

 

↓ 今迄の緑水の上澄み1/4を残し,あとは汲置き水を足してチッチャイ子を戻しました。

dc061533.jpg


dc061535.jpg


dc061421.jpg

↑軒下一番奥に並べて,孵化&成長を見守りま~ス! (もう一度,大・小分けをやる予定)


◆↓稚魚大はチョツト大き目容器(100均)に移し,「庭一周棚」にズラ~ッと並べました。

dc061408_2018061515065240c.jpg

↑ここで1カ月程成長を待って,新たに立上げ予定のプラ舟に移住させる計画です。


‥一晩この場所に置きましたが~‥雨降ると水質が変わるかも~‥と不安になりました(汗~)‥


◆↓「ヤッパリ軒下ダ~!」と今日になり,急遽置き場所変更~!‥ここなら心配ありません!‥

dc061506_20180615150930783.jpg

↑容器の色が,白・黒・グレーと違いますが~‥導入当初にあれこれ色を迷った結果です。(汗~‥)


↓もう針子→稚魚に変化し始めてますネ~!‥あと1月は油断せず 成長を見守る必要があります。

dc061409.jpg


dc061532.jpg

↑各種50匹程度が稚魚⇀若魚に育って欲しいナ~!‥(6月分を足すと若魚各100匹が目標です)


◆↓5/末"親抜き"した容器。ボチボチ孵化が始まり,針子ウジャウジャ状態で~ス!

dc061505.jpg

↑~6月分のトリーナもこちらにドボンしてますので~‥トリーナも沢山入ってますヨ~‥((゚∀゚))


◆↓孵化が終了したトリーナは,洗ってから天日干し~! (今後の採卵に再利用します)

dc061426_201806151509229ea.jpg


dc061427_20180615150924df2.jpg

↑トリーナに卵の残りがあるとイケないので,洗う前にバケツで濯ぎ その水は当分残しておきます。

 この卵からも孵化して立派に成長する子も居ます。(その子は"親知らず"容器で育てます)


◆↓食べ残しエサの回収時や親不明の針子を発見したら,"親知らず"容器に集めています。

dc061521_20180615150932405.jpg

↑折角産まれた命です!‥出来るだけ1カ所に集めて,育てます。(年/100匹程になりますネ~)


↓何とか,採卵・孵化・稚魚育成の容器が 軒下棚に納まりましたヨ~!

dc061506_20180615152706992.jpg

↑これで雨水流入の心配もナシ!‥採卵・エサやりの作業も効率よくやれますネ~!(ヽ(´∀`)ノ)



梅雨のシーズン‥雨間を縫って~‥久しぶりにめだか達とユックリ向き合えた2日間でした! ((-∀-))


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking